PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

相模の大凧。

 休日はいつも昼まで寝てしまう私たち。
 ご両親に来ていただいているのにそんな堕落したことではいかん!と気合をいれ、目覚ましもかけずに就寝(なぜセットしない…?)。

 朝9時をとうにまわったところで起床。

 ちょっと早いんじゃない?一番乗り? すごいわ、私。と思いきや、お二人とも、すっきりと起床されてました。

 朝ごはんは、トースト。
 だんなさんが腕を痛めてまで作ったバターを添えて。
 …これだと私は何もしなかったかのようですが、少しは働いたんです。
 わが家にはトースターがないので、コンロ付属のグリルでトーストを作ると言う、お見せするのは少し情けない姿を披露。
 結構あっという間に焦げるからそれなりに熟練した技と見極める目が必要なんですよ。全くもって自慢できないけど。

 その後、ご両親と私の3人(とアリスちゃん)で相模の大凧を見に行くことに。
 だんなさんは、近くまで車で送ってくれた後お家でお留守番(強制でなく本人の意思。多分)。
 
 さて肝心の相模の大凧

大凧1

 快晴の大空に気持ちよく泳ぐ姿。
 うーんすがすがしい。
 でもこれだと、〝大凧〟の〝大〟の部分が伝わりませんか?
 
大凧2

 近くで見るとこんなんです。
 人間の大きさと比べてみよう!
 なんと大きさ14.5m四方。

 こんなに大きいのに揚がる時は意外とふわっと持ちあがるんですよね。
 ただ、風が強すぎたのか、そこから先安定するまでは大変そうでした。
 『もっと気合入れて引っ張らんかい!』とやきもきしましたが、きっと揚げるのには素人にはわからない深遠な技術があるのでしょう。
 
 うーん、夫婦二人のGWだったら多分見に行ってなかったであろう相模の大凧、見ることが出来てよかったです。
  
 その後、名残は惜しかったもののご両親とアリスちゃんは帰路へ。
 2日間、本当にあっという間だったなあ。
 次お会いできるのを楽しみにしていますー!
関連記事

| おでかけ | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weddinglife.blog13.fc2.com/tb.php/71-c43f2dd7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。