PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イベントに向けて。

 いつもは週末ひきこもっている夫婦ですが、今日は2週間後に迫ったお祝いイベントのための服(私の分だけ)を買いに横浜まで出かけてきました。

 何着も来て、一番よく見えたものを買ったつもりなので、とても楽しい気分になったし気に入ってもいます。
 が、色・形・雰囲気、どれをとっても今まで私が選んだことのない系統のもの。
 そんなものを思い切って買ってしまうなんて、今更ながら清水の舞台から受身も取らずに飛び降りた気分です(大怪我必至か)。

 それにしても、店員さんの言葉って当てになりませんね。
 特に、いい気分にさせようと言ってくれる、体型を褒める系のやさしい嘘。
 それを聞いたときの旦那の『すいませんね、気を遣わせちゃって』的な半笑いと言ったら…。私だってそれが営業トークだってことくらいわかっとるわい。

 それに、『これならあと何年も着られますよ』と言っていたけど…ほんまかいな。何年もってことは5,6年? 後数日で30だから、35・6歳ってことか。
 私は40近くでああいう系統の服を着ている人を見たことがないが…。
 (お前が黒木瞳のように歳を取ればな)と言う文章が抜けていたに違いない。まあ、それなら嘘じゃないだろうけど…一般の人にも当てはまる忌憚のない意見を聞かせてくれればいいのに。

 ともあれ、主役の方が美しく輝いているところに、みっともない格好でお祝いでは申し訳ないですもんね。あれでよかったに違いない。色も明るくてお祝いの雰囲気にぴったり…のはず。 

 私のものだけをしこたま買った後、最寄り駅に戻って青春18切符の旅でも登場したBさんと飲みに。
 一軒目の飲み屋で、料理も酒も出てくるのが遅すぎて驚愕。料理は3品しか頼んでいないのに、なんと2時間かけてそれが出てきたと言うトロさ。
 しかも、頼んだのは〝炙り〆サバ〟(〆サバをバーナーで焼く。客のテーブルで。)、〝馬肉のユッケ〟、〝イカチヂミ〟。…どう考えてもイカチヂミ以外は一瞬ででると思うんですが…。

 次に行った店ではあまりにも迅速に料理が出てきたので、『料理の提供スピードってサービスとして重要なんだ…』としみじみ実感。
 一軒目の店には二度と行かないでしょう。

 ところで、なぜBさんと飲むことになったかというと、『3連休、誰ともしゃべらずに過ごすのはつらすぎる』だそうで。
 是非また遊びに行きましょうor家に遊びに来てください。どうせゲームしかしてませんかr。
関連記事

| ふつうの日記 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weddinglife.blog13.fc2.com/tb.php/287-78394eec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。