PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【モラタメ】 ほんだし® 60g瓶/AJINOMOTO オリーブオイル 70g瓶

 モラタメさんで当選。

 110810モラタメ1

 あ。このむっちり系の息子ではなく (当たり前)、
 味の素株式会社さんの ほんだし® 60g瓶/AJINOMOTO オリーブオイル 70g瓶

 ≪「ほんだし®」のそうめん活用術として "冷やしだしそうめん" を作ってください。≫

 とのことだったので、商品の使用感を確かめがてら“冷やしだしそうめん~トッピングアレンジVer”に挑戦!
 と言っても、レシピを考えたのは旦那です。私は材料を切る係。(いばれない・・・。)
 だしの作り方は、ほぼいただいたレシピのまんまです。

 【材料】(2人分)
 そうめん・乾 200g
 A 玉ねぎ 半分 (粗みじん切り後、10分ほど水にさらす)
 A パプリカ 半分(5mm角に切る)
 A ほんだし 小さじ1/2
 A 塩こしょう 少々
 A オリーブオイル 適当
 きゅうり 1本
 B ほんだし 小さじ4
 B 水 カップ2
 B 氷 カップ2

 1.そうめんをゆでるための湯を沸かす
 2.1の沸騰したお湯から、大さじ6(分量外)を別の容器に取り、Bのほんだしをとかす
   とけたら、Bの水と氷を混ぜ合わせ、だしを作る
 3.Aの材料を全てボウルに入れ、混ぜ合わせる
    110810モラタメ2_1

 4.きゅうりは皮をむき、切れ目を入れてピーラーで麺状にする
    110810モラタメ3
   
 5.そうめんを1のお湯でゆで、水気を切る
 6.器に3・4・5を盛り、2のだしを注ぐ 

 110810モラタメ4

 できあがり~!
 ここにプチトマトが入ればいろどり的に完璧だったのに。
 買い忘れという失態。
 でもですね! トマトなくても味がまとまってたと言うか・・・すんごく美味しかったです。
 考えてくれた旦那、ありがとう★
 
 私、そもそも冷やしだしそうめんって初めて。
 そうめんと言えば、めんつゆにつけて食べるのが一番と思っていたので。
 食べてみて・・・冷やしだしそうめん、イケます。
 ただ、具がなかったりあっさりしすぎてると、味の上品さ故にどうしても単調になって最後は飽きると思う。

 上記のレシピのポイントは、

・あっさりした冷やしだしそうめんを最後までおいしく食べるために、味が濃い目の玉ねぎ&パプリカトッピングを効かせて味に変化をつけ、最後までおいしく食べられるようにした。
・夏バテ予防に身体にこもった熱を取り除く作用のあるきゅうり使用。
 (しかもオリーブオイルの香りなどできゅうりの生臭さが気にならない!←きゅうり嫌いに朗報)

 ちなみに私は超がつくきゅうり嫌いですが、皮をむいていたからかオリーブオイルの香りが効いていたからか、気にせずきゅうりを美味しく食べられました。
 そのことにものすごくびっくりした。

 そう言えばパプリカにも疲労回復や夏バテ予防の効果があるようですね。
 うーん、暑い夏にピッタリ。

 レシピに名前がないのもかわいそうなので、

 夏バテ予防!パプリカときゅうりの冷やしだしそうめん 

 と命名します。
 ・・・って、センスなさすぎでしょ。
 名前つけた方がかわいそうなことになった気がw

 ともあれ、いただいた商品でとってもおいしいものが食べられて、夏バテ予防もできて、とてもありがたかったです。
 モラタメさん、味の素株式会社さん、ありがとうございました★

 
関連記事

| モラタメ | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weddinglife.blog13.fc2.com/tb.php/1341-9ce0e466

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。