PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あまーいお言葉。

 帰りの電車でついうとうとして、降りるべき駅の二つ前で降りてしまいました(それって〝うとうと〟って言うか熟睡…)。
 
 次に来た電車に乗りなおし、我が家の最寄り駅で下車。

 『もう、私ってばお茶目さんなんだから~』

 とご機嫌で(反省しろ)家までの道をてくてく歩いていた私。
 突然後ろからぽんっと肩を叩かれ、必要以上に狼狽。
 だって、人通りはそれなりにあるけど繁華街とは逆側の出口から出たとこで、予備校に行くか家に帰るかしか使われない道だし、そもそも家近辺にお友だちなんていないし(寂しい奴)、肩を叩いてくるような人に心当たりがない。…誰かと見てみれば、やっぱり知らない人。

 『びびびびっくりした…。』
 『すいません。驚かせてしまって。』
 『は、はあ…(ってかあんた誰)。』
 『以前一度お見かけしたことがあって…素敵な人だって思って…お友だちになってくれませんか?』

 ……はあ(・∀・;)?

 見かけた?どこで?
 素敵?だれが?
 お友だち~~!?

 私が唖然として一瞬言葉に詰まった間に、結婚指輪をつけてることに気づいたらしく、

 『あっ、結婚されてるんですか。じゃあダメですよね?』
 『ええ(そうじゃなくてもダメだと思うけど。怪しくて)。』
 『それじゃあ…。』

 とあっさり去っていきました。結婚指輪って自己満足でつけてるだけと思ってたのに、お守り的にも効果があったんだなあ…初めて知った。

 それにしても、なんだったんだ。見た目ちょっと茶髪で多分私より少し若い、ふつーのおにーちゃんだったけど。
 私はそれが普通のナンパだと思えるほどピュアな心(死語?)は持ち合わせていません(擦れてるとも言う)。
 とりあえず財布が鞄に入ったままなことと誰にもつけられていないことを確認し、家に帰りました。
 自意識過剰?おにーちゃんに失礼だったかなあ?…でも何があるかわかんない世の中だし(ナンパされ慣れてないのが丸分かり)。 

 でも仮に、言ってたことがほんとだったとしたら、いつどこで見かけたのかぐらい聞いておけばよかったわー。
 だって、私の通勤時間は、眠そうにしてるか不機嫌そうにしてるか妄想してニヤニヤしてるかのどれかで、ご機嫌爽やかなときってすごくレアなんだもん。それにそのご機嫌爽やか状態でも、化粧も格好も適当だし、〝素敵な人〟って思われる要素は皆無。あるんだったら知りたいくらい。

 まっ、嘘でも何でもそういう言われ方されることって滅多にないから、お言葉だけいい風に解釈して頂戴しておこう。
 あっ。これは、『釣った魚に餌をくれない』という隠れた主張じゃないですよ?
 魚に餌をあげ過ぎると調子に乗って病気になっちゃうから、くれないだけです。
 あ、いやいや、これじゃあ餌もらえてないと思ってることになっちゃう。違う違う(しどろもどろ)。
 えー、〝素敵な人〟なんて言う、毒のように甘い人口甘味料的な餌は、持ち合わせてないんです。お互いね。(よしっ、ごまかせた!←?) 
関連記事

| ふつうの日記 | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weddinglife.blog13.fc2.com/tb.php/114-e5c53b65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。