PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二つの新鮮。

 だんなさんがもんじゃ焼きを食べてから帰るというので、のんびりネットで遊んでいたところ、 『若者に人気の「蚊の着信音」』 という記事を見つけました。

 要するに、『年齢とともに可聴域の上限が低くなる(高い周波数の音が聞こえなくなる)から、17000Hzという高周波数のモスキート・リングトーン(蚊の音のような着信音)は20代までの若者にしか聞こえない。これを使うことが若者の特権という感じで広まっている』ということらしいです。
 この『若者に人気の「蚊の着信音」』の記事の最後の方に、実際に15102Hz、16000Hz、16961Hz、17959Hzのそれぞれの音を聞くことができるサイトのリンクが貼ってあったのでやってみました。
 さて、私の耳は若者か否か…?

 15102Hz、16000Hz…余裕で聞こえる。
 16961Hz……周りが静かなら何とか。
 17959Hz……最初と最後だけこめかみに〝ぷつんっ〟って音がする。飛行機で気圧が変わったときに似てるような…。

 …この記事を書いた人は40歳だそうですが、周りが静かなら全部聞こえたとか。ま、負けた…。まだ一応20代なのに。
 
 それにしても、このモスキート・リングトーン、もともとは若者にしか聞こえない不快音でたむろする若者を撃退しようと開発されただけあって、かなり脳天に来ます。不愉快。
 こんな音を着信音にしたら、不機嫌に電話出ちゃいそうだけどなあ~。そこんとこはどうなんでしょうか。特権意識のためなら不快感もなんのその、なのかなあ。う~ん、まさに若者的。

 その後もんじゃ焼きの香りを漂わせて帰宅しただんなさんにやってもらったら、『最初の2つしか聞こえない』って。あらっ?私のほうが若者?…いやいや、きっとクーラーがうるさかったからだよね!私より歳だなんてそんな…ぷくく…(読まれたら睨まれるな、確実に)。

 お次はだんなさんに『知らないの~?』と鼻で笑われつつ教えてもらった『google earth』。世界の衛星画像などを表示できるソフトです。
 無料版と有料版があるそうですが、当然無料版をダウンロード。
 
 起動すると地球が現れて、それを回転させたり拡大したりできる。どんどん寄って行くとかなり詳細な衛星写真を見ることができます。

 さあ、我が家を確認してみよう! と一生懸命探索。

 あっ、最寄り駅発見!
 おー、結構細かいねえ。
 これがいつも歩く川沿いの道で…
 …
 …
 あっ…ちょうど良いところに分厚い雲が…!
 
 …ううっ、我が家は思いっきり雲の下。
 酷いよ、google!

 ちなみに二人の実家も探してみたのですが、日本で詳細まで確認できるのは東京などに限られているようで、かなり遠めの衛星写真でしか見ることができませんでした。残念。

 これ見て思ったんですけど、 東京近辺緑少なすぎ!
 実家の方に向かうにしたがって、緑・みどり・ミドリいっぱい。落ち着くわぁ。
 生活してる上で実感はしてたんですけど、ここまではっきり衛星写真で分かるとは。驚きです。
 
 それにしても、こんなものを無料で配布しちゃうなんてgoogleは太っ腹ですねえ。

 日々いろんなものが新しくできているんだなあと感嘆した一日でした。
関連記事

| ふつうの日記 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weddinglife.blog13.fc2.com/tb.php/109-46374c0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。