2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祖父母強化月間

 スタジオアリスの写真が出来上がってきました。

 121022ほだらか1

 ゆきミニ、かっわい~い♪
 むーむー、超男前~♪
 
 と、癒されてます。
 実物と毎日暮らしてるんですがw


 前回の日記(もはや日記ではない)の悩みは、

 いっさい、
 これっぽっちも、
 微塵も、
 何一つ、

 解決してません♪

 ゆきミニに集団生活をと焦ってたけど、切羽詰まって私がキリキリしてるのは子らが気の毒なので、深呼吸して気持ちはだいぶ落ち着きました。

 働くこと考えなきゃ即刻幼稚園に入れるんですけど。
 働くこと考えててもお迎えがなんとかなりそうなら幼稚園に入れたいんですけど。
 (保育園いつ入れるかまったくわからないし。)
 でも仮に17時定時の仕事でも、通勤時間考えたら17時半過ぎに絶対遅れられないお迎えって無理・・・。
 そもそもむーむー的には一緒の保育園のほうが心強いんだろうなぁ・・・。
 
 って、落ち着いたんじゃなかったのか。
 一応落ち着いてます。これでも。
 
 先週3日間自分の両親が新居に初めて来てくれて、気がまぎれたってのもあるかも。
 (親離れしてない子どもかw)
 大人がそこに存在しているだけでもありがたいことをしみじみ実感。
 そもそも両親とも健康とは言い難い状態で、遠路はるばる来てもらえただけでもうれしかった。
 
 
 子どもたちも、いっぱい遊んでもらって満足した様子。

 121022ほだらか2

 なぜか祖母に自分の様々なポーズを写真におさめることを要求するゆきミニ。

 121022ほだらか3

 そんなこと私には頼まないんですが。
 え?私ってひょっとして色々を頼みづらい雰囲気出てる人とか(笑) ←笑えない

 やはり年に数えるほどしか会えないので、完全に甘えてますな。

 121022ほだらか4

 むーむーも特に泣くことなく懐いてました。


 今週末から夫海外出張ですが、今度は夫両親が遊びに来てくださいます。
 子どもたちと、いっぱい触れ合ってもらえたらいいな。

 私自身が祖父母にほとんど会った想い出がなくて、おじいちゃんおばあちゃんがいる友だちが子ども心に羨ましかったんですよねー。
 子どもたちよ! 会える時にはたくさん遊んでもらってそして孝行しよう。
 私が楽したいからとかでなく。(本当です。)
スポンサーサイト

| 旦那、私 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりねw

 ブログ再開、やっぱり不発!

 というのも・・・ 
 ここしばらく、精神的にけっこう追い詰められた日々を過ごしてました。
 あまりに考え過ぎて夜もあまり眠れなかったり。
 追い詰められたというか、自分で勝手に自分を追い込んでただけなんですけど。

 娘に早く集団生活をという焦り。
 フルで働くなら保育園がいいだろうけど、認可は空きがなく待機状態。
 幼稚園で預かりが充実してるところをと探しまわり。
 雰囲気も良く、いいところを見つけた!と思うも、現実仕事に就いた場合のシミュレーションを冷静になってしてみると私の負担はかなり大きそうな気がしてきて落胆。
 (実際その幼稚園、300人以上園児がいてフルタイムで働いてるお母さんは5人とかだそうです。)
 子どもにとって、母が勝手にピリピリしてるのって悲しいことだと思うのです。
 だから、自分に無理のない範囲で子どもにとって最良の選択をと思うんだけど、そもそも【最良】はやってみないとわからないわけで。
 あ。子どものために何でも無理できちゃうのが母親な気もする・・・となると母失格かしらw
 いや、これでも頑張ってるつもりです。私なりに。


 話戻して、近所に親がいるわけでもなく、夫は多忙で送りはともかく迎えに関しての協力は得られないとなると、そもそも幼稚園も探した自分がバカだったのかも。
 言い訳するなら、仕事と園と同時進行で探してるから手探りだったんですよね。

 頭囲は大きいけど中身はたいしてつまってないらしい私の脳では処理限界でーす。
 というわけで、一時悩むのをやめました。
 あせらずあせらずやります。(自分に言い聞かせ。)

 ま、そんなこんなで私は一人精神の綱渡り(危ないw)をしてましたが、子どもたちは元気です。

 120929ほだらか1

 スタジオアリス行ってきました。

 本当はライフスタジオか藤代工房に行きたかったんだけど予約できず。

 120929ほだらか2

 衣装いっぱいで選ぶ楽しみもあってかわいいけど、やっぱり自然さが足りないよなぁ~。

 120929ほだらか3

 男前むーむー、10月13日土曜日に桶谷式の断乳しました。
 今日は3日目。
 
 初日。理解してくれつつも、やっぱり夜だけは泣いてしまった彼。
 二日目。泣く時間半分以下に。おっぱいに笑顔でバイバイする姿に涙。
 三日目。まったく泣かない。夜もごろごろして寝付く。

 1歳4ヶ月の理解力といじらしさに感動です。
 心なしか顔つきも大人びたような。

 私も、1年4ヶ月おつかれっ!と自分に言いたい。
 そして、パンパンに張って痛い乳でほぼ一人で断乳を乗り切りつつある自分を褒めてあげたい。
 (『土日のパパがいる日に断乳して、協力してもらわないと大変よ。』と先生に言われたけど、とても協力を頼める状況じゃなかった。)

 せっかくむーむーが頑張った断乳、余力があるときに過程を記録しときたいところです。

 これで授乳することももう一生ないのかなーと思うと、一人目の断乳の時よりせつなかった。
 涙出ました。

 こうやって、大変と思っていた時期も終りが来れば想い出になり。
 いつかは終わってしまうのなら。
 きっついなぁと思って過ごすんじゃなく、楽しまないともったいない。
 
 うん。がんばろ。

【追伸】
 誕生日おめでとう、夫。(あ、本人にもちゃんと言いました。←当たり前)
 プレゼントはウォッシュチーズ2種類とブルーチーズ1種類。
 と、ゆきミニの手紙と絵3枚。
 彼女、お絵かきがだいぶ上手になりました。
 また今後見てやってください。(ブログにアップしないことにはw)

| 姉弟 | 23:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。