2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【5ヶ月6日目】 夢見たままで。

 そういえばサマージャンボ宝くじ、まだ当選番号見てないや。
 夢は長く見ていたい…と言うほど現実がつらいわけではないけど。
 
 いつもはネットで当選番号を確認後当たりくじ(300円)のみを売り場に持って行って換金するんですが、今回は売り場にくじ全部(と言ってもたった10枚)持って行って当選番号調べてもらおうかな~。
 そこで当たりが判明したら興奮するだろうな~。
 一度でいいから、売り場の人に小声で『おめでとうございます!』 と言ってもらいたい。
 そして“高額当選者のしおり”をもらってみたい。
 と、夢は膨らむばかりで実ったことがないのが悲しい。

 ゆきミニ090831勘定

 親に似て電卓さばきが板に付いている(?)ゆきミニ。
 そうよ、お金は大事なのよ。

 今日は台風が近づいていたせいで大雨。
 外に出られず家に引きこもって悶々と過ごしました。
 昼間は比較的いい子だったけど、夕方になるとなんであんなに泣くんだろう。
 床に置いてものの1秒で寝返りしてとたん号泣するのはやめていただきたい…。
 じゃあなんで寝返るんだ!と激しくつっこみたくなるから。

 そんなことより、ゆきミニさん今日で丸3日便が出てません~。
 綿棒浣腸もしてみたし、インファントマッサージとかあんよの体操とかやりまくったのに。
 まあ、機嫌も悪くないし、おなかが張った感じもないし、おならはぷーぷー出てるんですけどね(すいません、お食事中の方)。
 何日でなかったら病院に行くべきなのか、迷うところです。
スポンサーサイト

| 5ヶ月 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【5ヶ月5日目】 知らない間に。

 選挙に行ってきました。
 自分たちの老後やゆきミニが大きくなる頃のこの国のことを想像すると何となく暗澹たる気分になりますが、だからと言って 『どこがやっても一緒だし。』 と投票をしないのもよろしくないと言うことで。

 ふたを開けてみれば民主の圧勝。
 いいのか悪いのかは何とも言えませんが、政権交代したことでちょっとでも良い方向に行くといいですね。

 選挙には無関心のゆきミニ(当り前か)は、最近足をつかんで遊ぶようになりました。

 ゆきミニ090830足つかみ

 でも体が硬いのか、足の指しゃぶりはしません。
 旦那は立位体前屈で指先が床に着かないほど体が硬いらしいので、遺伝? 関係ないか。

 それよりも衝撃的な発見がありました。
 今日ゆきミニは便秘2日目だったので、砂糖水を飲ませようと哺乳瓶を使ったんですが……なんと、哺乳瓶から飲まなくなってました! そ、それはまずい…。
 授乳直後と言うわけでもなかったからちょっとくらい吸ってもよさそうなものを…泣いて嫌がったりはしないけど、吸う気ゼロ。

 仕方ないのでスプーンで飲ませようとしたら、今度はさらにいやーな顔をするではありませんか!
 一応口をあけるので流し込めはしたんですが、『マズイ』と言わんばかり。
 えー!? 2ヶ月の頃は飲み薬だってスプーンでごくごく飲んでたじゃん!
 と言うか、あんなに食事中ガン見してたからスプーンも積極的にパクリとしてくれると思ったのに。

 哺乳瓶もスプーンもちょくちょく練習しておかないと駄目だったか。
 やっぱり赤ちゃんっていつまでも同じじゃないんですね…。
 これからは両方とも何かと使ってみることにします。

 【おまけ】 今日の旦那の一言。
 私:『今日お風呂は?』
 旦那:『僕はいいや。』

 ……。
 休日ゆきミニをお風呂に入れるのは旦那の担当だと思っていたのは私だけだったようです(涙)。

 最初は平日のお風呂も旦那担当だったんだけどなぁ(遠い目)。
 あ。蛇足ですが、お風呂に入らない汚い人と言うわけではありません。夏はシャワーが多いだけ。
 ちなみに、結局お風呂に入れてもらいました。当たり前だ!…ってウソウソ。ありがたいです。毎日仕事がんばってるんだから、休日ぐらいゆっくりしたいですよね。うんうん。

| 5ヶ月 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【5ヶ月4日目】 お出かけ失敗。

 海老名のビナウォークに行ってきました。

 前々から、眼鏡が欲しい欲しいと思っていたんです。
 今使っている眼鏡は7,8年もの。
 そこからさらに近視が進んだらしくかけても全然よく見えないという残念な代物になり下がっていたので。
 私はド近眼なので、普通のレンズにすると牛乳瓶の底並みに分厚いものになってしまいます。あまりに恥ずかしくて外出もできないくらい。いつも薄型レンズにするんですが…これが高い!
 前回はフレームとレンズ込みで4万以上したんですよね…。
 今回もそれを覚悟していたんですが、フレーム+通常レンズ=7,875円、超薄型レンズにすることでプラス7,350円の合計15,225円で済んじゃいました!! う、うれしい。

 と、『いい買い物したわ~。』(まだ実際に使ってないからわからないけど)、お出かけ終了! となればよかったんですが、そんなことはありませんでした。

 私が眼鏡の度を決めるための視力検査中、旦那と待っていたゆきミニが超ギャン泣きをかましてくださっていたようで。
 いつものごとく、私に渡した瞬間ピタリと泣きやみ気まずい空気。
 ぐったりした旦那が『視力検査時間かかりすぎ…。』と。
 ゲームを1日平均数時間(やばくて言えない数値)やるくせに、眼がいい旦那にはわからん世界ですよね、そりゃ。
 
 その後100円ショップで買い物をして、マルイに移動したんですが、ベビーカーに乗せたらまたギャン泣き。抱っこすれば静かになるんですが、よそのお子さんたちはベビーカーでいい子にしているか寝ているかなのに、なぜゆきミニはダメなのか…?
 もっとぶらぶらしたりしたかったんですけど、食材すら買わず諦めて帰路へ。
 
 チャイルドシートでも相当泣いていたもののそのうち寝たので、『寝ている間10分くらいドライブしてるから、スーパーで買い物したら?』 と言う旦那の提案をありがたく受け、私だけおろしてもらうことに。
 
 それもまた失敗でした。

 旦那曰く、私を降ろしてちょっとして目を覚まし、私がいないことに気づいてか再びギャン泣きを始めたとのこと。
 できるだけ早めに終わらせたつもりですが、これまたのんびり品物を吟味する余裕なんぞ無く…。
 
 家に近づくとなぜか泣きやみ、布団に転がしたらきゃっきゃとご機嫌。
 おいっ! いつもなら外出喜んでくれるのに…。なんで?
 旦那は外出して不機嫌になるゆきミニしか見ていないので、『この子もインドア派か…。血は争えないな。』 として欲しくない方向へ納得してしまうし。

 ゆきミニさーん!
 外出時にいい子にしてくれないと今後お父さんがお外に連れて行ってくれなくなっちゃうよ!(そして困るのはたぶん私だけ)
 はぁ~。
 まだ早いんですかね。でもまあ今は新型インフル云々で下手に人ごみに行かないほうがいいだろうし、こういう食材以外のショッピング的な外出は当分控えるかな…。

 運転もして泣かれまくって旦那が気の毒だったので、今日は何も言わず私がお風呂に入れましたよ…(ゆきミニは風呂嫌いなのか大概泣くので)。休日は旦那が入れてくれていたんですけどね。
 最近昔と比べて随分ご機嫌時間が延びてきたとは言え、まだまだ不機嫌ツボが謎で奥の深いゆきミニさんなのでした。

| 5ヶ月 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【5ヶ月3日目】 いろいろびっくり。

 最近ゆきミニは、お父さんがやってくれる飛行機ぶんぶんがお気に入りです。

 ゆきミニ090828飛行機

 寝起きなので髪型が何かえらいことになって、音楽の教科書に出てくる人みたいですが…気にしないでください。
 それ以前に、なぜ写真のサイズがこんなに中途半端なのか?
 旦那が『足を入れないで写して。』と言う意味不明の要求をしてきたのに思いっきり写っていたので、その部分を切り取ったらこうなりました。
 なぜ足が写っていたら嫌なんだ…?
 写真を見て『そうか、靴下はけばよかったんだ。』 と言っていましたが、靴下をはくことによって何が良くなるのか余計意味不明です。

 今日は三種混合の2回目を接種してきました。
 まだ『ここは痛い思いをする場所だ!』 と気づいてはいないでしょうが、注射を打つ前から泣かれました。注射後抱っこしたらピタリと泣きやんだので大したことはなかったようですが。
 
 他に今日特筆すべきことと言えば、一度も添い乳に頼らず添い寝で寝かしつけることに成功したこと!!
 いや、感嘆符を二つも付けることじゃないかもしれませんが、私にとっては快挙です。
 今後も体がつらい時は頼る気満々ですが、添い乳はおっぱいトラブルを起こしやすいようなのでできるだけ控えようかなあと思いまして。それに添い寝で寝ることをマスターすれば旦那に寝かしつけを頼める日が来るかも…?ムフフ。

 その旦那の夕飯に、私の髪の毛が数本入っていたみたいです。
 ごめん、嫌がらせじゃないんだ。でも私の食べた部分には入っていなかったから…運が悪かったんだね。じゃなくて、本当申し訳ない。
 冗談抜きでびっくりするほどの抜け毛なので、旦那が『抜け毛、心配になってきたな~。』 と。
 なになに?心配してくれるの?と思ったら、『ゲーハーはダメだよ。』 ですと。
 体の心配じゃなくて見てくれの心配かーい!
 いいけどね、別に。慣れてるし。
 あ。悪口じゃありませんから。ただの事実です。
 実際、本当に思うところがあったら知り合いしか読んでいないようなこんな所には書けないです。もし言いたいことがあったら本人に堂々と言うし。

| 5ヶ月 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【5ヶ月2日目】 離乳食7ヶ月からって!?

 母乳マッサージのためにいつもの助産院に行き、離乳食スタートについて質問したら、

 『まだダメよ!ダメダメ!このおっぱいだもん。7ヶ月までは待って!それから相談しましょう。』

 と光の速さかと思うほど素早い返答がありました。
 “このおっぱいだもん”って、どんなおっぱいだ
 要するに、幸いなことに母乳がよく出るもののトラブルの多いおっぱい(すいません。おっぱいおっぱい連呼して)なので、早めに離乳食を始めてしまって母乳の飲みが悪くなるとさらにトラブルになりやすいからゆっくり始めなさいということみたいです。

 最近はすいたんティーのおかげもあって随分マシになってきていると思うんですが、ダメですか~。
 “7ヶ月まで待って、それから相談”っていうことは、7ヶ月でも始められないかもしれないってことですよね。いくらなんでもそれは遅すぎでは。
 『面倒だから遅く始めたい』 とか言っていたくせに、いざ7ヶ月とか言われちゃうと『いやいや、もっと早く始めさせてくださいよ!』 と思うとはこれいかに。
 
 今日もゆきミニさんはよだれと食への興味が絶好調。
 あまり引き延ばすのもかわいそうになってきます。

 明日は予防接種のため小児科へ行くんですが、『離乳食は始めましたか?そろそろ…。』とか言われそうでびくびくです。麦茶すら飲ませたことないのに。

 先日会ったママ友さんたちも6ヶ月くらいから始めていたようなので、10月に結婚式のため京都へ旅行(?)を終えたあたりからこっそり始めちゃおうかなぁ…。言わなきゃばれないし。
 そもそも、その助産院の指導では添い乳もダメみたいなんですけど、私やっちゃってますしね(ダメってことを知らなかった。よかった。言わなくて←やめる気はないらしい)。
 
 病院、助産院、市の相談、いろんな場所で言われることがそれぞれ違うので振り回されすぎないよう適度に聞きつつやっていかないとなーと思います。
 『これ正解!』 って言うのがあると楽なんですが、赤ちゃん自身も十人十色、そういうわけにはいかないんですよね、きっと。

| 5ヶ月 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【5ヶ月1日目】 危機一髪!

 ちょうどお昼頃、ゆきミニがあまりに愚図るので外出。
 外出の準備をしたとたんピタリと泣きやむゆきミニ。君は散歩を心待ちにする犬か?

 いつも同じところに行くのもつまらないので、よく利用する本厚木駅とは逆の伊勢原駅周辺に行ってきました。
 思っていたより(失礼!)栄えていて、小田急やら東急やらイトーヨーカ堂やらスーパー等がいくつも。
 今日は旦那が飲み会で夕飯不要のため、自分の夕飯用惣菜(作る気ははなからない)をぶらぶら見ながら歩き回りました。
 たまたま立ち寄ったイトーヨーカ堂の赤ちゃん休憩室で、偶然にも保健師さんの健康相談が行われていて客も私たちしかいなかったので受けることに。
 まずは身長体重測定。

 身長:64.5cm (あれっ?一ヶ月前の4ヶ月健診より減ってるんですけど)
 体重:7,685g  (こっちはいつも通り順調に増えてる)
 カウプ指数:18.3 (身長体重から出す肥満度みたいなもの。やや太り気味(汗))

 赤ちゃんって足曲げてますからね~。
 身長は誤差があるってことで縮んでようが気にしないことにしよう。

 首の据わりや股関節の開きも診てくれて、ともに 『問題ないわね!』 と。

 その後相談では離乳食の話になり、『よだれがすごくて、私がものを食べ始めると泣いていても泣きやんでじーっとみます。』 と言ったところ、案の定 『気候も良くなってくるし、そろそろ始めてもいいかもしれませんね!』 と言われました。
 最初みそ汁の上澄みや味の薄い野菜スープのスープのみをスプーンであげてみたりするといいかもとのこと。10倍粥をすり潰してとかは敷居が高いけど、それくらいからなら気軽にできそうかなぁ。
 とりあえず明日助産院でも相談してみてからにしよう。(よほどのんびり始めたいらしい)


 その後、帰宅して一緒にお昼寝。
 ここでタイトルの危機一髪な出来事が。

 ここ2,3日、左胸だけ授乳時に痛みがあるなぁと思っていたんですが、お昼寝から覚めたら明らかにしこりができている! 気のせいかと思い、二度寝。(どんな対処だよ)
 で、数分後にまた眼がさめて触ってみたら、あらびっくり。しこりがさらに大きくなって!
 さすがに焦って飛び起き、胸を確認してみると先端に白い部分が。どうやらそこから詰まっているようなんですが、自分で搾っても開通せず。やっちゃいけないんだろうけど焼いた針でつついてきれいにしてから起きかけてぐずぐず言っていたゆきミニにすかさずくわえてもらうとあらびっくり(二回目)。
 あれだけごりごりでどうしようもなかったしこりが簡単になくなってしまったではありませんか!!

 ゆきミニ090826

 このキュートなお口(バカ親)のどこにそんな力が?
 『おっぱいの先生は赤ちゃんです。』とか聞いたことがあるんですが、これからはゆきミニ先生もしくはゆきミニバキュームと呼ぼう。

 それにしても、すぃたんティーを2ヶ月前から飲み始めて以来トラブル知らずだったわが胸。
 久々のしこりの感覚にかなりビビりました。油断大敵ですね。
 たぶん、一昨日タルタルソースたっぷりの総菜パン1つと菓子パン2種類を食べたのがいけなかったんだな。今日外出先でドーナツ100円に惹かれて買っちゃわなくてよかった…。
 これに懲りて(何度目だ)、すこーしだけ気をつけることにします。

 ちなみにぐずったゆきミニさん、再び寝入ってしまい19時過ぎまで昼寝(?)してました。
 おかげで21時過ぎた今も寝てくれてません(当り前か)。
 ま、横で大人しくしてるし、一日くらい夜更かしになってもいいか…。(ダメかな?)

| 5ヶ月 | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【5ヶ月0日目】 ママ友ランチ。

 子どもを産む前は 『ママ友とか公園デビューとかめんどくさ……別に孤独でもいいや。保育園もしくは幼稚園にでも入る頃には嫌でも接点ができるだろうし。そもそもいつか再就職するし。』 と思っていた私。

 いざ出産して日中子どもと二人きりの生活が始まってみると、『誰でもいいから大人としゃべらせてくれ~!』 『同じくらいの子とかって今どんな感じなんだろ?』 等と思うように。

 母乳マッサージのために通っている助産院で、インファントマッサージの講座があり、そこで知り合った方々と幸いにもお友だちになることができたのが6月末。
 『お友だちになることができた』なんて自発的に働きかけたかのようですが、実際は一人の方が 『みなさん、メール交換しませんか?』 と言い出してくれたから。私も言いたかったのに言い出せずだったので、渡りに船でした。
 友だちを増やす努力なんてここ数年していなかったから、この歳になって久々それをすることになってみて『こんなに気力のいることだったのか…!』とびっくりしてます。なんてチキンな。

 ともあれ、そのママ友(…って言葉になぜか抵抗感があるんですがなんでだろう)たちと今日久々にランチに行ってきました。
 赤ちゃん連れで行ける所って結構限られてしまうものですが、今日行ったのは座敷・個室という条件を満たしている居酒屋ランチ。
 久々に会ったみんなは髪を切ったりでさっぱりとしていて、去年の10月以来美容院に行っていない私はひっそり恥いったりしてみました。それぞれの赤ちゃんたちも2ヶ月前より大きくなっていてなんだか感慨が…。
 ゆきミニはこの5人のメンバーの中で一番月齢が小さいので、他のみんなのお話がとても参考になりました。離乳食のこととか。
 おしゃべりで2時間があっという間に過ぎ、お開きとなりましたがとーーっても楽しくリラックスした時間を過ごせました。(ゆきミニがいつものように途中眠くてぐずったりはしましたが)
 また来月も集まろう!という話になったので今から楽しみ。

 
 ゆきミニさん、今日で5ヶ月になりました。
 最初の3ヶ月に比べたらそのあとの2ヶ月はあっという間だったな…。
 あっ!5ヶ月という記念すべき日に一枚も写真を撮ってない!…まあ仕方ないな。彼女もう寝ちゃったし。
 
 5ヶ月と言えば、離乳食。
 最近は5,6ヶ月で始めるらしいんですが、助産院では『ゆっくりでいいのよ~。』 と言われているのでまだあまり何も考えていません(汗)。あさってまた母乳マッサージに行くから相談してみようかなぁ。
 それにしても、離乳食の本とか読むたびに思っちゃいけないんだろうけど 『十倍粥?すりつぶす?果てしなくめんどくさい…。』 と思って気力がなえてしまう自分がいます。
 でもゆきミニは最近前にもましてよだれダラダラだし、泣いていても私がものを食べだすと泣きやんでじーっと見るし、そう遠くない時期に始めないといけないんだろうな。
 面倒くさがりの自分にはちょっとした苦行のように思えて仕方ないですが、いざ始めてみたら凝っちゃいそうな気もします。なんにせよ最初から面倒と思わず楽しむ気持ちで臨んだほうがよさそうですね。がんばるぞ~↓(じゃなかった、がんばるぞ!!)。

| 5ヶ月 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月30日目】 股関節脱臼のこと。

 生後すぐより気になっていた股関節脱臼の検査(2回目)に行ってきました。
 結果、『問題ないでしょう!』 と言うことで通院は終了!
 一応これまでの流れと今日の結果をまとめておきます。

 【生後2週間ごろ】
   左足の足の開きが悪い気がする。右側に向き癖あり。
   自分自身も赤ちゃんの頃股関節亜脱臼で矯正していた為、気になり始める。
   (脱臼を生じやすい股関節の形態は遺伝性があるらしく、女の子に多いことから余計)

 【生後1ヶ月健診(4月28日)】
   産院にて、先生からは何も言われなかったが、気になったので申し出て診てもらう。
   『確かにちょっと硬いかな…?』 一応紹介状を書いてもらう。

 【生後1ヶ月半(5月10日)】
   近所の小児科へ。『大丈夫だと思うけど一応整形外科へ。』紹介状を書いてもらう。
   生後直後よりだいぶましになったが、まだ開きが悪く、硬い。

 【生後2ヶ月(5月25日)】
   大きな病院の整形外科へ。
   診てもらったところ、『硬い気がするけど脱臼してる子はここまで開かないよ。』
   レントゲンも異常なし。一応3ヶ月後に経過をみますとのこと。
   『抱っこする時は股を開いて。無理のない程度に開く運動を。』との指示。
   左足のほうがやや細く、左右太ももののしわの数も違う。動きは両足とも活発。

 【生後5ヶ月(8月24日・今日)】
   見たところ右足と遜色なく開くようになった気はする。
   寝返りするようになってうつぶせの時間が多くなってから特に開きが良くなった。
   ただ、寝返りは右側からしかできないし、右足の力のほうが強い。
   上記病院の整形外科へ。
   触診では問題なし。
   一応レントゲン撮影。これまた股関節脱臼については問題なし。
   通院は必要ないといわれ、終了。

 ちなみに、もらったレントゲン写真

 生後5ヶ月股関節レントゲン

 素人なので見ただけではサッパリですが…問題ないとのことです。
 『おなかの中で左足はあまり動かしていなかったみたいですね~。』と言われ、そんなことわかるんだとびっくり。
 なんて言うんだか忘れましたが、大腿骨の上の丸型の部分の大きさが左足のほうが小さいことからそう言われたみたい。
 あと、『ごく軽度の臼蓋形成不全があるかも。』 とのことでしたが、特に治療とかそういう話ではないようです。
 
 大きな病院で予約して行っても一時間以上待ちだったり、ぐずるゆきミニ連れではなかなか大変でしたが、問題なしとのお墨付きをもらって安心を得ることができました。
 これからもいろいろなことで心配になったりするんでしょうが、自分でも知識を得る努力をしたりして冷静に対処していきたいものです。

 ちなみに今日のゆきミニさん。
 病院ではぐずぐずでしたが、午後はお昼寝をたっぷりしてご機嫌でした。

 ゆきミニ090824バンボ

 バンボ(首据わり後から使えるイスのようなもの)に座ったゆきミニさん。
 あっ!もしかして(しなくても)顔があまり隠れてないような…。
 最近家のパソコンは旦那が(ゲームで)使っていて、画像の加工を私のノートPCでやっているので大したことができないんですよね。昼間やればいいんだけど、家事とゆきミニのお相手と一緒の昼寝で時間がないのです。昼寝の時間は…?今の私には必要なのだ(と開き直る)。

 それはさておきこの写真、別の方向に鏡があってこちらを向いていなかったので、『○○○~!』と本名を呼んで振り向いたところをパシャリ。
 おっ!?名前が分かるのか? と思いきや、その後

 『トマト~』
 『すいか~』
 『きゅうり~』

 とどう呼んでも振り向くという残念な結果に。
 まあ以前は呼んでもしらーっと無視されていた気がするので進歩ですよね。うんうん。
 名前を認識するのはいつなんだろうなぁ…。

| 4ヶ月 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月29日目】 もはや産後ではない?

 今日は日曜日だというのに午後から数時間旦那が出社したため、久々にゆきミニと二人っきりになりました。

 お昼寝がうまくできず午前午後とも1時間弱で起きてしまったためか、夕方のぐずりが結構ひどく、私がご飯の準備をするためにプレイマットの上に転がしておいたら超ギャン泣き。もともとたくましい上にさらに体力がついたからか、音量と濁点が凄まじい。

 『あんぎゃ~~!!んぎゃーーー!!!あ゛ーーー!!!!』 

 女子力0ですよ…。昨日の写真のまん丸具合なんてまさに関取だし。

 抱っこすれば泣きやむんですが、今腰に相当来てるのでキツイ。
 放っておいてもいいんですけど、勝手にひょいっと寝返りして変な体勢になってたり、自分で垂らしたよだれの海の中に顔をつっぷしていたりするので結局構わざるを得ない。

 最近産後の抜け毛もひどいし、よれよれです。『腰痛が抜け毛が。』 ってまだ30代なのに(泣)。
 しかも長期のリフレッシュをしてきたばかりなのに。許してくれた旦那や両実家にも申し訳ない。

 『産後の抜け毛がひどくてね~。』 と旦那に言ったら、『産後って。もう5ヶ月になるでしょ。』 と “もはや戦後ではない”ばりのことを言われましたが、私的にはまだ産後です。労わってください。
 ちなみに、抜け毛は産後3ヶ月くらいから始まる人が多いようなので、今抜けてるのは別におかしいことではありません。

 ん?それにしても確かに産後っていつまでなんだ?
 人生を産前・産後で分けたら死ぬまで産後だけど、それはなんか違う気がするし。
 …まあいいや。
 とにかく母は弱ってるという話です。

 まあ、ゆきミニは元気で何よりなんですがね…。
 最近の彼女のブームは鏡。見せると満面の笑みになります。ナルシスト?
 鏡を見て将来を悲観するような悲しげな顔をされるよりはいいですが。そもそも鏡に映ってるのが自分だってまだ認識できてませんよね?たぶん。

 元気でなによりとは言え、明日は病院に行ってきます。
 以前から言われている股関節の診察のためです。なにごともないといいなぁ。

| 4ヶ月 | 23:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月28日目】 ひさびさ自宅。

 久々の更新になってしまいましたが、元気にしています。
 
 まとめてにはなりますがその間にあったことをば…。
 18日から20日までは旦那の実家にお世話に。みんなに可愛がられて幸せな3日間でした。
 相変わらず手伝いもろくにせず…自分とゆきミニの物の洗濯までお願いしてしまって。
 洗濯物、旦那はちゃんと自宅に持って帰ってたことに後から気づいて汗が出ました。実子すら遠慮したのに私って一体…。

 ちなみに、旦那の実家にはかわいいワンちゃんが4匹いるんですが、ゆきミニにとってはこれが初の犬との遭遇。私には『将来犬を飼う』と言う野望があるので、ぜひ犬好きになってもらいたいところ。

 ファーストコンタクトの写真。

 ゆきミニ090819初遭遇

 超笑顔。
 に見えますが、アリスちゃん(犬)を見て笑っているというよりはそれを抱っこしている妹さんを見て笑っているゆきミニ。
 実際のところはゆきミニもワンちゃんもお互いがまるで存在しないかのようにふるまっていて、なんだか笑えました。アリスちゃん、眼すら合わせてくれないし。
 まあ、好きとか嫌いとかまだわからないですかねー。次回、お正月に帰省できたらそのころにはまただいぶ状況が変わってるかな?

 
 19日には大型ショッピングモールに行き、お散歩。
 ベビーカーはあまり好きじゃないと思っていたんですが、首がしっかりしてきたからか落ち着いて乗っていてくれました。途中から限界がきてだっこちゃんになってしまいましたが、ずいぶん持ってくれたほうです。逆に、お父さん(旦那)は早々に限界が来てました。別に体力的にどうこうというわけじゃなく(当り前か)、“目的のないウィンドウショッピング” の不毛さ加減に耐えられなかったらしく…。私から見たらゲームのほうがよっぽどふも……ごほんごほん。まあいいや。
 もともとゆきミニとの時間の間を持たせるために外出したんだから、十分目的通りの行動だったんですけどね~。男の人ってブラブラするだけって駄目みたいですね。子どもと二人きりの子育てなんてそんなことの連続ですけど。

 20日にはロングドライブを経て帰宅。
 運転はずっと旦那がしてくれました。私の運転に信頼が全くないためです。申し訳ない。
 ゆきミニはほとんどいい子だったので、富士川SAで一度休憩しただけの合計4時間。
 途中、トラックの危ない運転によりかーなーりひやっとする羽目になりましたが、無事到着。
 追い越し車線をこちらが走っているのに無理やり車線変更してきたせいで、路肩とトラックに挟まれてあわや大事故になるところでした。恐怖で変にハンドル切ったりしていたら本当にヤバかったです。旦那が冷静で助かりました。
 あのトラック、多分こっちが見えていなかったと思われます。と言うか、トラックは無理に車線変更するな!がんばったって遅いんだから渋滞の元なんだよ!!
 と、思い出すと怒れてくるのでこの辺で。
 なんにせよみんな無事でよかった。

 ゆきミニは自宅に対して 『どこここ?』 と場所見知りをするでなく、いつもどおりです。
 いや、いつもどおりではないか…なんだか帰省する前よりだっこちゃんに変貌を遂げたような気がします(泣)。
 まあ無理もないか…両実家では誰かにあやされるか抱かれるかしてたんだもんね。
 おかげで腰が痛いです。ううぅ。
 ショッピングモールで測ったら7,500g、さっき自宅で測った感じだとまた増えているみたいだし…そりゃ腰にも来るわ。
 ま、週明けからまた日中二人の生活なんだから、そういつも抱っこしてもらえるわけではないことをゆきミニに分かってもらってボチボチやることにします。

| 4ヶ月 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月23日目】 感動の(?)対面。

 渋滞を避けたつもりで昨夜8時頃家を出発し、結局一時間近く渋滞にはまった旦那は、深夜1時前に実家に到着。
 大変疲れておりました。そりゃそうだ。
 ゆきミニはちょうど夜間一度目の授乳後で夢の中だったので、ご対面は翌朝。
 寝顔を見ながら 『また一層顔が丸くなったような…。』 そうかなー。でも、体重測ったらおむつと服込みで7.6キロあった(実家に来る前は裸で7キロ)から確かにでかくなってる…。毎日見ているとなかなか実感がわかないですね。

 翌朝、私が顔を洗ったりしているうちに旦那とゆきミニは顔を合わせたようで、戻った時には違和感なく受け入れてもらえたようにみえました。旦那曰く、『最初「誰?」って怪訝な顔された…。』とのことですが、被害妄想でしょう、多分。

 お父さんが来てくれたからか、ゆきミニは一日いい子でした。
 それを象徴するような衝撃的な出来事が…!
 なんとなんと、ゆきミニ、お昼寝の時寝かしつけをしなくても一人で勝手に寝ました…!!

 証拠写真。(って、ただの寝顔なので何の証拠にもなっていませんが)
 目つぶってるし口元も隠れているからそのまま載せちゃえ。

 ゆきミニ090817ひとり寝

 最初ぐずったので添い乳をしようと寝室に連れて行ったんですが、旦那がゲームしている姿を見たりしているうちにご機嫌になったので、放って一人にしておいたんです。
 しばらくして旦那が様子を見に行ったら、『寝てるー!』 と。
 今までの様子からしてそんなバカなと思ったんですが、本当に寝てました。
 ひとり寝ができるようになったなんて…! お母さん嬉しい!
 また一つ大人になったのね。うっうっ。
 今後もぜひお願いしますよ。
 まあ、たまたまの要素が強いかと思いますが…。

 他にもお風呂の時に泣かなかったり(これは私が入れ方を変えたせいかもしれませんが)、夕方のぐずぐずがほぼなかったり…うーん、いい子だったなあ。
 やっぱりお父さんが来たおかげか?
 それとも明日には私の実家を後にするから渾身の力を振り絞っていい子でいたのか?
 真相は本人のみ知るですが、自宅に帰ってからの希望が少しだけ湧きました。
 毎日こうだといいな~。

| 4ヶ月 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月22日目】 残りわずか。

 実家に滞在させてもらって明日で早二週間。
 長いと思っていたけど終わりに近づいてみればあっと言う間…。
 ゆきミニは生後一週間から約一ヶ月弱滞在した場所を覚えていたのか、生活のリズムを崩すことなく元気に過ごしてくれました。

 一方抱っこをたくさんしてくれたゆきミニ祖父はややお疲れ気味のようです。
 本当は短い滞在で回数が多いほうが、長い滞在を年に1,2回よりいいんでしょうね。成長もこまめに見られるし。地元を離れて生活している以上どうしようもないことではありますが。帰れる実家があるだけありがたいと思わねば。

 すっかり馴染んだ祖父と孫の図。

 ゆきミニ090816シンクロ

 微妙にシンクロ。
 つま先の向きだけが違って、ゆきミニは内股になっているのがキュート。

 ここでの滞在もあと2日。
 今は旦那が神奈川からこちらへ向かってきているところです。
 22時過ぎに連絡があり、『ありえん。40キロの渋滞。』 とのこと。
 下りなのに…。渋滞を避けて夜出てきたのに…。気の毒すぎる。
 渋滞はイライラするし疲れるしで、そんな中一人で運転してきてもらっているのは申し訳ないですが、安全運転で無事に着いてくれるのを祈るばかりです。
 久しぶりの対面は “ゆきミニ爆睡中・お父さんお疲れ” 状態で果たされそうです。

| 4ヶ月 | 22:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月20日目】 赤ちゃん訪問。

 部活仲間で7月下旬に赤ちゃんを産んだ子の家にお邪魔させてもらいました。
 生まれてもうすぐ一ヶ月の赤ちゃん……『か、かわいーい!』 と思わず声をあげてしまうほど可愛かった。
 きれいな顔立ちで、小さくて…。それに、むやみやたらと泣くわけでもなくとってもいい子。

 ゆきミニも3ヶ月前ああだったのか…信じられない。
 (ゆきミニの場合はむやみやたらと泣いてたけど。)
 今やか弱さはなりをひそめ、どっしりとした重厚感すら漂っている彼女。改めて赤ちゃんの成長の目覚ましさを実感しました。

 それにしても、人間って忘れる生き物ですね。
 3ヶ月前毎日あんなに必死にお世話していた対象の姿を忘れてしまうとは。

 
 その子の家を後にし、よく集まらせてもらう家に移動しておしゃべり。
 ゆきミニさんはうまくお昼寝ができず始終ぐずぐず。
 でも、友だちにおんぶ紐を借りてしばらくゆらゆらしたところすぐ寝てくれました。初おんぶ。
 抱っこよりおんぶのほうが家事もできるし楽とは聞いていたけど、確かに楽でした。
 自宅に帰ったらおんぶすることも考えていかないとなー。

 ああ、もうあと数日で自宅でのお世話の毎日が始まるのか…。
 楽させてもらっている反動が今から怖い。


 話は全く変わりますが、今日旦那は常日頃お世話になっているBさんとBさんの婚約者さんと一緒に飲みに行ったそうです。
 Bさんの婚約者さんはとっても良い方だったそうで、『Bさんが結婚をあっさり決めたのも分かる!』 とご満悦でした。友人として二人の幸せな様子を見られて嬉しかったんでしょうね。

 秋の結婚・引っ越しが落ち着いたら、私もぜひお会いして仲良くなりたいな~なんて、勝手に思ってます。
 私が怖い人と言う印象付けをされていることに一抹の不安を感じますが(例:『周りの人それぞれ一回ずつは「死ねばいいのに」とか言われてるよね。』←言ってません)、きっと冗談でしょう。旦那も多少酔って電話してきていたし、実際は話にも出てきていなかったことと思います。
 仮に話に出てきていたとしても、あまりないことないこと言われると、実際お会いした時に『普通だわ。つまんない。』 と思われちゃってやり切れないのでほどほどにして欲しいです。

| 4ヶ月 | 22:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月19日目】 大所帯。

 夕飯後、母が 『yukimiちゃん、ちょっと…。』 と真剣な顔で言いながら頬にグーパンチをかましてきました。
 『えっ!?31年間の人生ではじめて親に殴られた?』 と思ったら、『蚊が止まってて。』 とのこと。
 確かに母の手には黒い物体。
 しかし、よく見なくても、それはふりかけのワカメでした。

 『あらっ?ワカメ?そりゃあお母さんのおぼつかない手でも仕留められるはずだわ~。うふふ。』

 …お母さん…。
 産み育ててくれた人に言う言葉じゃないかもしれませんが、かわいいですね。
 私は娘に対してそんなかわいいお母さんにはなれそうもありません。かと言って厳しくもできなさそうで中途半端になりそうな予感。

 それはさておき、昨日は旦那のご両親が私の実家に遊びに来てくださいました。
 午後~夕方と言う不機嫌率が高い時間帯だったこともありちょっと愚図るゆきミニ。
 君は散々お世話になっている上に大変かわいがってもらっているというのに恩をあだで返すような態度をしてからに……と説教したくなりましたが、4ヶ月半の乳児に通じるわけもなく。
 数日後には旦那の実家に移動させてもらって数日過ごす予定なので、そこでご機嫌モードをたっぷり披露してもらいたいものです。

 今日は、高校時代の部活の友だちの家でバーベキュー。
 大人7人+子ども&赤ちゃん5人でとっても賑やか。
 朝からほぼ一日外出したことになるんですが、ゆきミニは途中でお昼寝させてもらったりしたので比較的いい子でいることができました。
 大人ばかりに囲まれているよりも、他に小さい子どもがいたから楽しかったのかもしれませんね。
 赤ちゃんは子どもが好きだと聞きますし。


 このメンバーで集まるたびに書いている気がしますが、子どもが増えるたびに部活仲間と言うひとつの家族の一員が増えていくようで楽しい。全員そろうことはなかなかないですが、もしそろったらなかなかの大所帯で壮観だろうなあ。
 高校卒業して10年以上経つのに毎年定期的に集まっては変わらず仲良く過ごせる友だち、本当に得難くてありがたいな~としみじみしてみたり。次に会う日が楽しみです。(って、実は明日も集まる予定。)

| 4ヶ月 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月17日目】 備えなし。

 私は寝るのが大好きで、地震や雷ごときじゃ起きないことが多いんですが、今朝の地震(震度4)では目が覚めました。
 ぐらぐらと揺れ始めに起き、家具のほとんどない部屋の真ん中で寝ているのに隣のゆきミニをかばう体勢を取ってみたりして。母の愛ってやつ?
 当のゆきミニはぐっすり寝ていて起きる気配なし。
 揺れも収まったし寝るかと思ったら、突如大音量の町内放送が。

 『地震で危ないのは火事です。火の元を確認しましょう。』

 ……今朝5時なんですけどー。
 たぶんある震度以上だと自動で流れるようになっているんでしょうから仕方ないですが…つられて近所の犬も猛烈に吠えだすし、ゆきミニが起きるんじゃないかとひやひや。
 それでもゆきミニは起きずほっと一安心。

 地震が起きるたびに、『今度こそ非常用の道具一式を用意しなきゃ!』 と思うんですが、未だかつて実行に移したことがありません。
 今までは大人二人だったからそれでもいいやと思えていたけど、今はゆきミニがいるからなぁ…。
 自宅に帰ったら考えなくちゃ。

 地震後、旦那にモーニングコールのため電話したところ地震については何も言ってなかったので気づいてなかったと思われます。私の実家と自宅、同じくらいの震度だったはずなんですが。ゆきミニと旦那、親子ともどもよーく寝ていたんですねぇ。
 私は最近眠りが浅く一晩に何度も起きるので、とってもうらやましい。夜中の授乳のことを気にしているからだと思われます。朝までぐっすり眠れるのは何ヶ月後かなぁ…(遠い目)。

| 4ヶ月 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月16日目】 ひさびさの友だち。

 最近ゆきミニのことしか書いていないので、我ながら日記がつまらんなと思ってます。
 なにせ愛娘のこと、内容が甘くなっているような。
 だからと言って他にネタもないので改めようもないんですけど。

 当のゆきミニは気づけば寝返りをしていてご機嫌な時間もまた長くなった気がします。
 二週間弱前の四ヶ月健診で引っかかった首の据わりも、素人目にはもう問題ないのではと思えるほどしっかりして……来週あたり二週間ぶりにあうことになる旦那も驚くんじゃないかなあ。


 さて、今日は高校・大学と一緒だった友だちが遊びに来てくれ、おしゃべりに花を咲かせることができました。

 その子は子どもがいるわけでもないのに抱っこもあやすのも上手で感心してしまいました。
 私自身は出産前から子どもが苦手で、抱っこやあやすことなんてとても無理、じーっと見つめられただけでどうして良いか分からず狼狽してしまうという情けない人間なので。

 赤ちゃんの無垢な目に見つめられると、自分の醜い心が見透かされそうで怖くて…って、どれだけ悪人なんだよと思われそうですが、実際居たたまれないんですよね。
 さすがに自分の娘がじーーっと見つめてきても 『おーよしよし! かわいいねぇ。(親バカ)』 と思うだけで狼狽はしませんが。
 じーっと見つめてきて全幅の信頼をよせてくるような顔でにこーっと笑われると、『私って必要とされてるのねっ。』 と言う、今まで人生であまり味わうことのできなかった(さみしい人生だな…)感覚をおぼえることができてありがたい限りです。


 と、話を戻しますが来てくれた友だち、結婚することが決まったそうで!
 おめでたい話を聞けて私もうれしくなりました。
 これから結婚式やら旅行やら新居やら…いろいろ決めることてんこ盛りで忙しくも楽しい日々が待っているんですね。うーん、羨ましい!

 自分もそういう時期があったのか…あったはずなんですけど…記憶があまりない。なんでそんなに薄れているのかと思ったら、来月でちょうど丸五年になるんだということに気付きました。記憶力の乏しい私にとって五年前は大昔。忘れるのも無理はない(そうか?)。
 せっかく幸せな報告をもらったので、私たち夫婦も初心を思い出し、次の五年十年と幸せな年月を重ねていきたいものです(相手もそう思ってくれてるかは未確認)。

| 4ヶ月 | 22:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月13日目】 スリング練習。

 ゆきミニの実家での様子は、声を上げれば誰かが構ってくれる状況だからか基本ご機嫌です。
 自宅に帰ってからの反動が怖い…。

 今日は旦那のおかあさんにいただいたスリングの付け方を練習したり、スーパーに毛の生えたようなショッピングセンターに行ったりしました。

 スリング、なんとおかあさんが作ってくださったんです! しかも二つも。
 両方ともとても素敵です。
 私は裁縫と無縁の生活を送っているので、自分ではとてもできません。
 労力もかかることなのに、こんなにいろいろしていただいていいんだろうか…。
 恐縮していても仕方ないので、早速お借りした本で付け方を勉強し、装着してみました。

 ゆきミニ090807スリング
 
 …まだ不慣れなのでゆきミニの位置が微妙に間違っている気がしますが、慣れれば簡単に付けられそうです。
 ゆきミニ自身も私に密着しているからか、ご機嫌。

 今使っている抱っこ紐、長時間は重さに耐えきれず私がつらすぎるもののゆきミニ自身は好きみたい。ただ、かさばるんですよね。その点、スリングはコンパクトに持ち運べるし軽いので重宝しそう。

 お出かけ大好き、抱っこ大好きなゆきミニにとってとても嬉しいプレゼントでした。

| 4ヶ月 | 23:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月12日目】 じいじとお散歩。

 雨上がり、少し蒸し暑かったものの日差しがなかったので、ゆきミニと私の父とお散歩に行きました。

 父は5月に足の手術をし、痛みはなくなったものの筋力の低下等々で以前のようには歩けないのでのんびりペースで。
 ベビーカーを押してもらい、ゆきミニはご満悦…

 ゆきミニ090806散歩

 って、もうちょっと嬉しそうにせんかい。
 抱っこ紐でのお出かけは大好きなんですけど、ベビーカーはまだ不慣れだからかぶすーっとした顔するんですよね…。女子力低下、朝青龍度アップ。

 それにしても父の足、常に激痛がある状態から解放されたのはいいんですが、ちょっとした坂道や階段も大変そうでした。それでも私がご飯中とかにゆきミニを抱っこして気を紛らわせてくれたりするのでありがたい限りです。

 足の症状以外に、入院・手術を経て劇的に変化したことがひとつ。

 なんとなんと、何十年と止められなかった、妻子がいくら言っても止める気すらなかった煙草をやめたとのこと!!
 うーん、これはすごいことです。
 孫のためにも長生きしようと思ってくれたのかしら?
 うんうん、それは嬉しいことだわ。
 日々成長するゆきミニのパワーをもらって、どんどん元気になってくれたらいいな。

| 4ヶ月 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月11日目】 チャレンジ。

 ゆきミニをいろんな場所に慣れさせようということで(と言うより私が退屈なので)、個室・掘りごたつのお店を探して昼食を食べに行きました。

 行ったのは入星と言うお店。
 隣の個室も子連れだったらしく、大騒ぎだったのでかえって気を遣わずに済みました。
 まあつまり音が筒抜けってことなので、個室と言えども泣かせない努力は必要ですよね。普通の食事処だと、先日旦那のご両親とお食事をいただいた旅館のようにはいきませんね、やっぱり。

 入星ランチ

 料理は普通においしかったです。
 写真を撮り忘れて途中で撮ったので品数が少ないように見えますが、そんなことはなかったし。
 ただ、一品出し忘れる(しかもメイン)と言う珍しいミスがあったのは残念だったかな?
 その分安くしてもらったのでいいですけど。


 最初はご機嫌だったゆきミニも途中からぐずりだし、私がゆっくり食べれるようにとの配慮か先に食べ終わった父が連れ出してくれたんですが、結局超号泣状態になってしまったようで。私が抱っこした時には相当泣いた後のよれよれ感が漂っていました。
 最近の傾向から、泣いてる時に母不在になったらさらに悪化するのでは…と危惧したのですがやっぱりその通りになりました。泣かれて父もつらかったことでしょう。申し訳ない。
 
 私自身はゆっくり食べられなかろうが外食できるのはうれしいんですが、周囲に気を遣わせちゃってよくないなあと反省。
 それでも懲りずにお店を検索していたら、多治見に託児付きのカフェがあるのを発見。
 ただそこ、預かってもらえるのは6ヶ月~だそうで。
 ゆきミニがもうちょっと大きくなってから帰省した時に利用してみたいです。

 こうやってのんびりさせてもらってかなり体力回復してます。
 長期の帰省をすすめてくださった旦那のご両親や旦那自身に本当に感謝です。

| 4ヶ月 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月10日目】 順調な滑り出し。

 今日もゆきミニさんの巻き毛は絶好調。

 ゆきミニ巻き毛

 帰省2日目ですが、暑すぎて外に出られず気分転換できない割にはゆきミニはご機嫌にしています。

 ゆきミニ090804おすまし

 普段は私が家事だなんだとそばにいないことも多いのに、大人がまわりに3人もいるし、しゃべり声が常に聞こえている感じがいいのかもしれません。
 『あーうあーう!』 と、一緒にしゃべりたいかのように声をあげています。

 朝は前回見逃した寝返りを3回も披露してくれ…いつもと違ってサービス精神旺盛。

 ゆきミニ090804うつぶせ

 ニッコリ笑顔。
 それより私は胸の谷間が気になる…。ま、負けた。

 環境が変わってしばらくは家にこもっていてもご機嫌かもしれませんが、そのうち外に出ないと不機嫌モードが解除できなくなる予感が…。
 今年は冷夏と言うけれど多治見はやっぱり暑い!
 クーラーをつけてくれて助かりました。両親はなしでよく生活してるな…と感心します。
 あまりに暑いので炎天下を散歩するのはちょっと酷。
 冷房のきいた大型ショッピングモールとかに車で出かけて散歩なんていいと思うんだけど…多治見周辺ってそういうところがないような気が。神奈川に引っ越してずいぶん経つから私が知らないだけかなあ。ともあれお散歩スポットを探さないと。って、実家にいる間くらいこもってでものんびりすべきなんですかねー。どうもちょっとくらいは外に出たいと思っちゃって。性分ですね。

| 4ヶ月 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月9日目】 大移動!

 実家にてこれを書いています。
 私の両親にも久々に孫と対面でき、私自身もゆっくりさせてもらい…超のんびり中。
 
 それもこれも、旦那のご両親が数百キロの長距離を車で連れてきてくださったおかげ。
 私なら自分の娯楽のためでもそんなロングドライブ遠慮したいような大仕事なのに、孫と嫁のためにそこまでしてくださるなんて、本当に感謝にたえません。

 その数百キロのドライブについて。
 富士川SAと浜名湖SAで休憩をはさんで計5時間、最後の1時間強はぐずぐずだったものの比較的いい子だったゆきミニ。泣き喚かれたらどうしようかと思ったけど、杞憂に終わりました。

 途中富士川SAで初富士宮焼きそば。

 富士宮焼きそば

 …見た目普通の焼きそばじゃん。と思ったけど、麺がべちゃべちゃしてなくて固めでおいしかった。
 高速道路のSAって賑やかでいろんな食べ物があって結構好きなんですよね。
 すごく久しぶりに行ったのでうきうきしちゃいました。調子に乗って買い食いしまくりかけましたが、胸が大変なことになると困ると思い、断念。

 実家に到着後、実家に上がっていただいて両家の両親+私+ゆきミニで歓談。
 私の両親はあまりのゆきミニの変わりぶりにおどろいていました。4ヶ月しか生きていないうちの3ヶ月ぶりだから…そりゃ驚くわ。
 少しのおしゃべりでご両親は帰られましたが、もっとゆきミニと触れ合ってもらえたらいいなあと私が勝手に希望しているので、次にお会いできる日が楽しみです。


 ゆきミニは生まれた一週間後から一ヶ月弱過ごした実家を覚えていたのか、場所見知りをせず落ち着いています。よかった…バカンスのつもりが修行になったという事態は避けられそう。
 のんびりしすぎているせいか、これを書いている8月4日現在、一日しかたっていないのにもかかわらず私の体重が一キロ増えていてびびっています。いくら痩せたとはいえそのペースで戻ったらまずいだろう…。家事はちゃんとやらせてもらうことにします。って、当り前か。

| 4ヶ月 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【4ヶ月8日目】 リフレッシュ。

 旦那のご両親が神奈川に来られています。

 昨日はうちに寄ってくださり、久々ゆきミニとご対面。
 それなのにゆきミニときたら…夕方のぐずりの時間だったこともあってか泣きまくり。
 みんなでご飯を食べている時だけは興味津津穴があくほど見つめて黙っていましたが…せっかく遠路はるばる来られたのにそのおもてなしはないだろう!
 まあ生後4ヶ月の乳児に言って聞かせても無駄でしょうが…。

 そして今日、飯山温泉の元湯旅館に宿泊されているご両親のところにお邪魔してきました。
 子育てに追われて外食もままならない私が温泉に入って部屋で豪華なお食事を食べられるようにと、旦那と考えてくださったようで…感謝感激です。
 元湯旅館自体も一つ一つの部屋がちょっと離れっぽく分かれていて、雰囲気もあるいいお宿。
 そんなところに行くこと自体ここ数ヶ月ご無沙汰しているので、一歩足を踏み入れただけでうれしい気分に。
 
 『ゆっくりしていらっしゃい。』 と言うとてもありがたいお言葉に甘えてゆきミニをご両親と旦那にまかせ、早速温泉に入浴。
 おかげさまで、ゆったり湯船につかり、大層リラックスできました。

 着替えを済ませ、部屋の扉を開けると…

 『うぎゃ~ん!』

 …ゆきミニ号泣の声が聞こえる。
 しばらくは大丈夫だったみたいですが、その後上げても下げても歌を歌ってもだれが抱いてもダメだったそうで。
 『授乳しないと無理かな…。』 と思いつつも私が抱いたら、泣きやみました。びっくり。
 その後、落ち着いたからもう大丈夫かな? と旦那に渡したらまた号泣。で、私に戻したら泣きやむ。なにもそこまで…と言う位顕著な反応。普段旦那にあんなに遊んでもらっているのに。恩を忘れたのか?

 こういうのって、母冥利に尽きるって言うかなんて言うか…。
 人見知りと言うより、知らない場所で母不在 と言う状況が耐えられなかったようです。
 確かに文字どおり身を削ってお世話してる自分にとっては 『お母さんじゃなきゃダメ。』 と言うのはうれしい反面明日からの帰省が著しく不安に。
 だって、抱っこの手が増えるからちょっと楽できるー!うきうき♪ とか思ってたのに。
 実家(知らない場所) → 不安 → 泣く → 母抱っこ以外拒絶 だったら、普段より大変じゃないか。
 まあ、知恵がついてきたってことで仕方ないですかね…。
 
 その後眠気もあってぐずぐずなくゆきミニの声をBGMに豪華なお食事。

 元湯旅館夕飯1

 鮎の塩焼き と タケノコ。
 どちらもとーーーってもおいしかった。

 元湯旅館夕飯2

 豪華お食事のほんの一部。

 元湯旅館夕飯3

 トマトのグラタン。
 全体が和食の中でなぜかこれだけ洋風。
 私はグラタン大好きなので好きでした。最近チーズを避けて自分で作っていなかっただけに余計。

 しめには鮎の雑炊。(写真撮り忘れました)
 おなかに優しくこれまた美味。

 いや~! 量も適度で(最近母乳をあげているせいか食欲がすごいのでぺろり)、味もおいしくて、もう本当に満たされました。
 こんな場を設けてくださったご両親に感謝してもしきれません。
 私は恵まれているなあと言う認識を新たにしました。

 さあ!これを活力に明日からもゆきミニのお世話頑張るぞ!
 と言っても、明日からは実家に行くので家事的には楽をさせてもらう予定(もちろん手伝いはしますが、自分ひとりで家事するのとは雲泥の差ですから…)。
 こんなんでいいのかしら? 旦那はしばらく一人で過ごしてもらうことになって申し訳ないような。
 でも、今日モンスターハ○ターが届いてウキウキしているので、まあいいかなーと。心置きなくゲームできるもんね。私も 『ゲームばっかりして!』 って思わずに済むからちょうどいいかも。うん、そう言うことにしておこう。

 ちなみにゆきミニ、自宅に帰ったらご機嫌で、旦那に抱かれても全然泣きもせず。
 『お母さんじゃなきゃ嫌!』 はともかく場所見知りか…うーん、やっぱり明日からちょっと不安だ…。

| 4ヶ月 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。