2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勤労意欲。

 先日、旦那に 『とうとう足だけは細くならなかったね。』 と言われました。

 …私の人生まだ終わってないんですが。なぜ完了形なんでしょうか。 (論点、そこ?)
 諦めてくれたってことですね。おそらく。……違う!と言うこころの叫びが聞こえた気がしますが、幻聴ですね。きっと。

 そんな些末なことはさて置き、この一週間日記を開く暇がありませんでした。(ゲームはしてたんだからないわけはない)

 通勤時間が長くなることで仕事の拘束時間がのびる=自分の時間が減る と言うのは分かりきってたから別にいいんですが、ますます 『この会社で勤め続ける意義はあるのか…?』 と自分に問いかけることが多くなりました。

 なにせ、会社自体が4月から定時を30分延長したり、献血に毛の生えたような健康診断の実施日を平日の就業時間中ではなく今年から強制的に土曜日にされたり、年間休日が減ったり、お盆休みは土日以外で一日しかない挙句その一日すらも有休を使うことをしれっと通達されたり……(以下略)……と、社員のモチベーションを下げるありとあらゆることをやってくれちゃってるものですから。『社員?捨て駒だよ。福利厚生なんて社会保険があれば十分でしょ。』的な会社のやり口がどうも…。それで『会社を好きになれ。』とか言われてもねえ。無理無理。
 入社当初はそんなことなかったのになあ…トップが心変わりでもしたんでしょうか。 なにせ、『会社のものは俺たち(だけ)のもの。』『一存で白いものも黒くなる。そしてその数日後には赤くなる。』と言う絶対的かつ一貫性のない信念をお持ちのようですし。

 あー、これ以上書くと書いてはいけないことを書いてしまいそうだ。(既に読む人が読んだら青ざめる気がする)
 むしろ、書いてはいけないことを書いて見つかってクビになったほうがいいかもしれないとすら思えるところが怖い。それらのことだってそもそも事実だし。あ、でも別に会社が法に触れるようなことをしてるわけではないですよ。当事者である社員が読んだら勤労意欲が一気になくなるというだけで。一応フォロー……って遅いか。

 そんなわけで、最近の若者らしく(?)仕事について悶々としてます。
 じゃあスパッとやめて転職しろよと言う話なんですが、『子どもが早く欲しいな~と思ってる今この瞬間に雇ってくれる奇特な会社はないよな…。』等々考えると踏ん切りがつかず…我ながら格好悪いです。

 ま、しばらく悶々と悩むことにします。青いねえ…(もっと他のことが若ければいいのに)。
スポンサーサイト

| ふつうの日記 | 21:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一ヶ月。

 仕事中の睡眠防止…もとい、集中力を途切れさせないために、チューイングキャンデーだと思って買った『そのまんまレモン』がレモンの皮の砂糖漬けだったこの衝撃。一体どこへぶつければいいんだ…(自分だな、確実に)。
 キーボートをたたきながら砂糖漬けを手に取るのは無謀です。ベタついて仕事のお供にならん。

 あー、なんで気づかなかったんだ~! 私め。
 だってさあ、『かむかむレモン』とか、明らかにチューイングキャンデーと分かる代物と一緒に並んでたんだもん…。(30にもなって「だもん…」はないよな)

 でも後からよく見たら『国内産無着色レモン果皮使用』と書いてある横にばっちりレモン果皮の砂糖漬けと一目で分かる写真が載っていました…。申し開きの余地なし。

 
 久しぶりの日記がこれか。
 と言う内容で始まりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
 私はようやく新しい生活のリズムに慣れてきました。…と書いててもう引っ越して明日で一ヶ月になることに今気づきました。時が過ぎ去るのは何て早いんだろう…。なんで引越し顛末記が一ミリも更新されていないんだろう…。不思議なことばかりです。(他人事)

 ま、顛末記の方は近日中に何とかするとして(あやしい…)、新居の様子をば。

 えーっと、おおむね快適です。
 駅からの距離が前の半分になったし、寝室に雨戸があるから明るくなってもゆっくり寝られるし、近くにスーパーもクリーニング屋もあるし、ケーキ屋もあるし、パン屋もあるし、サーティーワンもあるし(後半三つは体重が心配です) …それになにより、旦那の会社から圧倒的に近くなった!
 これは大きいです。「帰る」と電話があってから10分後には家についてるんですから。事故の心配も減るし、身体も少しは楽だろうし。

 逆に難点はと言えば…5階よりやっぱり蒸し暑い気がすること、ネットが光のマンションタイプからファミリータイプに変わって料金が高くなったこと、水圧が強すぎて水道料が心配なこと、ガスが都市ガスからプロパンガスになってガス代が2倍になると予想されること、地デジ対応のテレビなのに地デジが写らなくなったこと くらいですかねえ。
 大半「金ばっかかよ」的な話ですが、地デジは大家さんがアンテナを付けてくれるか、もしくは自前でアンテナを買わない限り見られない。なんだか退化した気分で悲しい…。言うほどテレビ見ないんですけどね。

 私の通勤時間は長くなったこともありまだリズムに完全には慣れていないので、さすがに身体は疲れてますが、引っ越してよかった。後は少なくなった時間をどううまく使えるようになるかだな…。そうなれば、日記更新の頻度も格段にアップするはずです。多分。

| ふつうの日記 | 22:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引越し顛末記。

 引越しに関することをまとめようと思います。

 物件選びから引越し後まで、気をつけなければいけないこと、やればよかったと後悔してること等々おりまぜつつ誰かの引越しに(反面教師として)役に立てばなあと思いつつ。

 一応今後の予定。

 3月13日 物件探し始動
 3月20日 入居申し込み
 3月26日 引越し見積もり
 4月5日  契約、間取りについて
 4月10日 電話移転
 4月12日 転出届、公共料金手続き
 4月13日 不要物処理
 4月16日 退去検査
 4月19日 通勤定期
 4月20日 引越し前夜
 4月21日 引越し当日
 4月26日 契約アンペア変更
 4月27日 引越し完了!
 4月28日 まとめ
 
 覚書とは言えこの題名、なんとかならんのか。
 とてもつまらなさそうですが内容は硬くない(硬いのは書きたくてもかけない)のでよろしければ…。

 読んでもらう以前に、まず書かないと。言ったからにはちゃんとやれよと自分に言い聞かせてます。いつまでかかることやら…。

| ふつうの日記 | 10:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。