2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雷ごときで。

 仕事を終えて会社を出たら、私が出てくるのを見計らったかのように雨が降ってきました(どれだけ自意識過剰か)。
 雨脚はどんどん強くなり、雷まで鳴る始末。

 駅についてみると、なんだか様子がおかしい。
 雷がどこぞの駅に落ちたとか。私の自宅の最寄り駅より先の運行が中止されていて、ダイヤが大幅に乱れていました。
 超絶に混んだ電車で立って30分以上はきついと思い、電車を2本見送って無事着席。
 結局、いつもなら30分のところを、途中天候不良の為徐行運転等したために、50分もかけて到着。
 よかった~座って。さすが私(臆面もなく)。

 ずいぶん時間がかかって疲れましたが、自宅の最寄り駅まではちゃんと電車が走ってたわけだし、運が良かったです。
 
 それにしても、雷や雪で簡単に止まってしまう電車って…私の田舎じゃそんなことなかった気がするけどなあ。都会は人が多いから、何かあったら大惨事だし、万全を期すために慎重になってるんでしょうか? 便はとても良いはずなのに、時々不便を感じます。
スポンサーサイト

| ふつうの日記 | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

携帯効果?

 旦那がお土産にケーキを買ってきてくれました~。

お土産ケーキ

 へっへっへ…(品がないな)。
 皿に乗り切ってませんが、合計3つもありました。
 マンゴーとココナツのケーキが特に美味しかった。

 はっ!? これが例の『待ち受けにしてると2週間後にいいことがある』携帯画像の効果か!?
 いやいや、まだ1週間もたってないし。
 もっとすごいことが起こるに違いない!…と期待しつつ、がんばってます。ただ、満員電車の中などでついうっかり開いてしまい、その後顔が上げられなくなる(恥ずかしくて)…と言う困った副作用もありますが。
 …でも、こういうことってこっそりやらないと効果ないのかなあ?
 昔ありましたよね。『好きな人の名前を消しゴムに書いて、見つからずに使い切るとどうのこうの』とか。…いや、私はやってませんよ。誰かにうっかり見られたらと思うと…羞恥心が邪魔して無理でした。
 ん?『見られたら恥ずかしいこと』と言う点では待ち受けもそうですよね。幼き私の持っていた羞恥心、今はどこへ行っちゃったんだろうか…。

| ふつうの日記 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大型衝動買い。

 電化製品を見に行きました。
 目的は、扇風機、テレビ、私の携帯電話。
 
 私の携帯電話、こっちに引っ越してくる前に変えたからかれこれ3年になります。今までの最長記録。でも扱いが悪いせいか、1年目にカメラ機能が停止。最近では「ゲームをすると1日強しか電池が持たない」と言う遊び防止の余分な機能まで備えるようになってしまったので、とうとう換えることにしました。
 悩んだ末、ソニーエリクソンの白くてかわいい機種に決定。
 それはいいんですけど、問題は『携帯で音楽なんて一切聴いたことないのに音楽に特化した機種を選んでしまった』と言う点。半分も機能を使いこなせない匂いがぷんぷんします。

 ちなみに待ち受けは、先日いただいた『2週間後にいいことが起こると言う美輪さんの画像』と言う、あやしさ(あっ、『怪しさ』じゃなくて『妖しさ』ね)満点のものにしてみました。いいことあったら儲けものだし。ネタにもなるし。
 ちょっと電車では開けないなあ~。これ。
 2週間耐えられるか、見ものです。

 お次は扇風機。
 我が家のリビングのクーラーは備え付けで、15年は経とうかと言う年代物なので、電気代のことも考えるとあまりつける気になれません。
 まだ5月だと言うのに、毎日暑い暑いと言う旦那のためにも、扇風機を買うことにしました。
 もともと暑さに強くない人だったけど、今年は顕著ですね。以前は身に付けていなかったオイルコートを着込んでいる為だと思われm…(以下自粛…って自粛になってない)。
 まあ私も、十分にオイル(と言うかfat)を身に付けているので、人のことは言えませんが。
 結局、リモコンなしの安すぎず高すぎずのものを選びました。

 最後に大物、テレビ。
 いや、本当は即買いするつもりなんてなかったんですよ。
 悪魔でも憑いたのか、買っちゃいました。

 もともと今のテレビは、6年前私が一人暮らしをしていた頃に買った、どうやって読むかも分からないようなメーカーのもの。リモコンがとっくの昔に壊れて捨ててしまったため、チャンネルも手で変えないといけません。…豪邸に住んでいるわけじゃなし、それは別にいいんですが、問題は右上にチャンネルの表示が常に出ていること。リモコンじゃないと消せないのです。
 そんなもの邪魔にならないように見えて、実際はかなり邪魔ですよ。ゲームの時に(うんそれは、我が家的にはかなり不都合だね)。
 それに、画像が荒すぎて細かい字が見えないんです。『それは烏(からす)なのか鳥(とり)なのか』みたいな。
 そんなこと気にならないように思えて、実際はかなり困りますよ。ゲームの時に(それしかないのか)。

 まあそんなこんなで、新しいものを買おうと思ったわけです。
 今までも1,2回はテレビコーナーを覗いてはいたものの、なんだか実感が湧かなくて…今回もそういう感じになるかなあと思っていたんですけど。ま、人間勢いも必要ですよね。

 ちょっとオーバースペック気味じゃないかと旦那は心配してましたが、まあ良いじゃないですか。もう買っちゃったし。来月旅行に行くつもりだったけど色んな事情でいけなくなったし、その分だと思えば。
 でも確かに、散財した後ってお金を使うのが罪のように思えてきますよね。当分つましく生活しようっと。

| ふつうの日記 | 22:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花に思う。

 花はいいですね。
 
お花

 濁りきった心が浄化されるような。癒されるわぁ。
 
 ガーベラが好きです。
 花言葉は、希望、常に前進、辛抱強さ、神秘、崇高愛、崇高美…。
 まあ、私にぴったり♪(嘘です。自分で打ってて手が震えました)

 色によっても違うそうで。
  ・黄色……「究極美」
  ・ピンク…「崇高美」
  ・赤色……「燃える神秘の愛」
  ・オレンジ…「我慢強さ」
 …最後のオレンジ以外は結構敷居の高い花言葉だなあ…。
 贈るときに花言葉なんて気にしたことがないんですが、実はすごい意味のものを…とかやらかしちゃってたりして。きっと、花屋さんがアレンジしたようなブーケ等なら大丈夫だとは思いますが。
 
 誰が決めたのか、誕生花と言うものがあるようですね。
 前にも書いたかもしれませんが、私の誕生花は366日・誕生花の辞典によれば…

『ふきのとう』

 …えーー。
 美味しいけどあくが強くてほろ苦い、あれですよね?
 なんかもっと、バラとかさー。
 花言葉は「待望」だそうです。悪くはないですが…。

 ちなみに、旦那の誕生花は…

『バジル』

 …食べ物夫婦ですね。
 花言葉は「好意」。これまた悪くはないですが…。

 でも、FFJ誕生花によれば誕生花は一つじゃないようです。気に入ったやつを自分のだと思っておくことにします。
 それにしても、誕生花、誕生石、誕生日占い……人間って色んなもの考えますね。

| ふつうの日記 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

淡々毎日。

 このブログ、〝日記〟じゃなくて〝週記〟になっている気が。
 大人二人で生活していると特にネタがないもので。
 いや、〝大人二人〟って言うのが問題じゃない気もする。〝超インドア派の二人〟に訂正。
 おかしいなあ。元来私は外出の予定を色々入れておきたいタイプだったはずなのに。でも、誘われるととても嬉しいところを見ると、自分で外出の予定を立てるのが面倒なだけですね。どこにその気力を置いてきてしまったのか。と言うか、こういうこと何回も書いてないか?このブログ。
 とまあそんな自問自答は一人でするとして、最近の出来事を簡単に。

●不穏な音を立て、時にぷっつりと真っ青になり、死にかけていたパソコンを旦那が直してくれました。
 ハードドライブだっけ?なんだか分からない根本的なものをヨドバシカメラで買って、なんだか分からない操作をした結果、なんだか分からないままに健康体へ変貌を遂げたパソコン。私が一生懸命餃子を作っている時にやっていたので何をしたのか全く意味が分かりませんでした(多分餃子を作っていなかったとしても分からなかったと思われる)。 何にせよ、ありがたいことです。
 夫婦はお互いに苦手なことを補うべし。機械関係と部屋に侵入した虫を捕獲するのは旦那に任せるとします。じゃあ私は何を担当するのか?…うーんうーん。……か、家事ってことでお願いします…(得意じゃないけど)。

●先週から、私の会社で仕事中のインターネット閲覧が全面禁止になりました。
 業務に関係あるなし問わず、申請をしない限り見てはいけないそうです。タイムリーに処理したいのに、申請下りるの待ってられるか。つまらん問題が原因らしいですが、なんて時代に逆行した処置…。
 私も仕事はもちろんのこと、睡魔と闘うときの心強い味方として頼り切っていたので(こらこら)、かなり苦しい。先週一週間は地獄でした(そこまで…)。
 実際のところ、長時間見なくてもちょっと集中が途切れたときとかに見られるだけでも息抜きになってたんだなあと実感。仕事の効率は確実に落ちました。…って、これじゃ自分のヒマさとモチベーションの低さのアピールですね。いかんいかん。
 いやー、インターネットって偉大。つなげられないパソコンなんてただの箱(それは私が使いこなせていないだけでは…)。

 えーっと、他にも〝今更ながら『もじぴったん』(ゲーム)にはまった〟とか〝ホットヨガは一応続けてやってる〟とか〝とうとうメープルシロップの大瓶(1リットル)を買った〟とか、〝GWの怪我は完全に治った〟とか…ささやかな出来事が色々。
 平和が一番、ってやつですかね…。淡々と毎日を過ごしています。
 時々は刺激(いい意味の)を与えた方がいいんでしょうけどね、なかなか。 

| ふつうの日記 | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家族と再会。

 両親と弟が初めて我が家に。
 6時に多治見を車で出て、昼ごはんをどこかで食べてから家に来ると言うから、『6時はちょっと早すぎるのでは…』と思いつつも、なんだかんだ寄り道して12時過ぎに来るだろうなと予想していました。
 8時過ぎに起床し、掃除洗濯。10時に起きて来た旦那と、『今どの辺かねえ。富士川のSAあたりとか?』等と話していたら、10時半過ぎ、弟からメールが。

『とりあえず見つけたよー
 思いのほか早かったけど…』

 ………ちょっと待てーい!
 〝思いのほか〟じゃ済まないほど予想をはるかに上回る早さ。当然旦那はまだパジャマ、私もノーメイクな上家事がまだ途中。
 結局その後ファミレスに行ったらしく、少し時間に余裕ができたので、バタバタしつつ何とか準備完了。12時前には何とか家に来てもらうことができました。

 お父さんもお母さんも弟も、元気そうで良かった。
 私たちがどんなところに住んでいるのか、見せれたのも良かった。 

 家で少しのんびりしたあと、宿泊先のみなとみらいへ早めに移動することに。ホテルにチェックインさえすればのんびりするもよし、周りを散策するもよしと言うことで。
 赤レンガ倉庫でやってた学園祭みたいなものを覗いてみたり(MAXがステージで歌ったり踊ったりしてました)、お母さんと観覧車に乗ったりと有意義に過ごした後、18時から予約していた食事の会場へ。

 インターコンチネンタルホテルにある中華料理店〝カリュウ〟。
 最上階の海側の席だっただけあって、ベイブリッジ等が一望できてなかなかいい眺めでした。
 コース料理を予約していたのですが、結構たくさんの品数が。

 いくつか、料理が来た途端ついうっかりがっついて食べてしまい、写真が撮れませんでしたが、撮れたものだけアップ。
  
 スープ

 フカヒレとカニ肉とカニの卵が入ったスープ。
 カニ肉がしっかり入ってて満足(ただしカニの卵は行方不明)。
  
 しょうろんぽう

 特選ショウロンポウ2種。
 …えっ!2種だったんだ。今メニュー見て初めて知った。両方とも同じ味かと思った(料理人にとって張り合いのない奴…)。肉汁がたっぷり熱々で幸せ気分。

 牛フィレ

 牛フィレ肉の煎り焼き 沖縄産黒蜜入り黒酢ソース。
 全部肉のように見せかけて内2切れはサツマイモ。上げ底の原理…じゃなくて、もちろん美味しいからでしょう。肉がとても柔らかかったです。

 エビチリ

 車海老の海老摺り身焼き トマト入りチリソース。
 これは選択するメニューのうち、私が選ばなかったものです。弟が食べてました。ちょっと辛かったみたい。

 杏仁

 フレッシュフルーツ添えアンニン豆腐
 甘すぎずで美味しかった。旦那もぺろりと食べてました。
 下の二つはエッグタルトと桜餅。桜餅にはココナッツがまぶしてあって意外な組み合わせ。でもミスドに何回行こうが必ずココナッツのまぶしてあるドーナツを買ってしまうほど好きな私にとってはヒット商品でした。旦那の分ももらって2個完食。

 …食べ物のことしか書いてませんね。
 もちろん食事中はちゃんとおしゃべりしてましたよ。
 ただ、私の実家の人たちは結構おとなし目なので、ぽつぽつ会話する感じで静かな夕食会となりました。
 どーんと盛り上がる感じでなくても、私にとっては一緒の時間を過ごせるだけでも満足です。

 弟の発案で今回家族旅行をしてきてくれたみたいで、姉としてはありがたい限り。みんなで遊びに来て欲しくても、こっちからなかなか無理は言えないし…。朝5時に起きてずっと運転してきてくれて…頭が下がります。
 
 別れ際はいつも寂しいものですが、次を思えば何のその。
 今度はお盆に、帰省できるといいな。

| おでかけ | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初ズーラシア。

 今日はアクティブに、旦那の同期の友だち達とズーラシアに行って来ました。旦那を置いて、私ひとりでの参加。
 前日、深夜12時前に『今から帰る』と電話があり、仕事遅くまで大変だったんだなあと思ったら、『とある人物に2時間説教を食らってた』とのこと。上司に仕事のことで…と言うのではなくて、同期に『もっと大志を抱け』だとかなんだとか。お前に何が分かる。と言うか、妻的にかなり不本意なんですけど。
 とまあ話がそれましたが、そんなこんなで仕事も溜まっていたようです。
 一人で楽しませてもらうことにしました。

ペンギン


くま


 こういった定番の動物たちもたくさんいましたが、メインは…

オカピ

 オカピ。思っていたよりずいぶん大きくて意外な感じ。でもなかなかかわいかった。

 動物を見るより、一緒に行った1歳過ぎのお子さんがかわいくてかわいくて、その子をずーっと見ているのがとっても楽しかったです。
 小さい子と接する機会なんてほとんどないので、幸せでした。
 
 ズーラシアの敷地は意外にも広大。昨日のホットヨガによる筋肉痛も手伝って、歩いて一通り回ったらへとへと。
 その後も近くの公園に移動し、ジャンボ滑り台を滑ったりひたすら歩き回ったりでかなりいい運動になりました。

 いや~、お日様の下こうやって活動的な休日を過ごすのもいいものですね。多少は疲れるけど健康的というか…。

 明日は、私の両親と弟がこっちまで来てくれます。それも楽しみ。
 まだ掃除一つしてないのが気になるところですが…明日昼前後に来るだろうから、のんびりやることにします。

| おでかけ | 19:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メイドカフェへ行く(未遂)。

 5月1日、私が出勤且つ転倒して負傷した当日、旦那は社会見学と称して会社の人たちと秋葉原に行っていました。

 負傷してローテンションな私をよそに、旦那はうきうきと帰宅。
 口を開くやいなや、そりゃもう心からの『すっっごく楽しかった!!』と言う一言。
 ご満悦の一言~満面の笑みを添えて~ とでも名づけたいほどの勢い。
 
 それを聞いて、是非メイドカフェに行ってみたいと思った私。今日5月3日、旦那と一緒に秋葉原に繰り出しました。

 が! 人人人の人まみれ。人気のあるメイドカフェには長蛇の列。
 『これは…2時間待ちくらいじゃない?』と言うので速攻あきらめました(根性なし)。
 結局怪我もまだ癒えていないのに無理したせいで足がとてつもなく痛くなり、ぐったりして帰宅。何しにいったんだか。
 
 本当は自分の目で見て書きたかったんですけど、旦那から聞いたメイドカフェの話をば。

 メイドカフェと一口に言っても、〝店員がただメイドの格好をしているだけの店〟〝メイドの格好のみならず、ある意味ショーと言えるほど色々やってくれる店〟と色々あるそうで。両方とも行ってみた旦那曰く、『絶対後者に行くべき』とのこと。
 お金を払うと、ステージで歌ったり踊ったり、一緒にゲームをしてくれたり…色んなサービスがあるそうです。
 自分がお金を払ってまで頼まなくても、他のテーブルのお客さんが注文すれば前のステージで歌や踊りが始まるので、十分楽しめるとのこと。

 中でも私の印象に残ったのは、パンケーキ(ホットケーキだっけ。忘れた)を注文したときの話。

 メイドさん 『犬と猫、どっちが好きですか?』
 注文した人 『犬です。』
 メイドさん 『はいっ、じゃあ今からシロップをかけますので、ちょうどいいところで〝わんっ〟って言って下さいね♪』

 そうかあ、猫が好きなら〝にゃ~〟って言って下さいってなるんだろうね。うんうん、納得………って、待てーい!
 何でサービスを供される側が辱めをうけにゃならんのだ。
 メイドさんの格好したかわいい女の子が『わんっ♪』って言ってこそ『萌え~』ってなるんじゃないのか。
 そんなことやらされちゃうなら私はパンケーキなんて、パンケーキなんて……頼みますけどね、確実に
 ちょっと一緒にゲームをやる勇気はないですが、それくらいなら。

 あーあ。私も『わんっ』って言いたかったなー(ほんとかよ)。
 そういうことを体験できなかったのは非常に残念ですが、秋葉原の底知れぬパワーを感じた一日でした。

| おでかけ | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

情けなすぎて。

 ゴールデン? 何それ? 犬のこと?
 と言うわけで、大型連休と騒いでいる世間を尻目に今日も出勤です。

 お弁当を持っていなかったのでコンビニでお昼を買い、考え事をしつつ走って会社に向かっていたところ、10数年ぶりにやってしまいました。
 地面に思いっきりスライディング(要するに転んだ)。

 いや~、我ながら見事なこけっぷりでした。
 『きゃっ!ちょっとつまずいちゃった
 なんてかわいいレベルではありません。
 あっと思った次の瞬間には、思いっきり地べたに這いつくばってましたから。
 でも一番に気にしたのは周りの目より、打ちつけた体のあちこちより、『さっき買ったお昼のデザート用カップケーキは無事か』と言うことだった自分が悲しいです。しかも、確認するまでもなくカップケーキはぐちゃぐちゃ。しくしく。ダイエットダイエットと言いつつそんなもの買ったから罰が当たったのか。

 気を取り直し、びっこを引きながら、なんとか遅刻せず会社へ到着。
 更衣室で負傷箇所を確認。

・左膝……出血・打撲
・右肩……擦り傷・打撲
・両手のひら…擦り傷
・左手薬指(手の甲側)…擦り傷

 ……一体どんな転び方をしたらそうなるのか。
 人、周囲に結構いたなあ~。ああ。今更恥ずかしくなってきた。まさか齢29にしてこんな目に遭うとは…。そもそも今日が出勤だからこんなことになったんだ!…おのれ会社め…(超迷惑な言いがかり)。
 
 開き直るしかないほど恥ずかしい転び方をした場合って、最初は妙なテンションで痛みをあんまり感じないものですね。冷静になって悔恨の念をおぼえる頃になると痛みが増すから不思議。

 今も右肩の痛みはとれず左膝の傷もじくじくしてますが、傷の場所が以前の古傷の上だったのは不幸中の幸いでした。跡が残ってもそんなに目立たない。
 そういえばその傷も、『小学五年生のクリスマスイブにクリスマスケーキを家に向かって運んでいる途中、転倒。ケーキを守ろうと手をつかなかったので体を庇えず、大出血』と言う、大事にすべきものを間違えた結果できたものだったなあ。しみじみ。 
 まあ、今回の場合は、優先順位を間違えずちゃんと自分の体を守ろうとしたのに間に合わなかったんですがね。それがちょっとショックです。体の衰えを痛感した出来事でした。

| ふつうの日記 | 21:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。