2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さくらさく。

 家の前の桜が満開です。
 
桜1

 うつくしいー。
 青空じゃないのが残念ですが。
 
 なかなか立派な木で、〝芝生に入らないで下さい〟の看板さえなければ(あと人目さえ気にならなければ)、お弁当広げてお花見…なんていいかも。桜の木の下で飲み食いしながらのお花見、ここ数年してないなあ。数年どころか10年くらい…。
 でもま、見るだけでもいいかな。毎日行き帰り楽しめるんだし。
 できるだけ長く咲いてるといいな。
スポンサーサイト

| ふつうの日記 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒し花。

 最近疲れ気味だったので、気分を明るくしようとお花を買って帰りました。
 
 卓上花

 暖色系も好きですけど、黄色と青の組み合わせって爽やかでいいですよね。
 プリンの容器に入れてカウンターの上に飾ってます。

 花を見るのは好きですが、すぐ枯らしてしまうのが苦しいところ。
 『植物がすぐ枯れる家は誰かが病んでる』と聞いたので、今度こそは長持ちさせるようがんばります!…って何をがんばればいいのかはよくわかりませんが…。

| ふつうの日記 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの作品。

 ホームページビルダーについているウェブアニメータで絵を描くのが流行ってます(我が家だけで)。
 飲み会だった旦那が遅くに帰ってきて、『何か描いて。』と言うので内心もうすぐ深夜一時なのは目の錯覚か…と思いつつ描いたのがこれ

元絵

 …もうちょっとがんばれたんじゃ…。
 この顔を使って作った夫婦それぞれの作品(と言うのもおこがましい)をどうぞ。

くま

 製作者 : 私
 誰が何と言おうと、見ての通り、くま。

しっぽぶんぶん

 製作者 : 旦那
 尻尾がキュートですね。
 と言うか、犬になっちゃってるんですけど
 その顔、熊のつもりで描いたんですが。

 それにしても、同じ顔使ってるのに全然印象が違いますね。一つの絵が、熊にも犬にも見えるこの画力。すばらしい。

 と、大の大人二人がマウスでお絵かきしているうちに1時半を指す時計。
 あのー、まだ月曜日なんですけど…。いきなりこんなに疲れてていいんでしょうか。

 それ以前に、ホームページビルダー買ったのはこんなことをやる為じゃ…。サイトの更新はどうした。

| ふつうの日記 | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

得した気分。

 誕生日おめでとう。今日は私の弟の誕生日。
 年齢を重ねるにつれ、良き姉でなかった(過去形もなんだか変ですが)ことに対しての後悔の念が強くなっています。いや、後悔と言わず別にこれからがあるわけですが、子どもの頃にもっとできることがあったんじゃないかと思って。
 そんな殊勝なことを思いつつも、今年もまたメールしか送らなかったダメ姉。うーむ、去年も同じようなこと思ってたんだよなあ。いかんな。

 そんな汚れた心(?)になるのは家が片付いてないからだ、とTVの影響を受けたかのような理由で冷蔵庫の掃除をしました。
 …まあ、書くまでもないかもしれませんが(いつものことなので)、出てくる出てくる賞味期限切れの調味料たち。調味料って意外と使い切らないんですよね。特にケチャップとソースの使い方がいまいちわからなくて。
 もちろん、『ごめんなさい』と謝りながら適正に分別してゴミに出しました。勿体無い気持ちはあったけど、すっきりしてよかったです。

 その後、シンク下の掃除中に、あるものを見つけました。

にんにく醤油1

 何か分かり辛い。
 これならどうだ。

にんにく醤油2

 2005年12月3日につけたにんにく醤油。
 忘れてましたすっかり
 いや~、なんだか得した気分です。
 中を開けてみると、にんにくの香りはしっかり醤油にうつってるし、にんにくにも醤油がしっかりしみ込んでいい具合。もっとたくさんつけとけばよかったな…。

 とまあそんなこんなでそれなりに掃除を頑張った一日。
 うさぎさんも人参振って喜んでくれてます。
うさぎ

 製作 : 旦那 (勝手に掲載) 
 
 …なんかちょっと癒されません?
 私は疲れてるのかとっても癒されました。安いな~、私。

| ふつうの日記 | 22:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のんべんだらり。

 仕事を終え、家に帰った私を待っていたのは…

 落下

 すいませんお目汚しを(まったくだ)。
 物干し竿ごと豪快に落下した洗濯物たち。
 今日はとってもいい天気だったから、さぞやからっと乾いているだろうと期待させておいてこの有様。でもどうやら乾燥後落下したらしく、見た目汚れていないのでまあ大丈夫でしょう。

 気を取り直して、昨日のスープと残り物の菜の花からし和えを使ったスープパスタを調理。
 
 スープパスタ

 スープパスタと言うよりこってりクリームパスタ。
 シチューとして食べるより美味しい…。はまりそうです。
 私ははまると同じものを食べ続けて体調を崩す傾向があるので(例:しそ天そば)、今回も同じことにならないように気をつけなければ。

 お腹も満たされ、今日は家事もせずのんびりしました。
 まだ23時前だけどそろそろ寝るかな。
 私にとっては奇跡的な時間…。いい夢が見られますように。
 ちなみに、昨日はここに書けない様な哀愁漂う夢を見ました。今日こそはプリーズ安眠(誰に頼んでるの?)。

| ふつうの日記 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豚肉シチュー。

 春分の日?何それ?
 と言うわけで出勤です。

 会社でお昼ご飯を食べ終わった後、きゅーっと胃痛が。
 一緒に食べていた課長さんに、『胃が痛いですっ。これが噂に聞く“ストレスで胃が痛くなる”ってやつでしょうか?』言った直後、昨日レモン汁と酢の一気飲みをしたことを思い出しました。絶対ストレスのせいじゃないと思う。 ちなみに今は治りましたけどお腹も壊してました。ほんと馬鹿ですね。

 いつもは祝日休みの旦那も、出張のため今日から3日間名古屋へ。
 ふふん。祝日出勤の悲しさ、思い知ったか。…じゃなくて、名古屋へ帰省できる羨ましさと一人で三日間過ごさなければいけない寂しさのため、部屋の隅でひざを抱えてます(何このうそ臭さ)。
 まあ実際ひざを抱えてはいませんが、羨ましいのと寂しいのは事実。
 それに、自分ひとりのためにご飯を作るのほどやる気の出ないことはない。
 今回も手抜きしちゃおっかな~。との考えを見透かされるかのように、出発前の旦那から

 『ちゃんとまともなものを食べるように。この件に関してはまったく信頼してない。二日間作らなくてもすむように一日だけがんばってシチューでも作ったら?』

 とキッパリはっきり釘を刺されました。くっ…何故ばれたんだ。

 去年彼がラスベガスへ出張している間に、しそ天そばのみを食べ続け高熱に倒れたと言う情けない前科があるだけに反論は許されません。
 と言うわけで、今日の晩御飯はシチュー。
 夫の言いつけを守って、なんて貞淑な妻(単に自己管理ができてないだけ)。
 でも私が作るのは鶏肉のシチューばかりでつまらないので(最近安い鶏胸肉ばかり食べていて飽きたとも言う)、豚肉のシチューを作ることに。

 豚肉シチュー

 あっという間に完成~。
 ちょっといろどりが悪くて美味しくなさそうだけど実は美味しい。
 少しでも華やかにしようと、ランチョンマットだって敷いちゃいますよ。すぐ取ったけど。だって汚れるもん(意味なし)。

 さて、ごはんは食べ終わった。
 あとは洗濯干してお風呂洗って…。ああ、一人でも家事をやらなきゃいかんのは変わらないんだよなあ。
 でも明日はご飯も作らなくていいし、洗濯もしなくていい。なーーーんにもせずにごろごろしよう。うふふふ。
 …なんて言ってみても、貧乏性だから何もしないのは落ち着かなくて結局バタバタして後悔するような予感がする。休むときは休んで元気でいることも、大切なことだって分かっちゃいるんですけどねー。
 勝手に空回って疲れ切って『自分って大変』オーラを出すことほど、周りにとって迷惑なことはないと最近会社の人見て思います。気をつけよ。

| 料理 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミラクル☆フルーツ。

 先日買ったあるものを試してみました。

ミラクルフルーツ

 じゃ~ん。
 その名もミラクルフルーツ。
 酸味を甘く感じさせる魔法のフルーツです。
 一粒しか入ってないくせに480円もしました(今ネットで見てみたら180円で売ってました。どれだけぼってるんだ。ショック)。

 ずいぶん昔から試してみたくてたまらなかったこの一品、ついにこの日が来た…!と張り切って下記のものを用意。

お試し

 飲むとあまりの酸っぱさと複雑な味に変な顔になる黒麹醪酢
 100%レモン果汁
 梅干

 ミラクルフルーツの効果を得るのは簡単。
 皮をむきながら舌の上で1,2分転がす。以上。
 
 さて、まずは小手調べ、レモン汁。
 通常状態ならありえない量をごくっと飲み干す。

 ……おおっ!甘い!!

 レモンだってことはなんとなく分かるんだけど、酸っぱくない。蜂蜜レモンみたいな味。うんうん、これはいける。

 お次はあまりの衝撃的な味に一度に30ml以上は飲み干せない黒麹醪酢。
 調子に乗って、これまたありえない量をコップに注ぎ、ごくり。

 ……あら、飲みやすい。変な顔にならないまま飲み干せる!ほんのり甘い。う~んすごい効果。

 最後に梅干。一粒ぱくり。

 ……うっ。塩っ辛い。ほとんど酸っぱくはないかわりに、塩味が際立って…甘みと塩味が喧嘩する。はっきり言って不味い。酸っぱさでなく不味さのために変な顔になりながら、完食。 
 フルーツみたいな味になるかと思ったのになあ…これは普通に食べたほうがいい。

 こうして私の初ミラクルフルーツ体験は、後味の悪いまま幕を閉じたのでした。最後にレモン汁にしとけばよかったよ…。レモン汁はほんとお勧めです。
 実は後一粒残ってるので、旦那のアドバイスどおり次はプレーンヨーグルトを食べてみようと思います。きっとおいしいはず。

 長年の念願かなって良かったは良かったんですが…レモン汁と酢と言う刺激物をコップ1杯以上ストレートで飲むという暴挙のせいで、胃が痛い。やりすぎた。
 『はっはっは。馬鹿だなあ。』と笑われる始末。結果が分かってたなら止めてくださいよ、旦那…(ま、止められてもやっただろうけど…)。

| お買い物・グルメ | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会いに行ってきました。

 さて、誰に会いに行ってきたでしょう?
 ヒント↓
 
富士丸くん


 昨晩、超有名ブログ“富士丸な日々”(→http://fujimaru.blog16.fc2.com/)をいつものように見ていると、記事の最後に見慣れた地名が。

 『明日は町田、あさっては新宿でお会いできることを楽しみに…』

 何っ?と思い詳しく見てみると、南町田のグランベリーモール内、リブロ南町田店でサイン会をされるとのこと。

 そこなら家から車で30分とかからない。こっ、これはぜひ行かねば!
 なになに?書籍『ひとりと一匹』を購入された先着200名様に整理券を配布…?
 サイン会は15時から。でもお店が開くのは10時。
 遅めに行ってなくなっててもイヤだし一体何時に行けばいいんだと悩みに悩み、なかなか眠れなくなった挙句休日だと言うのに朝6時過ぎに起きてしまった私は多分馬鹿です。

 で、結局、先に本だけ買っていったん帰って家事をしてからまた行こうと、家を出たのが8時半。ちょっと渋滞していて、グランベリーモールについたのが9時過ぎ。

グランベリーモール

 当たり前ですが、どの店も開いていないのでゴーストタウンのような有様。それでも本屋の前に行くと、すでに5人(と2匹)の方々が。
 雪がちらつく中、『寒いですねぇ~。』と励まし合いつつ(?)、待ちましたよ1時間。
 開店間際には結構たくさんの人が並んでいたんですが、結論から言えば寒空の下で1時間も待つ必要があったのかどうかは…聞かないでください。いいんだ…おかげで一ケタ台の整理券手に入れたから(だからどうなんって言われると困るけど)。

 本を購入後、とんぼ返りで家に戻り、家事。
 来週3日間出張があると言うのに体調を崩しかけている旦那は、『行きたいけど、養生しなきゃいけないから…。』と行かないつもりだったようですが、『今日を逃したら一生会えないよ!』(←大げさ)と無理やり連れ出し(鬼)、サイン会会場へ。

サイン会会場

 すごい人だかり。
 でも、早めに並んだだけあってほぼ開場と同時に本にサインしていただくことができました♪

富士丸くん2

 富士丸君、想像してたより大きかった。あと顔がしゅっとして細かった!そしてもちろんかわいかった!! ばっちりなでさせていただきました(*^o^*) つやつや~。
 そして父ちゃん、想像してたよりかっこよかったです(失礼か?)。うふふっv
 サインしてもらったとき、『いつも見てます。頑張ってください。』ってなんのひねりもないセリフしか言えませんでしたが、お姿を見られてよかったです。

 本当にたくさんの人で、きっと大変だったと思います。父ちゃん、富士丸君、お疲れ様でした!

 私はテレビにも芸能人にもほとんど興味のない枯れた若者(?)ですが、今回のことで自分が意外とミーハーだと言うことを確認しました。
 この行動力が、ひきこもって終わる普段の土日から欲しい…。

| おでかけ | 17:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホワイトデー。

 今年のバレンタイン、世間の慣習(製菓会社の陰謀とも言う)を無視して私から旦那へあげたのは、“からすみ”。
 明日はホワイトデーと言う本日3月13日、お返しを貰いました。

ホワイトデー

アップルマンゴー&高級いちご!

 果物と言えばバナナ、と言う倹しい生活を送っている我が家には贅沢品です。いちごなんて、ここ何年も買ってない(結婚してから多分一度も買ってない)。更に言えば、マンゴーなんて買ったことすらない。

 早速いちごをいただきました。粒がそろってる上に大粒!
 甘すぎず酸っぱすぎず、練乳や砂糖をかけなければ酸っぱくておいしくないいちご(いつの時代だ…)とは大違い。そう言えば実家ではいつも砂糖をかけて食べていたなあ……あれはあれでおいしかったけど、質の良いいちごはそのまま食べるのがやっぱり一番。
 
 マンゴーはまだ熟しかけだったので後日のお楽しみ。
 
 ホワイトデーにフルーツってはじめて。
 何でフルーツにしたかのその理由は旦那曰く、『ケーキはもう飽きたでしょ?』
 いや、ケーキに飽きたなんてことは微塵もありません(多分これからも一生ないでしょう)が、自分では絶対買わないフルーツのプレゼント、うれしかったです。ヘルシーな上になんだか特別感があって。

 ちなみに、会社の方々からも生チョコ、フィナンシェ、焼き菓子等々たくさん頂きました。
 とってもありがたいことなんですが、我が家には消費する人間が一人しかいないので、数週間後の私の体重が今から心配…。

 そうそう、どうでも良い話なんですが、日記内での我が夫の呼称を“だんなさん”から敬称なしへ変更することにしました。
 他の人に家族の話をするときに敬称をつけるのは変だとは知りつつも、どうせ身内しか読んでないから却って偉そうで不快な感じがするかなあとそのままにしてたんですが、見知らぬ人が見て『恥ずかしい奴め』と思われても何だしなーと思うようになりまして。
 決して、私の家庭内における地位が最近向上したから敬称を取ったわけではありません。何せ、もともと高いですから…じゃなくて、ちゃんと対等ですから(多分)。
 って、別に言い訳することじゃないんですけどね。何に気を遣ってるんだ?私は。

| ふつうの日記 | 22:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラー油初挑戦。

 私の実家はラー油を常備していません。
 初めてラー油を見たのは、多分餃子の王将かどこぞのラーメン屋か…とにかく大人になってからでした。だから、ラー油が家になくても特に気にならない私。
 が、我がだんなさんは常にラー油がないとダメらしい。
 しかも使う量が尋常じゃないので、卓上サイズの小さいラー油では数日ももたずに空っぽ。
 大瓶のラー油は近所に売っていないし、これはもう作るしかない!
 と言うわけで、ラー油を作りました。
 とりあえず初めてだし、ネットのレシピを参照にしつつ適当に製作開始。

 【用意したもの】
 ごま油 400g
 粗引きの唐辛子 100g
 にんにくのみじんぎり 
 しょうがのみじん切り
 山椒少々
 五香粉(ウーシャンフェン)少々

 【作り方】
①ボウルに唐辛子と山椒他を入れておく 
②200度近くに熱した油に、にんにく・しょうがのみじん切りを入れ、香りを出す
③①のボウルに②をじゅーっと注ぎ込む
④一晩寝かせて、出来上がり

ラー油

※ ボウルに油を入れてじゅーっとなっているの図

 一晩置いて、漏斗を使ってごま油のビンに詰め替え。

ラー油


 唐辛子他をこさずにそのまま入れたので、かなりどろどろしてます。
 味は…うーん、あんまり辛くないような…香ばしすぎ?にんにくが効きすぎ?何かが違う…。
 レシピにあったネギを入れなかったのがいけなかったのか?
 にんにく・しょうが1かけ分と書いてあったのに大量に入れたのが良くなかったのか?
 うむむ。改良の余地ありです。

 次はおいしい手作りラー油になるといいなあ。

 そうそう、手作りものといえば、バター。
 以前は動物性の高い生クリームを使って作ってたのですが、同じ作り方のまま植物性の安い生クリームで最近作ってみました。
 コクは少し劣るけど、あっさりしたおいしいバターが完成。
 バター状になるまで、下手したら1時間強執念で瓶を振り続けなければいけないのが難点ですが、これだけおいしく安くできるなら許せる…かな。振ってる途中は『もう二度とやるか。』って思うんですけどね。食欲には勝てません。

| 料理 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。