2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先週に引き続き…。

 また10日間も放置してしまった…(今日は3月8日)。
 遅ればせながら、2月27日の日記。

 今日は、〝誕生日ケーキ特別強化月間第2弾〟として、だんなさんがケーキを買ってきてくれるはずの日でした。
 
 にもかかわらず、帰宅した私の目に飛び込んできたのは机の上に置き去りにされた財布。うーん、一文無しのはずだから今日は無理だなと、全く期待してなかったんですが……嘘です。期待してました。だってだんなさんの鞄ってジャングル並みにごちゃごちゃしてるから(失礼だな)、千円札の一枚くらいぺらっと出てくるのではないかと…。

 『財布家に忘れてってない? やっぱり…。じゃあ今日は無理だね。』と言う電話があったのをまるきり無視し、おかずを少しつまむだけにした私。うーん、夫婦の信頼のなぜる技ですねっ(…そうか?)。

 で、結局ちゃんと買ってきてくれました。
 英語教室の人にお金まで借りて
 気の毒がりながらも貸してくれたそうです。相当尻に敷かれてるとでも思ったんでしょうか。現実は亭主関白なのに(抗議の声が聞こえそうですが、無視)。
 
 と言うわけで、ケーキのお披露目~。

誕生日ケーキ第二弾1

 ベリーとチーズのケーキ。
 外は生クリーム、中にチーズクリーム・スポンジ・ベリーのジャム。
 甘さ控えめ、ふんわりやさしい味。

誕生日ケーキ第二弾2

 かぼちゃのプリン…と思いきや濃厚カスタードプリン。
 とっても黄色が鮮やかで、かぼちゃかと思ったら濃厚なカスタードプリンでした。かと言って、卵の味が強すぎるでもなくちょうどいい。且つなめらかプリンのように舌触りもなめらか。

誕生日ケーキ第二弾3

 チェリーのタルト。
 どっしり濃厚、生地は卵が強めのカスタード系。
 チェリーの酸味で甘さが引き締まっていい感じ。

 どれも言うまでもなく美味しかった~!
 満足、満足。
 後二回ケーキを買ってきてくれるといってましたが、気持ちは十分いただいたしコレステロールと脂肪と体重が心配になったので、今回でケーキ月間はおしまいにしてもらうことにしました。
 いやー、幸せな二日間だった。

 あ。ちなみに、これらのケーキはア・ラ・カンパーニュ(→http://www.alacampagne.jp/top.html)ってカフェのもの。神戸の方が本店みたいです。
 名古屋では栄の三越、関東なら海老名やら新宿やらいろいろ。
 ご興味があれば、是非♪ 私は好きです。 
スポンサーサイト

| お買い物・グルメ | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駅弁あれこれ。

 出張から帰ってきただんなさんが駅弁を買ってきてくれましたー。

 まずだんなさん用

至福1

 その名も〝至福〟。名前からしておいしそう。
 2,000円で『この上ない幸福』。いいなあ。
 さて、その中身は…?

至福2


 きゃー!なんて彩り豊か。
 いい仕事してますね。
 これもおいしいあれもおいしいと、私にもおすそ分けしてくれました。
 うん、確かに美味しい! どれもこれも手が込んでる。

 で、私の分

出陣1


 21世紀出陣弁当。
 名前は物々しいけど、『駅弁コンテスト大人の部 グランプリ』を取った一品らしい。
 だんなさんが以前食べておいしかったからと選んでくれました。
 さてその中身は…?

出陣2

 うーん、これまた美味しそう。
 名前のわりには女の人が好みそうな感じですよね。
 実際味も上品で、ぺろりと平らげてしまいました。

 駅弁って最近食べてなかったけど、ずいぶん進化したんですね。
 たまにはこういうのもいいなあ。
 と言うか、ご飯を作らなくて済むという点では毎日でもいいなあ。
 さすがにそれは、お金がもたないけど。

| お買い物・グルメ | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休みたい。

 旦那さんが実家に帰ってしまいました。
 って、ただの出張なんですが。

 いいなあ~。私も名古屋に帰りたい。
 仕事なんだから羨ましがられても困るだろうけど。
 
 そんな儚い願望を振り払うべく、布団を干したり掃除をしたりしました。ずいぶん久しぶりで、きれいになったのは嬉しい限り。
 あっ。布団のシーツ洗濯乾燥機に入ったままだ。これから寝る前につけなきゃいかんのか…うう、もう眠いのに。あーあ。洗わなきゃ良かった(不潔です)。

 時々、全ての家事を放棄して、ただひたすらごろごろしたくなります。兼業主婦として失格じゃないのと自分で思うこともありますが、先輩主婦(夫)の皆さんも、絶対家事放棄願望を持つ時ってありますよねえぇ…。私だけじゃないって思わないとやりきれないわ。

 明日が月曜日だと思えないこの疲れ。
 一人寂しい夜がそうさせるのか?(たかが一泊、何言ってるんだか)

| ふつうの日記 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嬉しい悲鳴。

 今日はだんなさんが誕生日のケーキを買ってきてくれました♪
 な、なんと3つも! いやーんダイエット中なのに♪(喜色満面)
 ケーキに興味のない人なので、即断即決したそうですがどれもおいしそう。

 ケーキ1

 イチゴとチョコのケーキ。
 大きなイチゴとぱりぱりに砕いたチョコがクリームに混ぜ込んであり、食感も味もよし。
 だんなさんは一口食べて顔をしかめていましたが、私はぺろりと完食。

 ケーキ2

 名前は不明。
 プレーンな生クリーム、カスタードクリーム、ベリーのムースがはさまってます。
 ベリーに洋酒がきいていて、大人の味。

 ケーキ3

 フルーツタルト。
 いやー、見た目からして華やかですね! うっとり。
 色とりどりのフルーツたっぷり、カスタードクリームたっぷり。やさしい甘さ、しあわせな味。
 
 夜ご飯にケーキという非常に不健康な食生活ですが、年に一回だしまあいいか!
 と言っても、さすがに3つ全部夜に食べたわけではありません。
 翌日の朝にはきれいになくなってましたが(私一人の手によって)。

 さっ、明日からダイエット頑張るぞ!(何回使ったこのフレーズ…)

| ふつうの日記 | 22:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忘却のかなた。

 結婚三年目にして誕生日を旦那に忘れ去られていた嫁です。

 『忘れてるか忘れてないか…多分忘れてる』と心の中で数日前からひっそり賭けをしていたのですが、思いっきり的中しました(こういうことばっかり当たって…ううっ)。

 そもそも、誕生日について私から発言したのは2週間も前。それ以降は一切触れてません。カレンダーに丸をつけるとか、かわいらしいアピールもなし。試してますな、完全に(性格わるーい)。

 まあ、当日は飲み会だったし16日の内に『おめでとう』と言ってもらうことはあまり期待していませんでした。
 それでも次の日にはついうっかり言ってくれちゃったりしないかなーなどと言う私の願いも虚しく、昼を過ぎても言う気配は微塵も感じられず。
 ここまで来ると忘れていることは確定なので、私の興味は『いかにして伝えれば一番衝撃が大きいか』と言う方向へ移行(またしても性格の悪さを露呈)。

 『カステラでも食べよっかなー。』(独り言風に)
 『カステラ?』
 『うん。お母さんが作って贈ってくれたんだ。私、誕生日だったから。』

****** とても長い沈黙 *****

 『たっ、誕生日おめでとう!』

 …はっはっはっ。…遅いよ
 これでも陰湿じゃないやり方を選んだんですよ?感謝しなさい!
 そもそも、こういうことにとってもショックを受ける人もいるんだから、私がそうじゃなかったことに感謝しなさい!(押し付けがましい)

 とまあこんな風に書いてますが、ある程度は予想してたし別にどうってことありません。
 上記の長い沈黙の間、笑いをこらえるのに必死だったくらい。
 でもなぜだろう、笑いながらも悲しくないのに涙が…(嘘です)。
 
 結婚3年目と言っても出会って約10年、無理ないかもしれないですねー。自分の誕生日も忘れてるくらいらしいし(本人の弁明より)。

 さあ、今年はもういい。来年はどうかな? わくわく。(気が早い)
 でも今年みたいに何も言わないのもかわいそうだから、ちゃんとアピールすることにします。それも夫婦の思いやり。

| ふつうの日記 | 18:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハッピーバースデー。

 ハッピーバースデー私。
 29歳になりました。
 今日だんなさんはごはん不要の為、手抜きをしようとバスタソースを買って帰宅。

 ぱすた

 魚介のカルボナーラ うに仕立て

 カルボナーラ好き、うに好きの私としては見過ごせない。
 バターでしめじを炒めて、ソースを煮立て、ゆでたパスタを絡めて完成~。なんて楽ちん。
 お味のほうは…うむ、おいしい。濃厚だけどくどくない。
 いつもの一人ごはん、納豆ごはんのみとか蕎麦のみとかに比べたら、かなり誕生日っぽかったかな。

 もそもそ夕飯を済ませてから、お母さんから届いていた荷物を確認。
 可愛らしいティッシュケース、手作りカステラ、缶詰、中国茶にチーズ、椿油やタオルなど、色々想って詰めてくれたであろう中身にじーんとし、極め付けに入っていた手紙で号泣。
 まさか誕生日早々親からの手紙で泣くとは思ってもいませんでしたよ私は…。
 いや、特に長い文章と言うわけではないし、多分他の人が読んでも何で泣けるのか分からないと思うような内容なんですけどね…。

 こうやって遠く離れていても気遣ってくれる家族の思いを実感するたびに、しみじみ思うこと。

 私たちには、しあわせになる義務がある。

 私が、だんなさんや私を育ててくれた二つの家族のみんなには幸せでいてもらいたいと思うように、もしかしたらそれ以上に、親は思ってくれてるんだろう。私はそれを、裏切りたくない。 
 
 お母さん、私は今幸せだよと、自信を持って言えるけど、もっともっと幸せになれるように、がんばるよ。
 お母さん、私は〝おおらかで優しい、いい性格〟ではなくて、本当は〝自慢です〟と言ってもらえるような娘ではないかもしれないけど、そうなれるように、生きてくよ。

 歳を重ねるにつれ、誕生日は『生まれてきてくれてありがとう、おめでとう』と祝われるより、『産んでくれて、育ててくれて、見守ってくれてありがとう』と周りの人たちに感謝する日になってきたのかもしれないなあと実感している昨今。
 こういう殊勝な気持ちを忘れず、過ごしていきたいものです。

| ふつうの日記 | 21:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンタイン○○。

 昨日はバレンタインデー。
 会社の人たちには義理チョコ数個。
 本命であるだんなさんにもあげました。
 チョコをあげると間違いなく『嫌がらせ?』と問われるだろうから別のものを。

 去年もビールとつまみだった気がするけど、今年もビールともう一つ。その名もからすみ。そう、ボラの卵巣を塩漬けにし、圧縮・乾燥させた色気も甘みもない食べ物。
 まあ見ようによってはチョコレートっぽいし(そうか?)、いいかなと。一応イミテーションからすみじゃなくって本物にしました。なんかバレンタインにイミテーション○○って不味いですよね…なんとなく。『偽りの愛』みたいで。
 
 こんなんでいいのか不安だったのですが、今日からすみを食べながら『やっぱりバレンタインはこうじゃなくっちゃね。』と言っていたので、どうやら気に入ってもらえたみたいです。よかったよかった。

| ふつうの日記 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あったかごはん。

 私は仕事、だんなさんは休みの一日だったので、晩御飯を作ってくれました。
 リクエストしたのは『体があったまる料理』

 まず一品目~

ほたるいか

 蛍烏賊のバター炒め
 塩辛すぎず絶妙な味。ニンニクの香りもきいています。

 二品目~

きのこ汁

 きのこ汁
 しいたけ、舞茸、えのきなど、きのこたっぷり。
 舞茸は以前のお土産。冷凍していたものを使ってくれたみたい。
 冷凍した方が香りがいいときいていたけど、確かにそうでした。
 しょうがもたっぷりで体があったまる!

 どちらも美味しかったので、今後炊事の担当を変わって欲しいと切に願ってみました。聞き入れられませんでしたが。

 家に帰ってきてごはんができてるって何ていいんでしょう。いいだんなさんを持ったわ…などと思いつつスキーで撮った写真・デジカメの整理整頓。
 その途中、私が滑っている動画をパソコンの画面で見てみました(撮影者:だんなさん)。
 下手くそやな~と思いながら見ていると、私が転倒するシーンが。そこではっきりと確認しました。撮影者が『ははっ』と笑った声を。
 くっ、屈辱…。
 ま、まあ今回は、ご飯を作ってくれたから帳消しってことで許してあげよう(ちょっと笑ったくらいでそんな…)。

| 料理 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白馬スキー旅行②

 昨日の晴天から一転、夜から降り始めた雪で一面銀世界。
 がしがし滑る為にもまずは腹ごしらえと、朝からホットケーキ。ホットケーキの嫌いな人は昨日の鍋の残りを使ったうどん。
 私はもちろんホットケーキ組。
 ホットプレートでこんがり焼いて、バター・メープルシロップ・バニラアイス・ホイップクリームをかけて食べると言う超豪華、高カロリーな一品。
 ホットケーキって、フライパンで焼くよりホットプレートで焼いた方がきれいに焼けるんですね。今までの苦労はなんだったんだと言うくらいこんがりきつねいろ。勉強になりました。

 片付け・チェックアウトの後白馬八方スキー場へ。
 5年以上前にだんなさん(当時は彼氏)が夏・冬と居候していたところ。
 私も夏は一人で、冬は友だちと一緒にそれぞれ一回ずつ遊びにいきました。
 冬は当然スキーをしに行ったのですが、当時の私は今より更にひどいヘボスキーヤー。八方はあまり初心者に向かないコースがそこここにあって、結構辛かった覚えが。その上にだんなさんのスパルタ指導が加わって、八方にはほろ苦い思い出の方が多い。うーん、こうやって思い返してみると、あの頃からしたらだんなさん丸くなったよなあ(あ。体形のことじゃありません)。あまりにも私が教えたとおりにやらないから諦めただけかもしれないけど。

 とまあ、そういう記憶が大半なのでちょっとドキドキして滑り始めたのですが、大変なコースには行かないようにしたので全然平和でした。途中練習の為とストックを取り上げられたりしたものの、昨日より楽しく滑れた気がする。ただ、吹雪で半端なく寒かったですけどね…。ま、冬ですからこれが正しい姿なのかもしれない。

 15時過ぎに上がり、帰路へ。
 途中武田信玄・上杉謙信の一騎討像の前で今回唯一の集合写真を撮ったり、高速で渋滞に巻き込まれたりしながらも、無事到着。

 最後にパスタを食べ、解散。

 相変わらずみんな賑やかで自由で好き勝手で…楽しい時間を過ごすことができました。また次回が楽しみです。

 そういえば出かける前に『車中で寝ない』と言うささやかな目標を立てた気がするのですが、出発して1時間と経たずに撃沈しました。つ、次こそは…!

| おでかけB | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白馬スキー旅行①

 朝6時前に厚木を出発して、雪があまりにも少ない道中に驚きつつも、宿泊するコテージに到着したのが11時前。
 蕎麦屋でお昼を食べた後、白馬岩岳スキー場へ。
 男性5人は車中で、女性2人はスキー場のロッカーで着替え。
 その際、ゴーグルを入れたままロッカーの鍵を閉めてしまったため再度開ける羽目になり(300円の損失)、且つ一万円札しか手元になかったのでレストランのレジの人に両替をお願いしている間に鍵を失くす(紛失の場合3000円の損失)という失態に次ぐ失態をおかし、軽くパニック。
 結局一緒に行った子が見つけてくれて事なきを得たのですが、滑る前から変な汗かきました。と言うか、申し訳ないやら情けないやらで、穴があったら入りたかったです…。

 気を取り直してスキー開始。
 天気が良すぎて所々雪がとけているわ暑いわで、あまりいいコンディションではありませんでした。
 天気はともかく、初めてのマイスキー。
 短い板なだけあって簡単に曲がる曲がる…。
 買った靴も、最初は足の裏が痛くてどうなることかと思いましたが、だんなさんのアドバイスに従って締め付けを緩くしたらとっても快適になりました。
 いつもは、レンタルの靴が合わずに途中で耐えられなくなり、力も入らないのでうまく滑ることもできず(まあ万全の状態でもうまく滑ることはできないんですが)、つらい思いをして終了…と言うのがお決まりのパターンだったのに、今日は足腰に疲れは来たものの最後まで楽しく滑ることができました。
 うまくなったかは………黙秘します。一つだけはっきり言えるのは、『初心者でも一日でボーゲンを卒業!』と言う宣伝文句は嘘だったと言うことです。でも滑りやすかったから許す。

 晩御飯は自炊の為、買出しへ。白馬のジャスコはスキー客でものすごい混雑。
 鍋にするということで、私たち夫婦はチゲ鍋を推薦したのですが、素気無く却下。『この夫婦の作るものの辛さは尋常じゃない』と言う間違った認識をされているようす。だんなさんがそう言われるのは心底納得しますが、私まで巻き込まれるとは心外。結局比内鶏のスープの素を使った鍋になりました。
 食材やお酒だけでなく、あるものを買って買いだし終了。
 
 その後、温泉へ。ここもまたすごい混雑…。
 脱衣所もいっぱい、洗い場もいっぱい。
 しかもそんなに混んでいるのに、髪・体を洗うのみならず毛まで剃り始めるおバカさんが何人も。…頼むからそういうことは家でやって…。公共の場でのマナーってしみじみ大切ですね…。
 お湯自体は源泉かけ流しで気持ちよかったです。

 コテージに戻り、材料をざくざく切って鍋開始。
 とても美味しくてつい食べ過ぎてしまいました。
 やっぱり鍋はわいわい大人数で囲むに限りますね。
 鍋の後、先程買ったあるもので遊ぶことに。その名もずばり、白馬版人生ゲーム
 7人を2人チーム3組、1人チーム1組に分けてゲームスタート。
 私たちは前半ずっと定職にもつけずギャンブルに負け借金地獄から抜け出せず…と言う酷い生活。一方、だんなさんたちは定職につき、ギャンブルにも勝ちまくり、不動産も購入し、順風満帆な人生。
 しかしながら、人生とはわからないものです。後半まで実に順調だったのに、『これだけは出したらやばい』と言う目をだんなさんが連続で出し、転落人生まっしぐら。巻き込まれたペアの人が気の毒。確か前回やった時もだんなさんのチーム最初は良かったのに最後ボロボロだった気が。
 それを横目で見ながら、『この人と添い遂げるに当たって、ギャンブルはせず危ない橋は渡らず堅実に生きていこう…』と心に誓った私。
 ちなみに、私たちは最初の赤貧生活から一転、最後にはトップの座に躍り出ました。日ごろの行いの成果…と言いたいところですが、間違いなくペアの人の運の良さのおかげです。思い返せば、私がルーレット回したりカード引いたりして役に立ったのって1,2回しかなかった気がする…。ただ寄生してただけというか。まあ、コバンザメ的であろうがなんであろうが勝てればいいんです。勝てれば。

 そうこうしている内に夜も更け、一日目終了~。
 よく食べよく遊び、楽しい一日でした!

| おでかけB | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スキー前夜。

 明日からのスキー旅行のために、昨日は豚の角煮とバナナチーズケーキ、今日はキャラメルケーキを作りました。
 何でケーキを2種類も?って、私が作りたかったからです。こういう時でもないと、お菓子を作っても自分の胃に大半消えてしまってむなしいだけですからね…。ああ、久しぶりに作ったんだし写真撮っとけば良かった(お見せするようなたいそうなものでもありませんが)。

 明日は朝4時に起床の予定。
 だと言うのに、無駄に特命係長・只野仁を見てしまい、12時に就寝。早く寝ればいいのに…。
 一泊二日・行き先は白馬。総勢7名、どんな旅になることやら…?

| ふつうの日記 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正直は美徳。

 ほほえましい夫婦の会話。

『今週スーツで出張があるんだっけ? シャツにアイロンかけなきゃねー。』
『そうだね。大変だよね。』
『何が?アイロンかけるのが?(私を労わってくれてるのかしら?そうなの。大変なのよね~。アイロンって)』
『ううん。スーツで行かなきゃいけないのが。』

 ……アナタ、正直すぎです。
 嘘でも同意すればいいのに。『アイロン大変だよね』って。
 あまりにあっけらかんとしてて笑えちゃいましたよ(堪えたけど)。

 そういう正直なところも美徳ですよね。
 私は感情を隠すのがまったく下手なくせに、腹黒く本音を言わない場合があるので、見習わないと。ちなみに、上記の返答に対する私の答えは

『そうだよね。スーツで出るの、大変だよね。』

 思ってもいない嘘…ではありません。男の人のスーツって特に肩こりそうで大変だろうと思うし、私もスーツで出るのは嫌い。
 でも残り半分の本音、『でもアイロンも面倒よ?当たり前だと思わないでね?』を言わないあたりが私の正直じゃない(そしてやさしくない)ところ。(ここで書いてるあたり更にやさしくない)

 まあ、相手への感謝は忘れちゃいかんと思うけど、強要するようなものでもない(&この場合はするほどのことでもない)から言うか言わないかは微妙なとこですけどね。

| ふつうの日記 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感動舞台。

 午前中はホットヨガ。
 週に一回しか行かないからか、何回通っても楽になりません。楽じゃなくとも達成感はあって楽しいからいいけど。

 よぼよぼになりながら帰宅し、ゆでてもらったきしめんを食べた後、洗濯。
 夕方から出かける予定があったので、『お昼寝したら?』との言葉に甘えて一時間睡眠。いやー、お昼寝っていいですね。

 今日のお出かけ先は北千住のシアター1010(〝せんじゅ〟って読ませるんでしょうねえ…多分)。
 だんなさんの同期のお友だちが参加していると言う、ゼロズカンパニーの舞台を見に行きました。

 目的地に向かう途中、北千住の駅改札を出たところすぐ、マルイ入り口あたりですごい不快な音(高周波?)を感じました。気のせいではなく、真下にいられないくらいきつい。頭にキーンと直接響くと言うか…。上を見上げれば、なにやらスピーカーらしきもの。でも一緒にいた他の3人も不快がってたから幻聴ではなさそう。
 アレは一体なんだったのかとネットで調べてみたものの結局分からず。でも、 他にも実際感じている人もいるみたい 。そのサイトでは、超音波防鼠機の類では?と言う意見が出ていました。
 ねずみ防止かあ…。私たちは人がたむろするのを防ぐ為かと思ったんですが。若者にしか聞こえない周波数のモスキートーンを流して不快がらせ、たむろするのを防ぐ、って聞いたことあるし(と言うか前日記にも書いたな)。なんてさりげなく若者アピールをしてみましたが、私もあと2週間も経たずして29歳。あれだけ明確に聞こえたところを見ると、やっぱり若者撃退用じゃなかったのか…。真実は知らないままにしとこう。

 と、話が全くそれました。舞台の話。
 
 単なる演劇とかじゃなくて…ダンスパフォーマンスって言うんでしょうか? 12のパートに分かれていて、それぞれ違った雰囲気、衣装、ダンスが楽しめると言うもの。一番前に座ったので、すごい臨場感。真剣な中にも笑いありで、一時間半があっという間に過ぎてしまいました。
 女性の方がほとんどだったんですが、みんな動きと笑顔が素敵。激しい動きなだけあって細くてスタイルもいい。
 生半可な練習じゃないんだろうってことは、素人の私が見てもよく分かるような舞台だったんですが、それでもみんなとっても楽しそう。
 あれだけ輝いて打ち込めるものがあるっていいなって羨ましく思いました。かと言って、じゃあやれと言われてもできない情けない私ですが…。 

 その興奮も冷めやらぬ内に下北沢へ移動し、軽く飲んで帰宅。
 昨日に引き続き今日もアクティブ(私たちにとっては)。
 おかげでちょっと眠い。週末のスキーに向けて、今週こそは早く寝なければ…。
 いつもみんなで遊びに行く移動時の車内で寝てしまうので、今回は寝ないようにするのが目標です(志低いな~…)。

| おでかけ | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もりだくさんの一日。

 車の一ヶ月点検、だんなさんの散髪がてら、何度か行ったことのあるイタリア料理屋さんでランチ。
 そのお店、看板犬がいて可愛いんです。もちろんペットOK。
 我が家にペットがいない分、他のご家庭の動物たちを見ると癒されます。あ~犬飼いたいな~。私のささくれ立った心を癒して欲しい(実際ささくれ立つようなストレスはありませんが)。共働きだし今は無理だけど…。

 料理のほうですが、ピザが薄くてパリパリした生地でおいしい。ゴルゴンゾーラのピザがお勧め。と言いつつ、今日はトマトソースのラビオリを食べました。ちょっと苦手なセロリの味がしたけど、おいしかった。
 なんとデザートとしてトライフルまで注文。だんなさんが以前作ってくれたものとは少し違って、ショートケーキっぽかったけど甘すぎず洋酒の味が利いてこれまた美味。アーモンドをローストしたものがかかっていたのが香ばしくて特に良かったです。
 ランチにはサラダもついていたので、食べすぎでしばらく苦しかったのですが、外食する幸せにはかえられません。間違いなく体重は増えたでしょうが…。


 午前中からこのように出かけているだけでも驚愕ですが、今日は更にスポーツ用品店へ行き、私のスキー板その他を購入。毎回レンタルでお金がかかってたし…と思い切ったのですが、ここ数年は年に一回しか行ってないのに、コスト的にどうだったんだろう…といまさら悩んでみたりして。んーでも、まあいいや。元取るためにもたくさん行けばいいんだし。
 スキー板、普通の長さじゃなくてかなり短いものにしました。120センチ。でもストックなしですべる奴じゃなくて、ストック付き。
 なんでも、『初心者でも一日でボーゲンを卒業!』だそうで。
 へっぴり腰⇒華麗な滑り と言う分かりやすいイラストの付いた説明がでかでかと掲げられていました。

 …そんなわけあるかいな。と思いつつそれを選んでしまった私は多分馬鹿です。
 今週末スキーに行くことになっているので、ぜひ実践してみなければ。うまくならなかったらJAROに訴えてやる(思いっきり期待してるんじゃん…)。

 帰宅後、週末ランニングをちゃんと実行して、一日の仕事終了。

 晩酌時に出したあんきもがとーーーってもおいしかった。
 スーパーで350円で買ったものに塩をまぶして臭みを抜き、水洗いの後酒をふりかけラップをし、蒸し器で20分…というごくごく簡単な作業であんなおいしいものが食べられるとは!
 旬の内にもっともっと食べておけばよかった。激しく後悔。
 今は白子とかも、おいしいですよね。ぷりぷりしてとてもおいしそうなのが売っていたのですが、二人では明らかに食べきれない量だったので断念しました。もっと小さいパックで売ってたら絶対買おう。
 冬の内に食べとかなきゃいけないものがいっぱいあるなあ。

 食べとかなきゃと言えば、気になるラーメンが。
 移動中の車内で見た“本当にうまいラーメン屋ベスト30”と言う番組に、最寄り駅近くの店が2店も出てたんです。
 しかも内1店は家から歩いて10分かからない、よく通る場所。『客が増えすぎると困るから詳しい場所などは非公開』とのことでしたが、間違いなく近所の店。外観はとても怪しげなので『絶対おいしくないよね。』と失礼極まりない目で見ていたのですが、うまいと言うならぜひ行ってみなければ!
 うーん、楽しみです。

| ふつうの日記 | 22:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。