2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんでもない日を。

 記念日でもなんでもないけど、

花

 花を飾ってみた。

 なんでもない日だけど、

シャンパン

 シャンパンと初挑戦のチーズなんて買ってみた。

 だんなさんは仕事中。家には私一人しかいないけど、

アロマ

 電気を消して、アロマポットに火を入れてみた。
 真っ暗な中ろうそくの火を見つめる。
 ゆらゆら癒される(はたから見るととても暗い)。

 そう、なんでもない日をなんだかいい日にするのは、
 つまりわたしの意志ひとつ。

 …なんて、今日は自力で特別感を演出しなくても、だんなさんの実家から待望のラー油やお菓子などをいただいて十分いい日でした。

ラー油

 う~ん、いい眺め。
 我が家にあった通常サイズのラー油(右端のやつ)が貧弱に見えるわ。

 などと写真を撮って悦に入っていたところ、机の上にわたしが出勤するまではなかったものが置いてあることに気づきました。

 ギャバ

 ストレス社会で戦うあなたに。 GABA(開封済み)

 …だ、だんなさん…甘いものをあんなに忌み嫌っているのに…。
 食べなきゃやってられなかったのか…。
 どんな言葉で語られるよりも、つらさを雄弁に語るGABA。
 ううっ、せつない…。
スポンサーサイト

| ふつうの日記 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あまーいお言葉。

 帰りの電車でついうとうとして、降りるべき駅の二つ前で降りてしまいました(それって〝うとうと〟って言うか熟睡…)。
 
 次に来た電車に乗りなおし、我が家の最寄り駅で下車。

 『もう、私ってばお茶目さんなんだから~』

 とご機嫌で(反省しろ)家までの道をてくてく歩いていた私。
 突然後ろからぽんっと肩を叩かれ、必要以上に狼狽。
 だって、人通りはそれなりにあるけど繁華街とは逆側の出口から出たとこで、予備校に行くか家に帰るかしか使われない道だし、そもそも家近辺にお友だちなんていないし(寂しい奴)、肩を叩いてくるような人に心当たりがない。…誰かと見てみれば、やっぱり知らない人。

 『びびびびっくりした…。』
 『すいません。驚かせてしまって。』
 『は、はあ…(ってかあんた誰)。』
 『以前一度お見かけしたことがあって…素敵な人だって思って…お友だちになってくれませんか?』

 ……はあ(・∀・;)?

 見かけた?どこで?
 素敵?だれが?
 お友だち~~!?

 私が唖然として一瞬言葉に詰まった間に、結婚指輪をつけてることに気づいたらしく、

 『あっ、結婚されてるんですか。じゃあダメですよね?』
 『ええ(そうじゃなくてもダメだと思うけど。怪しくて)。』
 『それじゃあ…。』

 とあっさり去っていきました。結婚指輪って自己満足でつけてるだけと思ってたのに、お守り的にも効果があったんだなあ…初めて知った。

 それにしても、なんだったんだ。見た目ちょっと茶髪で多分私より少し若い、ふつーのおにーちゃんだったけど。
 私はそれが普通のナンパだと思えるほどピュアな心(死語?)は持ち合わせていません(擦れてるとも言う)。
 とりあえず財布が鞄に入ったままなことと誰にもつけられていないことを確認し、家に帰りました。
 自意識過剰?おにーちゃんに失礼だったかなあ?…でも何があるかわかんない世の中だし(ナンパされ慣れてないのが丸分かり)。 

 でも仮に、言ってたことがほんとだったとしたら、いつどこで見かけたのかぐらい聞いておけばよかったわー。
 だって、私の通勤時間は、眠そうにしてるか不機嫌そうにしてるか妄想してニヤニヤしてるかのどれかで、ご機嫌爽やかなときってすごくレアなんだもん。それにそのご機嫌爽やか状態でも、化粧も格好も適当だし、〝素敵な人〟って思われる要素は皆無。あるんだったら知りたいくらい。

 まっ、嘘でも何でもそういう言われ方されることって滅多にないから、お言葉だけいい風に解釈して頂戴しておこう。
 あっ。これは、『釣った魚に餌をくれない』という隠れた主張じゃないですよ?
 魚に餌をあげ過ぎると調子に乗って病気になっちゃうから、くれないだけです。
 あ、いやいや、これじゃあ餌もらえてないと思ってることになっちゃう。違う違う(しどろもどろ)。
 えー、〝素敵な人〟なんて言う、毒のように甘い人口甘味料的な餌は、持ち合わせてないんです。お互いね。(よしっ、ごまかせた!←?) 

| ふつうの日記 | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お手軽達成感。

 会社で雑談中、好きなお菓子の話になりました。

 洋菓子なら六花亭のマルセイバターサンド、ケーキ全般
 和菓子なら…

 …うーん、うーん。
 キャンディーみたいに小包装になってて、表面がこげ茶色で、中は白。食感はぽろぽろって崩れる感じで、味は相当甘い。
 大好きなんだけど、名前が出てこない!
 数十分考えても思い出せず。

 ここまでのヒントで分かる人いますかね…?

 どうしても気になって、検索エンジンを駆使して探すことに(仕事中じゃないのかとか野暮なことは聞かないように)。
 でもいかんせん、名前の一文字すらも思い出せないから探しようがない。多分色的に白あんを使ってるだろうから…と、
 
 『和菓子 白あん』で検索。

 ダメ。6,810件ヒット。
 スーパーで売ってる奴だから…と、

 『和菓子 白あん スーパー』で検索(センスなさ過ぎ)。

 これでも1,810件ヒット。
 いくつか見たけどそれらしいものなし。

 そうこうしている内に、私の脳内に『〝栗〟ってついた気がする…』と天啓が。

 『和菓子 栗』で検索。

 ぎゃー!56,700件ヒット。そりゃそうか。栗のお菓子って多いもんね…。遠ざかった、と思いきや、何とか見つけました(今となってはどうやってたどり着いたのか、どのサイトだったかも不明)。

 そう、私が言いたかったのは  

 栗しぐれ!!

 これが分かった瞬間に、ものすごい達成感をおぼえました。
 重大任務完了!さあ!帰るか!みたいな(仕事中です)。

 いや~、ほんと、いい仕事したわ、私。
 まさかあんなあいまいな検索で見つけられるなんてね!
 自分で自分を褒めてあげたい(そもそもそんな好きなお菓子の名前を忘れてるのは如何なものか等、野暮なことは言わないように)。

| ふつうの日記 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

掃除に目覚めた。

 帰宅後、夜だと言うのに掃除。
 近所の皆さんごめんなさい。
 でも、我慢できなかったんです。
 
 右腕に7箇所もさされた跡。いまだにかゆい。
 これがダニのせいだとするならば…ごろごろ寝転んでくつろげないじゃないか!(ごろごろ以前にそんな家、嫌でしょ…)

 ダニの糞などのミクロなゴミを固めてくれるスプレー・アレルクリンを噴霧し、乾燥後徹底的に掃除機がけ。
 うーん、爽やか。快適至極。これでもう大丈夫。だと思いたい。

 帰宅しただんなさんに聞かれました。

『どういう心境の変化?』

 …そういう目で見られてることがよくわかったよ(知ってたけど)。

 頻繁にスプレーを使用して、快適我が家を維持することを心に誓ったのでした。

 世間では、4人に3人が家庭でも疲れを感じていて、そのうち6割が『夫や妻が原因』と考えているそうですね。
 私もこんなことをやらかしてちゃ、その6割にだんなさんが入りかねん(もう入ってたりして)。

 まあ、犬のしつけと一緒で、悪いことした(掃除をおろそかにした)時に即座に叱られた(ダニに刺された)から、今後はしっかりと掃除の習慣が身につくことでしょう。

 ここ数日で、賞味期限やら掃除の大切さやら、主婦としてあるべき感覚が急激に身についてきた気がする!(被害者が出てからと言うあたりがダメなんだけど)
 すごいレベルアップです(あと数ヶ月で結婚生活2年と言うときに…遅すぎませんか)。

| ふつうの日記 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメっぷり炸裂。

 先週の反動か、今日はなんにもしませんでした。
 せっかく晴れたのに。
 布団も干したし服もシーツも洗濯したけど、どこにも行かずごろごろごろごろ…。
 あまりにごろごろし続けたせいか、右腕がところどころ真っ赤になってかゆい(どんな因果関係だ)。
 蕁麻疹再びかと思いきや、なんか違う。
 明らかに虫刺され。…ダニ? うーん、それならごろごろしすぎとも関連が…。

 あっ!そういえば今週末掃除し忘れた。
 そう思ったらさらにかゆみが増してきたよー!助けて!
 と私が悶絶してる横でだんなさんは食あたりに苦しんでました。

 原因は熟成期間がちょっと長めだったスープ?
 私も一緒に食べたけど平気。でも、食材関係で私のお腹は当てにならないからなあ…。
 先日だんなさんに言われて以来、食材3ない運動(買いだめしない・残さない・過信しない)を展開しているんですが…まだ足りなかったか。ごめんね。って、謝ってすむ問題じゃないよね。ほんと、ごめんなさい。

 こんなことばかり書いてると、だんなさんの実家の皆さんにご心配かけたり、私の評価を徒に下げたりするばかり(それが適正評価と言う説も)だよなあ。
 今の会社で面接をしてくれた人に、

『正直なんだけど、言わなくていいことまで言う。』

 と評価されただけのことはある(直す気は…?)。

| ふつうの日記 | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

棚ぼたケーキ。

 だんなさんは飲み会。
 私は家で風呂やらお肌のお手入れやらしつつのんびり。
 
 いつもの飲み会より早めの時間に終わったという電話が。
 家から車で10分弱だけど歩くには少し距離がある駅だったので、車で迎えに行くことに。

 帰宅して、だんなさんが無造作に置いたコンビニ袋をゴミかと思ってみてみると…

 ぎ、ぎゃ~!

ファミマケーキ

 ケーキが入ってますよ!
 以前からファミリーマートで気になっていたやつ!(コンビニデザートのチェックは怠りません)
 その名も〝レアチーズと抹茶のリトルウエディング〟
 すごいネーミング。
 で、いやらしい話ですけど、これ何とお値段480円!
 コンビニデザートの相場からしたらかなり高い。自分では絶対買わなかっただろう。うれしいー♪
 これ以外にガトーティラミスも入ってました。わお~。

『わーい、ありがとう!』
と言ったら、
『何で?あげるって言って無いじゃん。』

 …こんの酔っ払い! (#゚皿゚)キーッ!! 

『じゃあ何で買ってきたの…。自分で食べるの?』
『食べるわけないじゃん。捨てるっ!』

…意味分からん。

 嫌がらせの為に買ったのか。
 迎えにいったのにこの仕打ち。ひどいっ…!

 もちろんケーキは無事私の胃の中に納まりました。
 (むしろこれ書きながら鋭意納まり中)

 飲み会後のだんなさんは、時々不思議なテンションで帰ってくる。
 お酒には強い方だから、そんなに酷いことにはなってないんですけど…。私も飲んで待ってた方がよいのか…?
 ま、酔って判断力が鈍ることによってケーキを買ってくれるなら大歓迎~!

 今ふと容器を見たら555キロカロリーの印字。
 み、見なかったことに…。

| ふつうの日記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二つの新鮮。

 だんなさんがもんじゃ焼きを食べてから帰るというので、のんびりネットで遊んでいたところ、 『若者に人気の「蚊の着信音」』 という記事を見つけました。

 要するに、『年齢とともに可聴域の上限が低くなる(高い周波数の音が聞こえなくなる)から、17000Hzという高周波数のモスキート・リングトーン(蚊の音のような着信音)は20代までの若者にしか聞こえない。これを使うことが若者の特権という感じで広まっている』ということらしいです。
 この『若者に人気の「蚊の着信音」』の記事の最後の方に、実際に15102Hz、16000Hz、16961Hz、17959Hzのそれぞれの音を聞くことができるサイトのリンクが貼ってあったのでやってみました。
 さて、私の耳は若者か否か…?

 15102Hz、16000Hz…余裕で聞こえる。
 16961Hz……周りが静かなら何とか。
 17959Hz……最初と最後だけこめかみに〝ぷつんっ〟って音がする。飛行機で気圧が変わったときに似てるような…。

 …この記事を書いた人は40歳だそうですが、周りが静かなら全部聞こえたとか。ま、負けた…。まだ一応20代なのに。
 
 それにしても、このモスキート・リングトーン、もともとは若者にしか聞こえない不快音でたむろする若者を撃退しようと開発されただけあって、かなり脳天に来ます。不愉快。
 こんな音を着信音にしたら、不機嫌に電話出ちゃいそうだけどなあ~。そこんとこはどうなんでしょうか。特権意識のためなら不快感もなんのその、なのかなあ。う~ん、まさに若者的。

 その後もんじゃ焼きの香りを漂わせて帰宅しただんなさんにやってもらったら、『最初の2つしか聞こえない』って。あらっ?私のほうが若者?…いやいや、きっとクーラーがうるさかったからだよね!私より歳だなんてそんな…ぷくく…(読まれたら睨まれるな、確実に)。

 お次はだんなさんに『知らないの~?』と鼻で笑われつつ教えてもらった『google earth』。世界の衛星画像などを表示できるソフトです。
 無料版と有料版があるそうですが、当然無料版をダウンロード。
 
 起動すると地球が現れて、それを回転させたり拡大したりできる。どんどん寄って行くとかなり詳細な衛星写真を見ることができます。

 さあ、我が家を確認してみよう! と一生懸命探索。

 あっ、最寄り駅発見!
 おー、結構細かいねえ。
 これがいつも歩く川沿いの道で…
 …
 …
 あっ…ちょうど良いところに分厚い雲が…!
 
 …ううっ、我が家は思いっきり雲の下。
 酷いよ、google!

 ちなみに二人の実家も探してみたのですが、日本で詳細まで確認できるのは東京などに限られているようで、かなり遠めの衛星写真でしか見ることができませんでした。残念。

 これ見て思ったんですけど、 東京近辺緑少なすぎ!
 実家の方に向かうにしたがって、緑・みどり・ミドリいっぱい。落ち着くわぁ。
 生活してる上で実感はしてたんですけど、ここまではっきり衛星写真で分かるとは。驚きです。
 
 それにしても、こんなものを無料で配布しちゃうなんてgoogleは太っ腹ですねえ。

 日々いろんなものが新しくできているんだなあと感嘆した一日でした。

| ふつうの日記 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思索の通勤路-血液型②

 思索の通勤路・血液型性格診断続編。
 昨日何故あんなにこだわって考えていたのか?

 ことの始まりは血液型を使った相性占い。
 あまりに暇だったのでgoo占いで血液型相性占いをやってみたんです。
 私はO型、だんなさんはAB型。
 そう、なぜだか相性がとても悪いと言われている組み合わせ。
 怖いもの見たさで(と言うかそもそも信じていないはずでは)見てみると…

 んもう、ボロクソ(品ないな~)

 簡潔に見てみよう!
 まずはそれぞれの性格。

【O型の女性】
・活動的で外交的な性向が強く、男性的な性格。
・おしゃべりで揉め事や事故をよく起こす。
・誰かが自分の気に障る事をすれば目の前が見えなくなって感情を爆発させる短所あり。
・気に入ったものに対して独占欲が強い。異性関係においてもこのような傾向がある。
・頭が良くて誤った点があれば簡単にそれを認めて直す柔軟さを持っている。


 …いいところ最初と最後だけじゃん…。

【AB型の男性】
・シビアで事業の腕前あり。社会で能力を認められ出世する人が多く、家庭では家庭の責任を全うする為にどんな困難も我慢して家庭を守ろうと努力する。
・また、頭が良くて社交的で相手を素早く把握する才能を持っている。人心を得る為に相手によって接し方を変えるなど、対人関係を徹底的に維持しようとする。
・恋人には表に愛情を出さないので、関心がないと誤解される場合が多い。


 …何、この差。なんか褒められてるんですけど。
 で、問題はここから。そんな二人の相性は…?

 O型の女性がAB型の男性と交際を望むのは不幸を自ら招くことと同じで一番避けなければいけないことです。

 Σ(゚Д゚)!! はっきり言いすぎです!

 二人は性格の違いを克服できずに、喧嘩が絶えないので平穏な日々を送るのは期待しづらく、まだ深い仲でなければ早めに別れることも考慮してみるほうがよいでしょう

 (;´Д`) …もう結婚しちゃってますが、何か?
 その後も『女性は男性を八方美人だと思うようになるし、男性は女性に騙されたと感じる』だの何だの色々書いてあるんですが、驚くことに最後まで、

 救いの言葉、ゼロ。

 酷いよ、goo!
 普通占いって当たり障りのないことを言うもんだと思ってたのでびっくりですよ、私は。
 
 で、これを見て『血液型でそこまで言われる筋合いはないわい』と激昂…はしてないけど、血液型性格診断について物申したくなり、あーだこーだと考えていたわけです。

 ま、私はもともと『血で性格は決まらん。要は育ち方。』派だったので今更考えるまでもなかったんですよね。時間だけでなく、日記を2日分も無駄につぶしてしまったわ~。

 最後にひとつ。私たちがいつか子どもを授かったら、A型かB型しか生まれないんですよね。目指せ一家で血液型コンプリート!
 そのときは、娘か息子だかが超マイペースなのをB型のせいにしたり、神経が細やかなのをA型だからと理由付けたりと、バカなことはしないようにしようと心に誓った私でした(…つーか、血液型性格診断を思いっきり気にしてる人の発言だよね、それは…)。 

| ふつうの日記 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思索の通勤路-血液型①

 ラー油を自分で作ろう!
 と思ったのにだんなさんに止められてちょっとがっかり。
 『ラー油作りで年に何人か死んでる』んですってよ。ほんとか?
 死者が出るか否かの真偽はともかく、高温に熱した油を唐辛子に注ぎ込む際に危ない現象が起こるらしい。確かに私には敷居が高いかもなぁ…。
 諦めて大瓶ラー油を探すことにしました。

 ここから話はまったく転換。
 通勤時に往復合計1時間弱も歩いていると、どうでもいい考えごとをしてしまうと以前書いた気がしますが、今日も今日とて思索の通勤路・戯言シリーズ第2弾。血液型性格診断について。

 私自身は血液型と性格の関係について懐疑的ですが、みんな大好き血液型性格診断。
 親しくなりかけの人に『あなたって●型でしょ?』と言われた血液型、当たってますか?
 私はAもBもOもABも(つまり全部)言われた事があります。やっぱり関係ないのではと思いきや、正解率は8割程度と意外と高い。
 (それにしても、外れた人のセリフのほとんどが『あー!そっちと迷ったんだよね!』なのは何故? その時点で確率2分の1だし…。とか思っても言いませんけど。)
  
 ちなみに私の血液型はO型。
 協調性があっておおらか。と言う時点で私を知る人の半数は『当たってねー…』と心の中でつぶやくことでしょう(でも『大雑把』って言うと全員うなずく気がするのが悲しい)。
 何で半数かって言うと、人によって見せる顔が違うから。
 別に二重人格とかってわけじゃなくて、人間ってある程度は期待されてる役割を演じようとしますよね? と言うか、ある程度役割を演じるべき場と素でいていい場があるわけで、それに従っていれば自ずと違う顔を見せることになる。例えば私なら、

 会社ではてきぱき冷淡に(そんなん期待されてるかなあ)
 家では素を出してだらだらわがままに(もっと抑えなさい)

 もっと正確に言えば、

 会社では〝業務をこなすこと〟が求められているので、私の性質の中でも事務的・非感情的な部分が表面に出てくる
 家でも何かと求められているんだろうけど、私は〝家は休むところ〟と思っているので前記のような性質は引っ込んで、だらだらしたわたしになる

 一度そういうイメージがつくとなかなか覆せないもので、どれだけ私が『会社ではできる子なんだよ。』とだんなさんに訴えても信じてもらえず、『家ではだんなさんに「てきぱき仕事をしている姿が想像できん」と言われます』と上司の方々に言っても鼻で笑われるという現象が起こるわけです。

 血液型も、それと同じなんじゃないかな、と。

 良いか悪いかは別にして、日本では血液型性格診断の文化(?)が根付いているので、子どもの頃から一度は
『あなたはA型だからやっぱり几帳面ね。』
『B型だけあってマイペースだなあ。』  
的なことを言われたことがあるはず。
 言わないにしても、無意識にそういう目を持っている人が多い気がする。『●型は○○』という雰囲気がなんとなく漂っていると言うか。

 そういう環境で育ってくれば、そりゃ影響でますって。

 『●型だからこうあるべき』ってはっきり育てられたわけではなくても、自分の行動の理由付けに血液型を使われたりすると、『●型の自分』にあった行動が自然になっていくことは起こりうる。

 私が思うに、個性的な性格付けをされている血液型の方が影響は大きい気がします。理由は簡単、人間は自分が特別だと思いたいもの、平凡な評価より個性的な評価を下された方が嬉しいから。嬉しければ、そうあろうとする。

①当たり障りがなく、凡庸
②独創的でマイペース 自分の世界を持っている

 私なら確実に②が嬉しい。『そんな自分勝手じゃないよ~』とか言いつつ私ってそうなんだと暗示にかかっちゃう。
 逆に①だったら、そんなことはないと反発しますね。
 
 〝B型の彼氏〟なんて題名の映画があるくらい、超個性的な性格とされているB型さんなんかその典型じゃないでしょうか。

 冒頭で述べたように、『私は血液型性格診断に懐疑的』ですが、『血自体で性格がどうこうなるということはなく、環境(血液型性格診断が根付いた文化)によって多少影響が出ることはあるかもしれない』程度には思っています。
 
 そうなると、高校生になるまで血液型を知らなかった(血液型性格診断の影響を受けなかった)私が、何で8割の人にO型だと当てられてしまうのか…の説明はちょっとできないですけどね。ま、所詮血液型なんて4種類。何百人に統計取ったわけでなし、何とも言えないです。

 そもそも、何で血液型性格診断についてこんな不毛な思考の迷路に迷い込んでしまったかと言うとですね…あっ紙面がもうない(←嘘つけ)。
 脳内のこんな戯言を文章に起こすんじゃなかったと後悔しつつ、続きはまた明日(続くのか…と思った方ごめんなさい)。 

| ふつうの日記 | 22:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シェイキング・タイム。

 自家製バターがなくなったので、夜中がんばって製作。
 いつもながら、塩と生クリームを瓶に入れて振るだけ…なんですが、この作業結構きつい。
 気候が蒸し暑いこともあってテンションがあがらず、だらだら振っていたら、なぜか一向に固形化せず。

 液体→クリーム状→液体→固体と液体に分離→クリーム状

 となるはずが、ずーとしゃびしゃび。
 いくら振っても手ごたえなし。
 あぐらをかいて座り、腕を高く上げて一心不乱に瓶を振る姿は、さながら雨乞いをする祈祷師のよう。夜中に狂ったように瓶を振り続ける女…怪しさ爆発です。
 途中で投げ出したくなりましたが、だんだん意地になってきた。
 だんなさんに交代してもらったり、あったまってしまった瓶を氷で冷やしたりしながら、ようやく完成。

 シェイキング時間最長記録。1時間35分。

 …バター作るのにどれだけかけてんだよ。時は金なりと言う言葉を自分に贈りたい。

 どうやら、バターを作るには最初の数分が勝負みたいですね。
 作るたびに完成までの時間が長くなっているのは、作るたびに気合がなくなって、振る速度が遅くなってるからだと思われる。
 次はこの反省を生かして超高速でシェイクしてやる~。

 でもですね、長いこと振ってたせいかなんだかまろやかでおいしい気がします(どうしても、かけた時間が無駄だと認めたくないらしい)。

 そうそう、先日の日記で『次は何を手作りしようかな』と書きましたが、決めました。
 次はラー油だ!
 なぜかといえば、消費が激しすぎるから。
 小瓶だとあっという間になくなる。かと言って大きい瓶のラー油は近所に売っていないし。
 誰のせいとは言いませんけどね…。私以外の誰かであることは確か。

| ふつうの日記 | 19:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

観戦会。

 世間の9割のブログで触れられているであろうことですが。

 日本代表~!うわ~ん!!

 我が家でも、お客様二人をお招きして観戦しました。
 日本VSクロアチア戦。
 おつまみにスペアリブのから揚げ、枝豆、フライドポテト、更にはクロアチアを食うぞ!と言うことでジャガイモ・ベーコン・イカをオーブンで焼いたもの(クロアチア料理なのかなあ…一応検索したら出てきたんだけど)を完備して。

 …率直なところ、見てられん、一喜一憂と言うより一喜九憂と言う感じ。
 前半終わった時点でぐったり。
『陸に打ち上げられた魚みたいになってるよ。』
と言われましたが、あれ観てたら、そりゃ酸素も足りなくなるわ。
 サッカーに関してまったくのド素人の私に、何も言う権利はないんですが。
 
 これでブラジルに勝たなきゃいけなくなったわけですね(仮に勝っても得失点差でどうなんでしょう)。まあ、ブラジルに勝てるくらいなら、この2試合落としてないよね…(言うな)。
 
 負けなかっただけマシだよとか、慰めあいながら観戦会はお開きになりました。
 試合は残念でしたがまた遊びに来てくださーい!
 あと、チャイありがとうございました!
 毎日飲んでるコーヒーより好きかも。すでに3パック飲み終わってしまいました。メープルシロップ入れて飲むのがおいしい。

 お二人を駅まで送ったあと、うなだれるだんなさん。

『やってらんねー。来週仕事する気力がなくなった…。』

 …そこまでショックだったんだ。オーストラリア戦は途中でマリオ始めちゃったくせに。
 また4年後があるよ!(まだ終わってないぞ、今年も)  

| ふつうの日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自家製○○。

 今日も昨日に引き続き活動的な夫婦。いったい何があった?(いや、別に普通のことなんでしょうけど…)
 
 22時からの“日本VSクロアチア”戦を一緒に見ようと、夜お客様が来て下さることになっていたので、掃除を念入りに。
 びっくりするほど汚かったです(爽やかに言うな)。
 
 さらに、昨日洗ってあく出ししておいた青梅を使って梅酒を漬けることに。
 
【材料】(5L瓶)
 青梅  1.7Kg
 氷砂糖 850g
 ホワイトリカー 2.7L

梅酒

 これらを瓶に詰め、冷暗所に保管。
 手間的にはあく出しした梅の水気を一つ一つふき取るのが面倒だったくらいでたいしたことはなし。が、漬け終わってみて重大なことに気づきました。

 この梅酒、とてつもなく高いんじゃ…?

 “自家製梅酒”という言葉にひかれて作ることにしたものの…瓶の値段を入れなかったとしても軽く3,000円は超えてる。怖くてはっきり計算してないけど、下手したら4,000円超えるかも。
 自家製の醍醐味のひとつは“経済的”じゃないのか。
 バターといいこの梅酒といい、手間暇かけて非経済的なものを作るのが好きみたいです。我が家は。
 まあ、趣味でやってるのでお金が多少かかってようがいいんですけどね。
 問題は、おいしくできるかどうか。5リットル作ってまずかったら結構つらいぞ…。
 バター並みにおいしくできるといいなあ。審判が下されるのは数ヵ月後。楽しみなような怖いような…乞うご期待。

 他に自家製というキーワードで興味津々なのが、ビール。
 東急ハンズに行く度にだんなさんが指をくわえんばかりの勢いで欲しそうにしてますが、こちらお値段一式で一万円以上する。
 さらに、24度位でずっと保っとかなきゃいけないそうで…そんな場所は我が家のどこを捜してもない。
 そういう事情で諦めていますが、いつかやってみたいものです。
 ビールは無理にしても、次は何を作ろうかな?

| 料理 | 16:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年9ヶ月、初めて知る事実。

 17日付二つ目の日記。

 一ヶ月ほど前から作り始めたデトックスープ、半月ほど前に手羽元・ホタテ入りにパワーアップ(デトックス効果的にはダウン?)し、さらに今日“シーフードデトックスープ”として生まれ変わりました。
 って言うか『スープネタは封印』って言ってなかったか?その舌の根も乾かぬうちに…。
 ま、いいや。書き始めちゃったし。

 今回のは、ハマグリとイカ入り。イカのわたまで入ってるからコクが出てます。以前作ったブイヤベースを彷彿とさせるお味。
 で、この具材は『近所のスーパーで半額になっていたから』という立派な理由で選ばれたわけですが、スープに入れようと発案したのはだんなさん。言い出した手前か、作るのを手伝ってくれました。
 まずはハマグリを酒蒸し。そこでだんなさんがイカ解体作業中の私に一言。

『鍋にイカ投入してー。except イカわたで。』

 はいよ~っと、いきなりイカわたを手にする私。

『ちょっと!except、“除いて”!』

 だって expend(費やす)かと思ったんだもん(意味不明)。むしろ意味わかんなかったからニュアンスで入れろってことかと…。
 そもそも、なぜ英語を使う?
 恐るべし英会話教室通いってとこか。嫌だわ、ここは日本ですよ。

 と、そんな些細なことはともかく、時を少しさかのぼって具材を買いに行った時のできごと。ここで衝撃的なことを知りました。

『半額になってるけど、消費期限今日だからなあ~。』
『明日使えばいいじゃん。』
『えー、嫌だよ。消費期限気にするんだよね。』
『…あー、そうなの?ごめんね。私今まで散々切れたやつ使ってきたよ。』
うん、知ってる。結構つらかった。

 …知ってたんかい! しかも大の大人がつらいって…余程だな。
 そういうことは先に言ってくださいよ、ダンナ!(自分の罪は棚に上げ) 結婚してもう1年9ヶ月経ってますよ!耐える前に言ってくれれば…素直に直したかはわかんないけど…。 

 それにしても、結構ショックでしたねえ。私の28年が否定されたみたいで。どうも私には繊細さが足りないみたいです。
 だんなさんは飲食系のバイトをいくつかしていて、そこでは当たり前のことながら消費期限には厳しかったみたいです。ま、どう考えてもそっちが正しいよね…。
 と言うわけで今回は私が折れて、今後消費期限には厳しくなることを決意しました。
 早速、冷蔵庫の中で眠っていた、6月1日消費期限のお豆腐さんをgo to ゴミ箱。ごめんね、お豆腐さん(それ以前に切れすぎだろう、それは…)。 

| ふつうの日記 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

驚天動地な休日。

 今日は驚くほど活動的な一日を過ごしました。

9時  起床・家事
15時 だんなさんを歯医者に送り、本屋で立ち読み
16時 買い物 特筆すべきはイカとハマグリ(半額)、梅(自家製梅酒用)
17時 シーフードデトックスープ製作(イカのわたが効いておいしい!)
    だんなさんに自家製梅酒用の梅のアク抜きをしてもらう
19時 だんなさんの同期、某Kさんのお誘いを受け最寄り駅へ

 まー、すごい。
 何がすごいって、外出したところと梅酒なんぞつけてみようとしちゃったところと、夜遊びに出かけてるところですよ!(平たく言うと全部)
 いつもの土日なんて、ほんとひきこもってて今日の天気すら知らない状態ですから(いいのか、それで…)。革命だ!

 で、何しに夜出かけたかって言うとですね、W杯のポルトガル-イラン戦を飲みながら見ようってことで。私はどっちの国にも縁もゆかりもない上に誰が出てるかも全く知らなかったのですが、その分試合自体を楽しんでみることができました。アイリッシュパブだったので、チップスがとてもおいしかったし。
 22時の試合開始前にも、馬肉専門店で馬刺しと肉鍋食べたりビリヤードしたりして遊んだり…。あー、楽しかった! …感想の述べ方は非常にひねりがないですが、ほんとにいい時間でした。
 誘ってくださったKさん、ありがとうございますv

 ここまで私たち夫婦が活動的になって明日は雨か…と思ったらやっぱり雨(ま、今梅雨だし…)。
 でもやっぱり、雨が降ろうが暑かろうが寒かろうが、外出したり友だちと遊んだりって重要ですよね。ほんと。
 もちろん、家でごろごろする日もあっていいんですけど。
 何ごともバランスかな、やっぱり(って、消費者金融のCMみたいだな…)。

| ふつうの日記 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無題。

 いやー、数日間サボっちゃいました。
 どうも忙しかったというかなんと言うか(嘘ばっかり)、ちょっと気分が乗らなかったものですから。

 この間、何をしていたかというと…

・珍しく日曜日に外出した(と言っても買い物だけ)
・ニンテンドーDSのマリオのやりすぎで激しい肩こりに見舞われた(そのわりにまだ2-1までしかクリアしてない)
・ワールドカップを見て意気消沈した(ワールドカップの略称って、WCですか?…あ、W杯?)
・だんなさんがおいしい梅酒を買ってきたので強奪した(いや、普通にご相伴にあずかっただけです)
・課長さんから“ストレス社会で戦うあなたに。”GABAをいただいた(たった一人の人物がストレッサーとなり、フロア中の人間がストレスにやられているため)

 …まあつまり、ごく普通に過ごしただけってことです(ネタがなかったとも言う)。
 何もないのが一番ですよねー。平和で。日記的には困るんですけど。
 ま、何もないなりにのんびりやっていくことでしょう。これまでも、これからも。 

| ふつうの日記 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お医者様のアドバイス。

 だんなさんは今日健康診断だったそうです。
 そこで、お医者さんに怒られたそうです。

  『晩御飯を食べる時間が遅すぎます!』

 帰るの遅いんだからしょうがないじゃん。
 上司に言ってやってよ。早く帰らせろって。

  『会社で食べることを強くお勧めします。』

 …あっそ…。
 早く帰ると言う選択肢は存在しないようです。
 これを機に週にせめて1日2日は早く帰らざるを得ないようなアドバイスをくれればいいのに。

 実際のところ、夜遅くのご飯は体に悪いですよねえ…。
 私だったら空腹に耐え切れず食べちゃうと思うんだけど、どうやらそれもしていないみたい。
 そんな暇もないのか、家で食べないと私に怒られると思い込んでいるのか…。
 後者だったら勘違いなので、体に優しい時間に休憩がてら食べてもらった方がいいんだけど…。でもそうすると、その分帰るのが遅くなるわけで…ぶちぶち。
 状況を変えられないなら適応するしかないんですよね。
 いつかその状況が変わる日が来ますようにー。

| ふつうの日記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

汚名返上。

 以前、商品に不備があって回収対象になっていたジョッキ生を購入してしまったと大騒ぎしていた我が家。
 『お品代をお返しします。』と言うことだったので、空き缶もひっくるめて6本送りました。
 数日後、届いたのは1,200円の定額小為替。
 …えーっと、私はジョッキ生6本を598円で買ったから…。
 わおー! 602円儲けちゃったよ!!

 …1ケースカットきゃよかった!。・゚・(ノД`)・゚・。
 せこい。我ながら器が小さい…。

 そんな私の悔恨はさて置き、サントリーのお詫びはそれだけでは終わりませんでした。
 それから一ヵ月後の5月下旬、今度はジョッキ生実物6本が送られてきました。キャンペーン応募のハガキつき(しかも切手添付済み)。
 よっぽど売り上げが落ちちゃったんでしょうか…。

 せっかく送っていただいたんだから、味見してみなければ。
 お酒は好きだけどビールは嗜まない私。ここは、だんなさん任せた!

 飲んでみて曰く『この間のと全然違う。』

 やっぱり本当はおいしかったんだね!
 皆さんも、『自主回収もあったしおいしくないんでしょ~?』と言わず、是非飲んでみてくださーい(宣伝宣伝)。
 
 それにしても、こんなに得しちゃってかつ体に害のない自主回収なら、また起こってもらっても…って縁起でもないか。
 良くしてもらったお礼の気持ちを込めて、今後こういうことが起こらないようお祈りしています、サントリーさん(お祈りより商品の購入が望まれている気がするが…)。

| ふつうの日記 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懲りずにスープ。

 またスープか。
 と言われそうですが、またスープです。
 今日も作りました。
 
 今日のはですねー、具の新たな仲間としてホタテさんが加わりましたよ! うーん、豪勢。
 …って、当初のものからどんどん離れて行ってる…。

・手羽元でだしをとるようになった
・玉ねぎ、セロリをよーく炒めるようになった
・カレー粉の変わりに味噌を入れるようになった
・唐辛子の本数が日増しに増えている
・ホタテが加わった

 デトックスープって呼べなくなってる気がする。
 
 ところで、最近晩御飯はこれだけと何か一品。食費的にお得なように思えるけれど、実際はどうなのか。
 計算してなかったのでしてみることに(数値は近所のスーパー参照)。

 玉ねぎ3個    39円×3=117円
 セロリ1本    159円×1=159円
 キャベツ1/4玉  99円÷2=50円
 ピーマン1個     33円×1=33円
 鶏手羽元1パック        250円
 トマト缶1缶            88円
 にんにく・赤唐辛子他、調味料 50円

               合計 747円

 …これを、2人で夜食べる。私はお弁当としても持っていく。
 そうすると、2日でなくなります。8杯分くらい?
 1杯当たり93.375円!
 んまー。お安い。
 今日はこれにホタテが入ったから約1000円で、1杯あたりは125円。それでも高くはない。

 すばらしいわ。おいしいヘルシー家計にやさしい。
 昨日飽きたとか行ってましたが、食べてみるとやっぱりおいしいんですよね…。気分的に食傷気味なだけで。
 
 まあ、こんなにスープスープ連呼してもアレなんで、当分スープネタは控えます。なにせ週に最低2,3日は登場してる気がする。

 次これが登場するのは、『スープを作るのをやめました』って時です、多分。
 これから暑くなる季節、いつまでこのホカホカスープを作り続けるか見ものだな…。

| 料理 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休むときは休もう。

 洗濯
 布団干し
 シーツ洗い
 破壊された衣装掛け周りの整頓
 掃除
 スープ製作
 
 休む暇なんかありゃしない~(昨日十分休んでたし…)。
 一日中働いて、晩御飯はいつものスープ。
 十分おいしいけど物足りない。
 生まれてこの方、約一ヶ月同じ食事をし続けたのは始めてかも。あ。でもご飯と味噌汁は毎日食べてたよな。それと同じか。
 更に言えば今日も昼は蕎麦食べたし。
 朝は自家製バターでパン食べるときもある。
 意外と頑張ってないのかも知れん…。
 
 そうは言っても、さすがに飽きてきた。
 種類が多い食事が大好きな私には、一品スープのみは結構修行。
 昔マイ○ロダイエットをお試しで食べたことあるけど、味がどうこう以前にドリンクだけと言うのに耐えられず挫折したし(最近は色んなバリエーションがあるらしいけど)。

 そう思ってふて腐れていたら(子どもか)、だんなさんが冷凍エビで2品作ってくれました。

えび

 えびのカクテル~わさびマヨソースを添えて
 コンソメスープ

 んふー。おいしい。
 冷凍エビをブイヨンで煮ただけらしいんですけど、大満足。
 私は冷凍エビと言えば〝レンコンはさみ揚げ〟か〝グラタン〟にしか使ったこと無かったので新鮮でした。
 料理って、こうやってパッとできる人のほうがいいなあ。
 もしそうなら、仕事から帰ってからの料理だってそこまで負担じゃないはず。最近はスープと一品しか作ってないからそれでも全然楽になったんだけど。
 一年半経ってもまだ手の抜き方がなってないんだな、私は。

 どうも最近私がお疲れ気味なのを察しただんなさんに、
『休むときはちゃんと休まなきゃダメだよ。』
と言われてしまいました。
 だんなさんのほうが忙しいのにね。
 どうもね、自分の方が待つって状況に慣れてないみたい。
 仕事して午前様で帰宅して、お母さん相手に愚痴りまくってた頃って結構楽だったのかもと思う。むしろお母さんが大変だっただろう。受け止められる人って本当にすごい。

 私の場合は、

 私も頑張んなきゃ。
 あれもこれも。うーん、どれからやろう。
 何から手をつけていいやらあたふた。
 …あっ、もうこんな時間。結局何もできてない。
 なんか疲れちゃった…。

 とぐったりしてしまい、もっとぐったりしているであろうだんなさんを受け止めるどころか、逆に気を遣わせちゃうわけですね。
 そりゃいかん。
 ちゃんと気持ちのオンオフを切り替えて、休むときは休んで、せめて自分だけでも元気でいないと、ぐったりの連鎖は止まらないと思われる。

 とまあ昨日に引き続きなんか人生に疲れてる人の日記みたいになっちゃいましたけど、元気です。人生に疲れてないからこそ考えるわけで~。
 もともと殊勝な気持ちが持続しない人間な上に、こうやってだらだら書いてるうちになんかすっきり。めでたしめでたし(? それで同じこと何度もやってる気もするが…)。

| ふつうの日記 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢か現か。

 夢を見ました。

 お父さんが、菊川怜+2人の外人さんと、英語を習う夢。
 『楽しい。』と言うことを何故かプールで聞く私。
 
 『きっかけは、なんでもいいんだね。』

 ……と自分が言ったところで目が覚めました。
 起きた私がしたことは…

 号泣。

 我ながら意味不明。夢の内容もさることながら、なぜ泣く?
 お父さんも元気だし、泣く要素は皆無。
 いや、おかしくなってませんよ、別に。

 だって、あまりにも楽しそうだったから。
 お父さんは私に似て、じゃなくて、娘の私よりはるかに不器用な人で、そんなに爆発的に嬉しそうにしないんですよ。
 だからこそね、そういう顔を見るとうるっとしちゃうんですよ…ってやっぱり変か。

 どのお父さんもお母さんもそうだと思うけど、苦労して一家を作り上げてきたわけで。
 その苦労を子どもの頃はわかんないもんだから、多分酷いこと言って傷つけたりとかして。
 じゃあ大人になって何かできてるかって言ったら、あまりできてなくて。
 そういう気持ちが根底にあるんでしょうねー。
 思うならやれよ、と言う話ですが。

 そんなセンチな(?)気分で起床し、朝昼ごはん。

蕎麦

 微妙においしそうじゃありませんが、おいしい蕎麦です。
 私の最近のブームは、デトックスープのほかにシソ天乗っけ蕎麦。
 蕎麦のおいしさにこの歳になって目覚めました。
 これでセンチな気分もすっきり晴れやか(重みが無い)。

 それにしても、最近明確な夢をよく見ます。
 だんなさんの同期の1人とエビちゃんをくっつけようと皆で画策する夢とか(だんなさんに話したら『何で俺じゃないんだ』と言ってましたが、さらりと無視)。
 突込みどころ満載の夢ばかりで嫌ではないんですが、疲れる。 

| ふつうの日記 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遅寝で救われた。

 最近土日になると曇ってばかり。
 5月は日照時間自体が少なかったらしいし土日だからってわけじゃないかもしれないけど、兼業主婦にとってはは辛い仕打ち。
 平日布団が干せないから湿っぽいったらありゃしない。
 カビ対策で、せめて洗濯物はと無理やり干して仕事に行ってるけど、帰宅時雨でびしょぬれだったりすると泣きそうになります。
 あー。照る照る坊主でも作ろうか。

 天気がどうもパッとしないせいか、今日は一日体がだるくてごろごろしていました。
 朝は9時前に起きたのに、昼過ぎた頃から急激に眠くなり、おきても眠い、座っても眠い、立っても眠い。
 えーい、なら寝てしまえ! と、お昼寝したのにまだ眠い。
 体調悪いのかしらー。過労かしらー(おい)。
 と言うわけで相当ダメな一日を送ってしまったので、明日はがんばろうと思います。
 どうしても頑張らざるを得ない事態が発生したし。

 深夜2時過ぎに『さてそろそろ寝るか…』とだんなさんと二人寝室へ(その就寝時間が疲れの元じゃ…)。すごいことになってました。

 私の枕元においてあった衣装掛けが、ものの見事に私の布団に倒れこみ、衣服散乱・衣装掛け破壊(再起不能)。

 …どうやら服を掛け過ぎていて、重みに耐えられなかったみたいです。ずーっと何ヶ月も、耐えてきたんだね…酷使しちゃってごめん。衣装掛けさん。あなたの辛さに、気づかなかったよ私。

 そこでだんなさん一言『明らかに掛けすぎだと思ってたけどね。』

 …そう思うなら言ってよ! むしろ直してよ!

 と思ったのは私だけでしょうか。…多分そうだよね。うん。
 人のせいにしちゃいけないよね。ははは…。
 それに、指摘してくれたらくれたで多分逆ギレするもんね、私。
 『言わせない』環境を作ってるのは大抵自分なんだよね…。
 更に言うなら、衣装掛け壊したの、これで2度目だよね?
 いいかげん学習しろよ。

 と言うわけで、計らずも衣替えをすることになってしまいました(まだしてなかったのか)。散乱した衣装をあのままにはしておけない。

 それにしても、よかったですよ。
 起きてしまった事はしょうがないけど、運が良かった。
 就寝時間が遅かったおかげで、衣装掛けの下敷きにならずに済んだんですから。
 みなさまも、布団周りの家具にはご注意を…。

| ふつうの日記 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は主婦らしく。

 洗濯槽のあたりが異常にカビ臭くて、息を吸い込むとむせるほど。
 そのあたりに置いてあった使用済み雑巾(手洗い後放置)があまりにも汚かったため、捨てたのが数日前。いや、洗ってまた使うべきなのは分かってるんですけどね、洗おうにももう手が付けられない状態になってまして…(なぜそこまで放っておくんだ)。

 どうもその日から日増しに臭いがきつくなっている。
 おかしい。汚いものを捨てたのにむしろ臭い始めたのは何故。
 雑巾の呪い…?
 と呪いのせいにして見ない(と言うか嗅がない)ふりをしているわけにもいきません。
 最近だんなさんがよく咳き込むのは、このカビが原因かもしれないし(書いてて自分がとてもダメ嫁に思えてきた)。

 仕事から帰った後、意を決してきれいにしました。
 拭き掃除をしただけでほとんど匂わなくなった。
 なーんだ、こんな簡単なことだったのか。早くやればよかった。
 人生なんて往々にしてそんなもんですよね(そんなことはない)。

***********

 カビだの臭いだの言ったあとでなんですけど、今日はまたデトックスープを作りました。火曜日作ったばかりなのに、あっという間になくなった。

 だんなさんがまだ帰ってきていないので、私の味付け。
 スーパーで手羽元だけでなく鶏ガラが売っていたので、両方とも使ってスープをつくり、その後炒めた具を投入。
 更コクが出たこと間違いなし!…と思ったんだけどなあ。味見するとなんか違うんですよねえ…。うーん。どうしよう。
 どうしようと言いつつ、最近は『どうせだんなさんが直すだろう』と半分達観している私。いかんいかん。

 それにしても、鶏ガラを使ってみると、しみじみ『私たちは生き物を食べてるんだなあ』と思いますね。
 初めて買ったんだけど、まずにおいが強いのにびっくり。
 それに、骨に血とか色々が結構たくさんついていてドッキリしました。

 きちんと食べないとバチが当たるわ。
 諦めないで味直してみようっと。 

| ふつうの日記 | 23:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。