2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人は何を思う。

 唐突に、髪がのびたなと思った。
 鏡の中の自分は昨日と変わらない。
 多分髪の毛も、昨日と今日じゃ1ミリも違わない(細かく言えば一日でだいたい0.3mmらしい)。
 でも気づいたのは、昨日でも明日でもなく、今日だった。
 毎日毎日こつこつと積み重ねてきたものに、ある日突然気づく。
 一日一日は、意味のないように思える微々たる歩みでも、その日は絶対やってくる。

 だから、諦めてはいけない。
 たとえ今の自分が目標とする姿と違っても、たとえ成功者を見て焦る気持ちになったとしても。
 諦めて、何もしないでいて、それでも神様が見ていてくれて、今が劇的に変わる何かが起こるなんてことは、まずない。

  朝起きたらものすごい美人になっていたりとか。
  突然お金持ちになってしまうとか(宝くじ除く)。
  いきなりものすごい才能に目覚めたりとか。

 そんなことが起きた人がいたら、是非お会いしてみたい(できれば私に起きて欲しい)。
 何かが起きて、今が劇的に変わるのは、大抵悪いことだ。

  事故にあってしまったりとか。
  天災が起きたりとか。

 そうなった時に、『何もないのが一番だよね。』と言うことに気づく。『劇的な何か』なんて、当てにしていてはいけない(でも宝くじは当たって欲しいと思う)。

 今を変えたいのなら、淡々と努力をするのみだ。髪の毛がただ〝のびる〟ことだけをし続けたように。
 愚痴を言ったり、妬んだりしても状況は勝手に良くなってくれない(得てして悪くなる)。ま、人間だからやっちゃうんだけどね。
 って言うか、愚痴も毒も吐かないで黙々とがんばってる人を目の前にしたら、参っちゃいそうだなー。自己嫌悪で。

 そもそもさー、努力しなきゃって漠然としてるからできないんだよ、私は。
 ほら、よくある『自分の将来の姿を紙に書く』ってやつ。そこから逆算して〝今やるべきこと〟をこなしていくの。
 なんでかな? 〝紙に書くこと〟すら出来ないのは。
 買った手帳ですら、『晩御飯の予定表(不定期更新)』になっちゃってる。
 人に見られたら恥ずかしいから? 出来ないって最初から決め付けてるから?

 とりあえず、今日やることくらいピックアップしてみるか。
 まず洗濯槽の下が日増しにかび臭くなってるからそれの掃除でしょ。
 部屋が散らかってるから片付けでしょ。
 …掃除ばっかだな。これは〝起きてしまった事〟の後始末であって、〝未来を見据えた〟行動ではないな。う~ん。 
 
 ………
 
 と言うことを考えながら歩いてます(不毛)。
 歩いてるときって、脳みそは暇ですよね?
 みんなは一体何を考えてるんだろう?

追伸:ちなみに洗濯槽周りの掃除、結局やりませんでした。予想通り過ぎて悲しい。
スポンサーサイト

| ふつうの日記 | 19:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デトックスープ・ネオ。

 金利の本を読んでいて、ふむふむなるほどと納得していたのに、

バルブの崩壊』

と言う一節を目にしたことで信憑性が失墜。
 バルブ…バブル…どっちにしても崩壊は大変そうですが…。 


 それはさて置き今日の晩御飯。

デトックスープねお

 …またスープかよ。と言うなかれ。
 今日のは一味も二味も違うぞ!!
 なにせ味付けはだんなさんの手によるもの。
 包丁が使えないと言い張っているが、彼には明らかに私より優れた料理のセンスがある。

 さて、このデトックスープ・ネオ、何が変わったかと言うと…。

・材料は前回のまま、さらに手羽元追加。
・手羽元を焼き付けて、鍋でだしをとっている。
・玉ねぎとセロリをしんなりするまで炒めてから、スープに投入。
・最後に味噌で味付け。

 これだけで、もうすんごくコクがでました。
 たくさん煮込んでるから、肉が骨からあっさり外れるほど柔らか。

 ただ、油も肉も使ってるし、玉ねぎセロリを炒めてるから、デトックス効果的にはかなり落ちるとは思いますが…。
 こんだけおいしけりゃまだ続けられると言うもの!(実はさすがに10日以上たって食傷気味だった)

 更に嬉しいことに、だんなさんも夜これだけでいいって!!
 今まで自分は食べないのにがっつり料理を作っていた私。
 す、炊事がむっちゃ楽になる…やった…。
 ただ、その理由が『夜帰るのが遅すぎるのにしっかり食べるともたれて辛いから』。
 だんなさんが仕事漬けにさえなっていなければ回避できる事態だと思うと、ちょっと可哀想…。
 まあ、一緒にダイエットと思ってがんばろう!
 おいしくてたくさん食べ過ぎないようにね。

| 料理 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネタが尽きたら…?

 お昼ごはんにレンジでスープを温めた際に噴出した蒸気で火傷をするわ、仕事から帰宅して着替えた際に一日中パンツを裏表逆にはいていた事に気づくわ、なんとも情けない一日でした。
 そんな知りたくもない情報開示いらんわと言う声が聞こえてきそうです(実際その通りだと思う)。

 やるべきことは山ほどあるのに、内容のない日記を書くことは逃避行動のような気がする今日この頃。まあ趣味なんてそんなものか。

 でもこうやって毎日何かしら書くことって、意外と充足感がありますね。ただし、毎日書いているとネタはどんどんなくなっていくんですけど。
 そんな時に、こんなものを見つけました。

 ブログでおこづかいが稼げる!BloMotion
 


 〝お小遣いが稼げ〟ればそれに越した事はないですが、ネタがなくなるのと何の関係が…? これは一体何なのか。
 『無料会員登録しておくと新商品やサービスなどの情報〝ブームの種〟がメールで送られてきて、それを元にそれらをブログ上で紹介するとお小遣いがもらえる』と言うものらしいです。
 どうやら、ブログはTV等に負けない情報発信源として認識されているようですね。企業さんも、たくさんのブログで紹介してもらえれば大きな宣伝になると見込んでいるのでしょう。
 これから世に出る新商品の情報が〝ブームの種〟として送られてくるのなら、自分にとっての情報源にもなるし、ブログのネタにもなるかもしれない。興味がある商品だけ書けばいいわけだし。
 このサービス自体は6月から始まるようですが、一体どんな種が送られてくるのか…? ちょっと興味津々です。

| ふつうの日記 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

原因不明ロールケーキ病。

 数日前から私の頭の中を支配していた思考

 ロールケーキが食べたい!!

 …あまりにしつこくこの言葉を唱えていたからか、根負けしただんなさんから『じゃあ買って来たら』とのお許しが。
 喜び勇んで、わざわざこれを買う為だけに最寄り駅まで出かけました(往復徒歩30分)。ダイエットはどうした。

ロールケーキ

 JRの改札内に期間限定で出ているお店(店名は、フランス語か何かで読めませんでした。カタカナで書いてあったかもしれないけど忘れちゃった)。
 定期券を忘れたにもかかわらず、駅員さんにお願いしてタダで中に入れてもらい、購入。

 帰宅後、珍しくだんなさんも食べると言うので一緒に食べてみることに。

 うん、おいしい。スポンジふわふわ。甘すぎずで。ただ、しっとり系じゃないからヤ○ザキのスイスロールとかが好きな人には物足りないかなあ。
 それにしても、これ大きくないのに1,050円するんですよ。
 だんなさんに、『ケーキ2個とどっちがいい?』と聞かれて我に返りました。

 ケーキ2個の方がいい。

 …うう、なんか損した気分。でもいいんだ。
 これで意味不明のロールケーキ病も治ったことだし、明日から今日の夜からダイエットがんばれるから…。
  

| お買い物・グルメ | 19:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おじや?パエリア?

 昨日一昨日とデトックスープをお休みした私。さすがに10日以上連続だとちょっと飽きてきちゃって…。
 『毎日秋刀魚じゃ飽きちゃう。たまにはさばの味噌煮が食べたい。』みたいな(浮気の言い訳か)。
 で、今日は土曜日。作る時間は山ほどあったわけですが、どうも作ることに対して乗り気になれず、ぐずぐず。
 だんなさんに『スープ、作った方がいいかなあ?』と聞いたところ、

『当たり前でしょ。』

 との御返答。しかも即答。
 本人は食べないのにこの力強さ。
 妻のダイエットの成功を心底願う、夫の切実な気持ちを垣間見ました。

 で、その気迫に負けてデトックスープを作ったわけですが、結局今日は食べずに放置。
 何故かと言うと…

おじや

 だんなさんが自分用に作った『和風フレンチパエリアミラノ風~そこはかとなく中華の香り』。

 あまりにおいしそうだったのでこっちをいただいちゃいました。
 それは良いけど、すごい料理名。〝トマトと鶏肉のおじや〟でいいんじゃ…と提案したけど、素気無く却下されました。本人にはこだわりがあるようで。
 よーく炒めた玉ねぎ・にんじん・にんにく・しょうがにトマト缶と鶏胸肉、鶏がらスープの素、味噌、牛乳、赤唐辛子、シーフードミックスを入れて煮込み、冷ご飯を投入、最後に粉チーズととろけるチーズを入れて完成、と言う代物です。
 4人分はあったと思うんですが、2人でぺろりと平らげてしまいました。

 ダイエットからちょっと(?)遠ざかったようです。
 ま、いいか。たまには。(←これを10数年繰り返してる気がする)

| 料理 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有益な衝動買い?

 今妙にハイテンションです私。
 こういう状態で外を歩いていると、野良猫がやたら寄ってくるのは何故なんでしょうか。
 テンションの低い時はそんなことないのに。不思議。

 それはさて置き、テンションが上がっているのは何故なのか?

・だんなさんの夕飯が不要になった(あ、今晩だけですよ。心配しないで下さい)
・お昼に会社の人がケーキを買ってきてくれた(モンブラン、うまー)
・デトックスープをやめてからも、体重が変わってない(今のとこ)

 …うーん、どれも一因として考えられるんだけど、違う。
 帰りに本屋さんに寄ったことが決定打。いろいろ立ち読みしているうちに気分が高揚してしまいまして…(危ない人?)。
 で、勢いづいて本を買ってしまいました。5,000円分も(わ~)。

『時代即応版 金利が上がるとどうなるか―金利上昇時代の金利・利回りがわかる本』
『株式投資これだけはやってはいけない』
『FP技能検定3級どこでも速習ハンドブック―暗記即効』
『3秒でハッピーになる 名言セラピー』

 うわ~。節操ないわ~。
 これでもまだ我慢した方です。

 しっかしこの組み合わせ、なんだか『〝しあわせになりたい。お金があれば…。〟と考え、株で一儲けしようするもうまくいかず、人生に迷う悩み多き人間』という人物像が浮かんできてなんか嫌ですね。
 別にそういうわけではないんだけどなあ。
 私は単純な人間だけど、〝お金さえあればしあわせ〟だと思えるほど安直じゃないし。それにそもそも、今だって十分しあわせだ。
 
 さて、本の趣味はともかく、これが無駄遣いになるか否かは、今後の私の行動にかかっている!
 と言うわけで、これからお風呂で読もうと思います。いきなり湯船に落として駄目にしないように(こういうことって書くと現実になるから怖い)。  

| ふつうの日記 | 21:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あいしょう違い。

 突然ですが問題です。
 次の写真で、おかしい点を述べよ。
(小さくて見えない方は画像をクリックすれば拡大します)

あいしょう

 愛称…あいしょう…『親しみを込めて呼ぶ呼び名』。
 この場合、〝付け合わせにも相性ぴったり〟では…。

 〝夏の友〟と言う商品名が、〝スタミナ料理の付け合わせ的位置づけである豆腐の愛称としてぴったり〟と言う意味かしら。うーんうーん。

 商品化する前に、何で誰も教えてあげなかったんだろう…。
 きっとここの豆腐屋さんは職人気質の頑固者で、だれも突っ込めなかったんだ、とか勝手に想像してみたり。

 まあ、それも気になるところですけど、私は消費期限の方を気にするべきだと思いますね。主婦としては。
 当然、これは今夜の晩御飯・麻婆豆腐にしっかり使われます。私によって。ええ、何の迷いもなく。

 だんなさんはこの日記を読んでいないそうですが、万が一読んでいた時用に以下私信↓

 消費期限過ぎても十分食べられるって前新聞に書いてあったから、心配しなくても大丈夫です。自分の五感で確認することが推奨されてました。
 そもそも、〝あいしょう〟を間違えてる豆腐屋さんの定めた消費期限と愛する(?)妻、どっちを信じるかなんて、愚問だよね?
 まあそれに、こういうことは今までに何度もあったことだから。気にしないほうがいいよ。


 ↑以上私信終わり。

 ふう、やれやれ。これでだんなさんも安心したことでしょう(できるか)。
 こんなダメ妻っぷりを発揮して、愛想尽かされ愛妾へ…なんてならないようにがんばろ(寒っ)。

| ふつうの日記 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どこへ向かっているのか。


『お客様のサイトのコンテンツに合わせて、ページごとに正確にターゲットを絞ったテキスト広告やイメージ広告を掲載します。』と言うgoogleアドセンス。
 このコンセプトが一貫していない我が日記には一体どんな広告が表示されるんだろうと興味があって、各日記の最後につけいています。

 設置し始めて一ヶ月程。
 さて、今までどんな広告が表示されたかな…?

・共働き夫婦の家事代行
・ダスキン介護とプロの掃除
・めざせ9日間-4Kgダイエット
・たるみ、しわを解消


 …うん、まあわかるかな。最後のはちょっと気になるけど。
 さてお次。

・予備校特集はこちら
・セブンイレブン経営者募集


 …えっ…なんで? そんな話微塵も書いたことないよ?
 まだまだこんなもんじゃない。

・困ったとき、不安なとき(不登校の相談)
・あがりの改善は心理学で
・ココロ夢(オンラインカウンセリング)


 …こういう精神系が圧倒的に多い。
 そんなに病んだ内容書いてるか?私。
 更に極めつけ

・葬儀
・葬式のマナーのことなら


 えーっと、そういったことに一度も触れたおぼえはないんですが。
 死の臭いでも漂ってますか?私のブログ。

 ここまででも大概ですが、一番驚いたのは、育毛トニックの広告。
 だんなさんに将来が心配されている私の頭髪、ブログでは一切触れていないのに何故。見透かされてる……?
 
 これらのことから、このブログの方向性が如何に定まっていないかがよく分かりますね。かと言って、どうにかするつもりもないんですけど。これからも気のむくまま自由に書いていくことでしょう。

*********

 そんなことはさて置き、久しぶりに友だちのブログが更新されてたので嬉しくなっちゃいました。
 HATORIN5ちゃん、また遊びに行くねー。

| ふつうの日記 | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懲りずに別スープ。

 また『漫画家の犬』に載っていたスープを作ってしまいました。
 紹介されたレシピをことごとく試そうとしている私。熱烈な信奉者と化してますね~。
 
 で、今度は何スープかというと、コラーゲンたっぷり
〝手羽先とホタテの中華スープ〟
 
スープ

 …のはずが、材料が微妙に違う。手羽先のはずが手羽元、ホタテの貝柱のところをベビーホタテ。そこはかとなく陳腐な偽物の臭いが…。

 まあおいしそうだから、いいか。
 実際のところどうだったのかと言うと、私はデトックスープがまだ残っているので、食べてません。
 お肌にいいはずのこのスープ、この家の住人で食べるべきはだんなさんより私のはず。
 残ったら明日食べようと思っていたのですが、甘かった。
 だんなさん、見事二人前完食。
 
 …おいしかったんだね。
 妻の肌がぷりぷりになるチャンスは逃しちゃったけど、よかったね。
 恨みに思っているようでいて実は、煮込んだ鶏の骨付き肉はあまり好きじゃないので食べてもらってちょっとほっとしている私(じゃあなぜ作ったんでしょうか)。
 ちなみに焼いたり揚げたりした手羽先は大好き。山ちゃんの手羽先、胡椒多めでひとつ!
 〝世界の山ちゃん〟、新宿や池袋まで出ればあるみたいだけど…手羽先の為に出るには遠いなあ~。以前1人暮らししてたとこでは、徒歩圏内に6軒もあったのに(そんなにあってよく潰れないよな)。遠い目。

| 料理 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生初睡眠導入剤。

 昨晩、布団に入ったのが深夜1時。
 二人して寝付けず、のた打ち回っていたのが深夜2時。

 暑いからじゃないかと言うことで、まだ5月だと言うのにクーラー開き。
 更に、『明日から一週間始まるのにこのまま眠れなかったら辛過ぎる』と、念には念を入れ、出張用に買ったドリエルを二人して飲み、就寝。
 人生初睡眠導入薬が効いたおかげか、どうやら深夜3時前には眠れたようですが、今日は一日悲惨でした。
 もう眠くて眠くて…。

 私は眠いのに加えて土曜日の夜から頭がむずむず。
 『頭がむずむず』わかります?
 頭がかゆいんじゃないですよ。内側がむずむずする感じ。
 だんなさんに言ったら『それは尋常じゃない。アルツハイマーか…困ったな…。』と真剣につぶやいていましたが、違います。
 原因は多分、土曜日深夜に〝うちの3姉妹~マンガで見る今日の出来事〟を数時間かけて一遍に読破するという偉業(ただの考えなし)を成し遂げた時に、ずーっと同じ体勢でいたために首筋が凝ってしまったこと。ええ、まあつまり、身から出た錆、同情の余地なしなんですけど。あれ以来どうも調子がおかしい。
 今日首筋に湿布して仕事したおかげか、むずむずはほとんどなくなりました。

 それにしても、何で昨夜眠れなかったのかなあ。
 私はいつでもどこでも常に睡眠体勢!なのだけが取り柄だったのに(取り柄…?)。あんなに寝付けなかったのは久しぶり。
 考えられる原因としては
①ストレス ②寝すぎ ③興奮のあまり ④その他
 くらいかな。②③におぼえはないので、①が有力。だんなさんはともかく、お前に何のストレスがあるんだと言われると辛いですけど。いろいろあるんですよ、兼業主婦もね…ふふふ(こういう言い方する場合、大抵たいしたことはない)。

 今日は二人とも、すっきりあっさり眠れますように!

| ふつうの日記 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新聞販売店の怪。

 『ベランダに干すと洗濯物が飛んで困る』と書いた直後に、バスタオルが2枚はるか彼方に落下しているのを発見し、軽く立腹しています。

 それはさて置き。
 以前から、私の頭を悩ませていることがひとつ。
 それはずばり、新聞勧誘員とのバトル。

 ここに越してきた1年半前、まだ初々しく何も知らなかった私は、一番最初に来た新聞勧誘員のところから新聞を取りました。洗剤等のしょぼいプレゼントだけを貰って。
 しかも、申込用紙に『1年』からしか期間設定がなかったため、何の疑問も持たず1年で契約。
 今思えば、なんて大バカだったんだろう。

 契約期間が切れた時、あまりのチラシの多さと自分の新聞の読まなさに閉口していた私は、迷うことなく継続をお断りしました。

 しかしその3ヵ月後…『ビール券10枚と、プレゼントカタログ(結婚式の引き出物に入ってるような奴)をつけます。3ヶ月でいいので!』と言われ、あっさり陥落(情けない…)。
 今思えば、なんてバカだったんだろう。

 そして、その3ヶ月も終了し、今度こそとばかりに契約をお断り。
 1ヶ月経った今…毎週電話がかかってきてます。
 『ここはおまけをつければ取るかもしれない。ちょろいぜ。』位に思われてしまったのか。
 で、その〝おまけ〟の内容がすごいんですわ。
 
 『今から3か月分の代金10,***円を置きに行きますので、それは見なかったことにしていただいて、新聞を取っていただけませんか?』
 
 …それはつまり、タダと言うことですよね…?
 タダより怖いものはないということで、丁重にお断り。

 そして昨日

『ビール券を25枚つけますので、どうか3ヶ月だけでも!』

 …ビール券は一枚458円相当。かける25は…?
 …明らかに儲かっちゃうじゃないですか(こっちが)。とても不審です。
 電話に出ただんなさんがスパッと断ってました。

 一体どういう仕組みだ。
 私が考えたのは、
・各販売店に最低配達部数が決まっていて、それを下回ると新聞社との契約を切られてしまう。
 ↓
・収入0になる。
⇒それよりは、あと数家庭足りない分、過剰サービスしてでも契約を取った方がいい。 
 と言うものだったのですが…ネットで色々見てみると、ちょっと違うような感じです。

・新聞販売店の収入源は広告チラシ。だから契約戸数を増やしたい。
・新聞販売員が新聞を買い取らされている場合もある。配れないと困る。

 ……ふ~ん。新聞屋さんも大変なんですね。
 でも、こんな契約の仕方してたらやばくないですか。普通に取ってる人もいるわけで。

 今後は一体どんな手で来るのやら…。
 まあ、『読む暇ないんでー。ごめんなさい。無理です。いりません。』と言うやさし~い断り方の私と違って、昨日電話に出ただんなさんは、『はい、はあ、はい、いいえ、いらないっす、必要ないんで。』(ガチャン)の数語だけで電話を終わらせると言うつめた~い断り方だったので、しばらくは諦めてくれるかもしれません(甘いかな…?)。

| ふつうの日記 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休日らしからぬ。

 我が家の寝室には、遮光じゃない上に色がオフホワイトと言う、寝室にはおよそ不適切なカーテンがついています。
 日の出時刻が早くなるにしたがって、どうしても明け方の眠りが浅くなってしまう。
 休みの日ぐらいゆっくり寝ていたいということで、窓に防寒用のシートを吊るしてみたところ、効果抜群。深い睡眠のまま朝を乗り切り、起きたのは12時でした。
 いつもの日曜日なら、何故か朝9時に『これくらいで起きないと明日からリズムが狂って大変だよ。』と私だけ強制的に起こされ(その後起こした当人はまた寝る。どうも釈然としない)ていたのにそれもなし。お互い熟睡できたってことだとは思うんですが…昼12時はちょっと寝すぎ。
 
 何せ、今日は休日のわりに忙しい。
 だんなさんは英会話教室+出勤。
 私は掃除・洗濯・布団干しと溜まった家事目白押し。
 さらに、『我が家の洗濯物は臭い』と言う悲しい現状を打破すべく、洗濯槽クリーニングもやりたいところ。

 と言うわけで、洗濯槽クリーナーを買ってきて試してみました。 

 洗濯槽
 
 つい先ほど終わったんですけど…期待するほど汚れが出なかった。
 もっとヘドロみたいなのがどろどろ出るかと思ってたんだけど(そんな洗濯機、嫌)。
 意外と洗濯槽がきれいだったと言うことは、やはり臭いの原因は部屋干しか。外に干すと、19時に仕事から帰ってきたとき洗濯物が全部ベランダに落ちてたり、5階下の芝生まで飛ばされたりしてて嫌なんだけど…やるしかないですね。
 風の強い上層階に住んでいる方々は、洗濯物どうしてるんでしょうか?…うーん、疑問。

 じたばた働いて午後4時半現在ようやく一段落。
 だんなさんは先ほど出勤していきました。
 仕事嫌いなのにかわいそうに(どれくらい嫌いかって言うと、ニートの出演する報道番組を見て、『いいなあ、ニート。』と呟くほど←冗談です、多分)。
 その上『残業手当がなくなって給料下がる』説も本当だったし。

 そもそも結婚してから1年半、『○月になったらちょっと暇になる』と言うのを何度も聞きましたが、一度も実現してない気がするぞ。
 昔仕事が忙しく、午前様当たり前だった私に、『会社の為に何でそこまでするの。やらなきゃいいじゃん。』と言っていたのは当時まだ学生だった彼(現・だんなさん)。
 今は逆をやってるわけで…同じことを言ってあげたくもなるけど、多分それは無駄。だって、私も言われたところで仕事放棄することはできなかったわけで。 
 怠け者だと言い張ってても根は真面目な性格。
 それに、『家庭を持った以上、妻を路頭に迷わすわけにはいかん。』と言う立場による責任感。
 仕事に対するプライド。
 そういう色々なことがあるから簡単に『やらなきゃいい』なんてできないんでしょうね。
 ああ、私にもっと甲斐性があって、楽させてあげられたらいいのに。

 恵まれないだんなさんに愛の手を。
 どうか神様、ドリームジャンボ当たらせてください(買ってないけど)。 

| ふつうの日記 | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家事の資質なし?

 洗濯物が吹っ飛ぶほど風は強いわ、晴れてたと思ったら大雨は降るは、変な一日でした。
 そんな天気だというのに、最寄のスーパーに三回も足を運んだ私(二回目はセロリ、三回目は玉ねぎの為だけに)。
 ……もっと計画性を持って生きて行こう、私。
 今日は他にも自分の家事担当者としての資質に疑問を感じざるを得ない出来事が。

 お風呂上りのだんなさん曰く。

『なんかさー、家のタオルって、すごく臭いよね。』

 臭い?それも、すごくですか。

『臭いがきついときとそうでもないときがあるんだよね…。多分菌が二種類くらいあるんじゃないかな?』

 ……そんな分析はしなくて結構です(しかも冷静に)。
 だってさー、昼間二人とも働いてるから部屋干しがほとんどだし、しょうがないじゃんよー。と言い訳したいところですが、確かに臭う。これで湯上りの体拭いていいのかと言うくらい(そこまで放置するなよ)。
 『洗濯もまともに出来んのか私は…。』と落ち込んでいたら、『料理ができるじゃん。』と慰められました(さりげなく洗濯ができないことを認められました)。

 更に夕飯時。
 また私はデトックスープ。だんなさんはしょうが焼きとビシソワーズ。私は食べないのに、作るなんてすばらしい(…とつい先日も書いた気がする)。
 
 デトックスープを一口食べただんなさん曰く。

『塩が二つまみ、あとだしの味が圧倒的に足りない。』

 更にビシソワーズを飲んで曰く。

『塩足していい?』

 …うう、ぐすっ。
 これで『料理ができるじゃん。』の部分まで脆くも崩れ去った。

『まあまあ、まだ掃除があるよ。』と言うなかれ。それが最も酷いんですから。うーん、救いは一体どこに…?

| ふつうの日記 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デトックスープ結果発表!

 先週日曜日から始めたデトックスープダイエット
 朝昼晩ひたすら、狂ったようにスープ三昧。
 時々、鶏胸肉をゆでただけのものや野菜ジュースを摂取。
 おやつは食べず、大好きなご飯やパンも食べず……というのはちょっと嘘。
 実は最後の二日間、朝ごはんに8枚切りパンを食べてしまいました。
 デトックスープを始めるきっかけになったブログ・『漫画家の犬』に〝揚げ物、パンなど小麦粉を使った食品は食べない〟って書いてあったのに…。
 いやー、パンの消費期限が17日に切れちゃったもんだから食べなきゃと思って(冷凍させろ。それ以前に、普段消費期限なんて見てないくせに)。

 とまあ禁止事項を見事に破りながらも、今日で2回目に作ったスープを残らず平らげてしまったので、ひとまず終了。
 さて、結果は如何に…!?

 52.8kg ⇒ 50.8kg (▲2kg)

 公の場(でもないけど)で恥ずかしげもなく軽くない体重(重いとは言いたくない)を発表するなとか、0.5kg単位の体重計なのに小数点以下の〝.8〟と言う半端な数字は何だとか、いろいろ小首を傾げたくなる点はありますが、そんなことはどうでもよろしい。

 1週間で体重が2kg減!
 しかも食べる量を制限したわけでなく、健康的に。
 おお~ぱちぱち。すばらしい~。効果覿面でしたね!

 ま、どうせすぐ戻るんだけどね……っていかん! そんな斜に構えた態度では! それを防止する為に、戒めとしてわざわざ日記に体重を書き残したんだから(この日の日記が修正もしくは削除されていたら元の木阿弥になったと思っていただいてまず間違いありません)。

 一日3食スープからは卒業しますが、これからも一ヶ月に何度か作ろうと思ってます。普通のスープとしても単純においしかったので。

 …と、うきうきの私と裏腹なのがだんなさん。
 今日飲み会だったはずなのに、まだ(22時過ぎ)仕事してるみたいなんですけど…。
 更に言えば、明日(土曜日)も会社行くつもりみたいなんですけど…。
 その上重ねて言えば、そんな状況なのに今月振込分から給料が下がるって噂なんですけど…。
 
 最後の噂に関しては、私まだ信じてません(むしろ信じたくありません)。
 なんでも残業手当がつかなくなるとか何とか…。
 そんなひどい仕打ちはやめてけろ~(錯乱)。
 やめてくれないと怪文書送るぞ(しかも矢文で)。

 なーんて、じたばたしたって無駄なのよね……。
 これしきのことで大蔵大臣(私)は負けません。
 見とれよ、会社め(って、何ができるって言うんだ)。

| 料理 | 22:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

労働の対価。

 ここ数日、自分はスープのみでいいにもかかわらず、だんなさんの為にちゃんとご飯を作っている私。えらいっ!(誰も言わないから自分で言っちゃう)

 月曜日はとりももソテー、ニラソースがけ
 火曜日は豆腐ハンバーグ
 水曜日は白身魚のあんかけ
 そして今日はとりむね肉のみぞれ煮

 あら意外と豪華。
 …作ってて食べられないのが辛い。
 こういう時こそバラ肉焼いただけとかキャベツゆでただけとかすればいいとも思うんですけど、私のつまらんプライドが許してくれません。と言うか、以前一回それをやった時のだんなさんの背中、妙に寂しそうだったので…。23時過ぎまで仕事して、疲れて帰ってきたらおかずが肉を焼いただけだった、って寂しいよなあ、実際。

 そんなだんなさんへ、『がんばれ~』と無責任な応援をするだけでは妻とは呼べぬ、と言うわけで今日はなんとお仕事を手伝ってしまいました。……誰って、私が。
 手伝いと言っても、論文のごくごく一部を英訳するというもの。
 がんばりましたよ。えいご漬けに言わせれば、『外人に道を聞かれて何とか答えられる』レベルしか持ち合わせてないなりに。まあ、翻訳サイトを駆使して、ですが。
 いやー、それにしても私には荷が重かった。翻訳サイト使ってはい、終わりってわけにはいかないんですよね。なにしろ英訳された文章を見てみると、大抵とんでもないことになっているので、修正修正また修正。

 と、そんなに苦労して完成した文章、12時過ぎに帰ってきただんなさんに思いっきり校正されてました…。(おそらく原型をとどめてないほどに)
 くっ、屈辱…。この恨み、晴らさでおくべきか…。
 と言うか、恨みを感じているのはむしろだんなさんの方では。
 うう、ふがいない嫁ですまぬ。
 
 あまり役立たなかったけどさ、それはそれとして、がんばったからごほうびとかどうかな?(さっきの反省の色はどこへ)
 私、欲しいものがあるんだよね。



 チーズ専門店、オーダーチーズ・ドットコムさんより
 『究極のチーズケーキ@パルミ』
 じゃーん! どう? おいしそうでしょ?
 ちょくちょく覗いてるチーズのサイトで見つけたの。
 このチーズケーキ、チーズの専門家がこだわりをとことん追求して作ったんだって。
 前回販売したときはあっという間に完売。
 今回は5月21日に販売するって!

 と、ケーキのページをこれ見よがしに開いておいたら、だんなさんに即閉じられました。ぷちっと。
 く、くそ…。いつか買ってやる。こっそり。
 ちなみにお値段何と5,000円!
 …ますます興味津々。一体どんな味がするんだろう。

| ふつうの日記 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毒出しすべきは…?

 先日日記で書いたデトックススープ、昨晩懲りずにまた作りました。
 今日もスープ。明日もスープ。
 たぶん土曜日でなくなるから、そこで一区切りにしようかなー。
 毒が出てるかどうかの実感はまだ湧いてないんですが、体重は少し落ちました。うむ、すばらしい。

 毒と言えば、コンビニでものすごい剣幕で毒づいてる(と言うか暴言を吐いている)人を見ました。

『てめー、ちゃんと順番に並べよ!殺されたいのか!』

 …たかがレジの順番抜かしたくらいでそこまで言わんでも。
 どうやらじいさんがレジ待ちの列に並ばずにお会計しちゃったことが、列に並んでたおじさんにとって許せなかったようです。
 私も、世の中の行為でワースト10に入るくらい横入りは嫌いですが、そこまでは言わないぞ。鋭い眼光でじーっと見つめるだけ。
 そのおじさん、その後もねちねちと言ってましたが、じいさんが何か一言言ったところ更に激昂。

『いい歳してふざけたこと言ってんじゃねえ!死ね!』

 …その前半部分、そっくりそのままあなたにお返しします。
 いい歳したおっさんが、恥ずかしいですよ。
 もう、『殺』とか『死』とか見知らぬ他人に向かって怒鳴り散らさないで欲しいですよね(知人に言うのもどうかと…)。耳をふさぎたくなってしまう。

 私なんて、メールで 『楽しんできてね』 と言う文章すら気にして打てないと言うのに(〝楽〟を抜くと……)。

 と、ここまで書いたところで、自分がゲームや映画の腹立たしい登場人物に対して、『こいつ、早く死んじゃえばいいのに。』と発言してはだんなさんにたしなめられている事を思い出しました。
 いかんいかん。人のふり見て我がふり直せ。
 デトックススープで出すべきなのは、体よりむしろ心の毒かも。反省。

| ふつうの日記 | 16:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過ぎ去ったあの日。

 飲み会のお知らせメールが来ました。
 所属していた大学祭実行委員会の飲み会。その一文…

『我々が大学祭実行委員会で出会って、今年で10周年を迎えました。』

 それはつまり…大学入学してから10年ということですね…? 
 うわ~へこむわ~。
 道理で自分のことを『おねえさん』と称すると、だんなさんに無視されるわけだ(『おばさん』と言い直すときちんと反応する)。

 この10年、いろいろあったし私も少しは変わった気がする。
 昔の私は今よりずっと内向的で、協調性がなくて、そして少しだけ優しかった。優しかった…と言うよりは、甘かっただけかな。
 う~ん、懐かしいな、昔の私。思い出すと、いろいろ恥ずかしいんだけど。
 あまりに青かったから。
(そして、今から10年後もまた、今の私を指して『あの頃は青かった』って言うんだろうな。)
  
 多少なりとも変わった私でみんなに会うのは楽しそうだけど…さすがに飲み会の為だけに名古屋には帰れません。
 それに私、ほとんど仕事しないダメ委員だったから、どんな人がいたかあまり覚えてないんですよね(逆もまた然りでみんなも覚えてないと思う)。
 もうちょっと親交を深めておけばよかった。その点は少し後悔してます。
 まあ、あの実行委員でだんなさんと知り合ったわけだし、転換点の一つになったと思うから、入ったこと自体に後悔はしてませんが。

 …って今思い出した。
 今や私をあごで使…じゃなくて、一家の大黒柱として立派に責務を果たしているだんなさん、実行委員会で私の後輩だったんですよね~。
 まあ私は先輩の威厳0だったし、向こうは明らかに私よりしっかりしてたから今も昔も年下な気がしませんが。

 ああー懐かしい。いろんなことを思い出して、ちょっと不思議な気分になりました。
 それにしても思い出というのは、どうして人をこんなにこっぱずかしい気分にさせるんでしょうか(一般論でなく、もしかして私の人生自体が恥の連続なだけ?)。

| ふつうの日記 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お呼びでない。

 出張などでずっと英会話教室へ行けなかっただんなさん。今日振替レッスンを受けに出かけると言うので、私も最寄り駅までついていくことに。

 サンダルとかばんが欲しくてあちこちうろうろ。
 最寄り駅は相変わらず人が多く、げんなりしかけたところで一人の女の人とすれ違いました。
 化粧っけはあまりないのに、ぱっと目を引く顔。
 それは、口角をきゅっと上げて凛々しく微笑んでいる表情によるものでした。
 ああ、こういう表情って幸運を呼びそうでいいよねと、私も真似てみることに。

 数秒後、見知らぬお姉さんに捕まる私。

『いいお顔されてますねー。あなた、最近大きな心境の変化がありましたよね?』
『はぁ?』(ドン引き)
『人生で2、3回の転換期ですよねー。』(決め付けるな)
『いや、身に覚えがありません。』(答えなきゃいいのに…)
『大事な時期ですから、何かお悩みがありますよね?』(聞けよ人の話)
『…全く自覚ないです。』(仮にあってもあなたには話しません。むしろあなたが寄ってきたことが目下の悩みです)
『突然失礼しました。これだけでも見てみてください~。』 

 …後に残されたのは一枚のチラシ。
〝○○は、あなたの人生のお手伝いをする『開運コンサルタント』です〟

 コンサルティングが必要な人生歩んでそうに見えましたか、私。
 微笑んで歩いたら、呼んだのは幸運ではなく変な人。
 やはり微笑みに無理があったか。…会社ではクールビューティーで通っているだけに、笑顔が不自然だったのかも知れない(家ではへらへらしてるくせに)。

 これしきのことで、繊細な私のテンションは急降下。
 こうなったら、デトックススープで体の毒素と一緒に心のもやもやも排出してやるー!(ちなみに2日経ってからこれ書いてますが、スープ、まだ続けてます)

| ふつうの日記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デトックスープ。

 作ってしまいました。
 食べれば食べるほどカロリーが燃える、血液さらさら魔法のアイテム。
 漫画家・柴田亜美さんのブログ『漫画家の犬』で紹介されていたダイエットスープ
 柴田亜美さん、ドラクエ4コマの頃から好きだったんです(私的ツボはチャッピーと大根)。パプワくん、アニメも見てたなあ~(少なくとも小学校は卒業してた頃に)。

 そのスープ、ブログを見ていただければ分かるかと思うんですが、結構すごい。大量投入した野菜を塩こしょうなどで味付けして煮込むだけと言うシンプルレシピなんですが……材料が

 玉ねぎ・セロリ・キャベツ・ピーマン・トマト

と子どもが泣いて逃げ出しそうな錚々たるメンバー(セロリ嫌いの私も逃げたい)。

 更に、そこにだんなさん監修のもと、にら・にんにく・しょうが・唐辛子も投入。
 そればかりか、セロリが嫌いだと言うのに『1本残しても使わないでしょ。』と強引に2本丸ごと入れられ、部屋中にセロリ臭が充満(洗濯物部屋干ししてたのに…)。

 魔のスープ1

 初期状態。溢れんばかりの具材たち。
 色彩的にはきれいですが、臭いが、臭いがあー。

魔のスープ2

 ぐつぐつ数分。
 …戦況は更に悪化するばかり。
 どうなるんだ、これから。
 
 …その後保温器に鍋を入れ、外出。
 いろいろあった後、帰宅(その話はまた別の日記で)。
 玄関の鍵を開ける前から臭う。募る不安。
 
 だんなさんに味付けしてもらうことに(味見をする勇気がなかった)。それまでコンソメとブイヨン、塩こしょうのみだった味付け。『甘すぎる。』と塩と大量のカレー粉を追加し、完成。
 
魔のスープ3

 見た目…悪くない。
 臭い……臭くない。
 戦闘力…unknown。
 覚悟を決めて、いざ、実食!

 あ、あれ…おいしい?

 セロリもほとんど気にならない。後味が少し残る程度。
 『デトックス効果でダイエット』と言うより、『味がキツくて食欲減退、ダイエット』になりそうな予感がしてたのに、それを大きく裏切る出来栄え。体もぽかぽかあったまって、早速効果を実感。これならがんばれるかも!

 と思った矢先、何故か夜中に生クリーム入りビンを振り振り自家製バターを製作。
 ダイエットしてるのは私だけですからねー。だんなさんが食べたそうだったし。
 30分ビンを振り続けてできたバター。いつもと様子が違う。
 普通なら
 しゃびしゃび⇒クリーム状⇒再度しゃびしゃび⇒固形と液体に分離⇒固形だけ取り出す
 で完成なのに、今日のはそこから更にクリーム状に戻ってしまいました。どうやら振りすぎたらしい。失敗か、と思いきや…

 バタークリーム

 とろ~りふわふわクリーミーバター。今までのと全く違う。
 おいしいを連呼するだんなさん。…私は食べないよ!

 …と思ったのに…ああ…(やっぱりな)。
 明日からまた仕切りなおしだ…。
 デトックス1日目は、予定外においしくできたバター(と言うか私の食欲)のせいで残念な結果に終わりましたが、スープは意外なほどおいしかった。
 みなさまも是非やってみて下さい。
 ただし、洗濯物を部屋干ししてない状態で。 

| 料理 | 22:44 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑い疲れる飲み会。

 今日はだんなさんの同期の方々との飲み会。
 18時45分新宿アルタ前集合。
 毎回新宿に行くたびに思うことですが…

 わらわらわら。ごみごみごみ。ぐちゃぐちゃぐちゃ。

 …人多すぎなんじゃい!(自分たちもそれに貢献してるわけだが)
 
 特に今日は雨降ってみんな傘差してたから最悪。土曜日で人の数が異様に多い上に個々人の占有面積大幅アップでそりゃあもう悲惨でした。
 ぶつかりそうになってもみんな一切よけないし、そんなすごい人ごみの中でもひたすら突っ立って電話してる奴とかいるし。

 ああ、三國無双の呂布になって、方天画戟を思い切り振り回したい…。
 と危ない思考に陥りかけたところで到着(意味が分からない人は放置でお願いします)。
 私たちが人ごみ大嫌いなわがまま夫婦だということは皆さんご存知なので、表情を見て苦笑いしてました。今思えば集合場所決めてくれた方に失礼だったなあ。ごめんね。

 さて、肝心の飲み会。
 お店自体は、和牛のステーキ・ふかひれの茶碗蒸し・和牛の寿司などの高級食材てんこ盛り(久保田の千寿付き)、雅な和室でリッチな雰囲気。
 内容は…〝誰かが何かをやった慰労会〟だったのですが、相変わらずそれだけで終わるわけがなく、みんなそれぞれおもしろネタを披露してました。

・エアーズロックを盤にして将棋を打ってきたクレイジーな旅人二人(うらやましい。私は将棋できないのでオセロあたりで是非)。
ライフカードのCM的な学部生の面倒を見ることになってしまった大学院生。
・飛び交う暴言に微笑む母上。
・意味不明の情報網を披露し恐れられる諜報員。

 場所を移してカラオケ屋でも…

・光GENJIの〝ガラスの十代〟(1987年発売)を淀みなく熱唱する最年少参加者(あなたホントに20代前半…?)。
・圧倒的な歌唱力をもってして、元歌の音程を分からなくしてしまう破壊者。
・マイクの取り合いをして暴れ、『暴れるな三十路!』と一喝される三十代。
・別れた彼女とよりを戻せると信じ続け、ドリカムの〝サンキュ〟を聞いて涙するピュアな青年。
・そんな青年がいるにもかかわらず、Coccoの〝強く儚い者たち〟を選曲するデリカシーのない女。

 いやー! 楽しかった!
 良い時間をありがとう。
 また遊びましょう~。
 今度はアウトサイドで。

 …ちょっと内輪すぎで意味不明だな。
 要するに、今日のメンバーはとても面白おかしくも賢い人たちで、その人たちと飲んだり遊んだりするのが私はとても好きってこと。
 人の溢れるあの魔境、新宿に行く価値もあるってもんだ。
 だんなさんも、仕事のストレスが少なからず解消したことでしょう。元気を出すには笑うのが一番。よきかなよきかな。

| おでかけB | 10:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もののけー。

 ついうっかり『もののけ姫』に釘付けになってしまい、やろうと思っていた掃除が一歩も進みませんでした。

 …って、掃除嫌いなくせに常に『掃除掃除』言ってる気がするな。
 別にきれい好きではないんですけど。
 1週間前完璧にきれいにしたのに、一瞬にして惨状再びとなるとねえ…黙ってはおれん。
 「服装の乱れは心の乱れ」とか学生時代言われませんでした?
 それからすると、我が家は千千に心乱れまくり。
 あーあ。その都度片付ければいいのに。それができないってことはやっぱりゆとりがないってことか。
 大人二人の生活でこの散らかし能力、今後家族構成が変わった時どうなることやら…。

 それはさて置き『もののけ姫』。
 観るのはこれで3回目か4回目。
 こんなに観るのは、映画が苦手な私には珍しい。なぜ映画が苦手かと言いますと…

①悪人、腹立たしい人など、敵役の精神攻撃に耐えられない。
 そういう奴は大抵最後に懲らしめられるんですけど、その懲らしめられるまでの時間が我慢できないんです。長くて。
 『あああ、許せん。そんなんじゃ生ぬるい!私にやらせろ!』みたいな。…感情移入しすぎ。
②一度は逆境に陥る主人公を見ていられない。
 特に味方の余計な行動のせいでピンチになる場合(来るなと言っているのにノコノコ出て行くヒロインなど)。
 『もうやめて!あなたが大人しくしていれば、ここですっきり解決なんだから!(それじゃ映画も終わっちゃいます)』

 悪い人も出てこず、逆境にも陥らず…それなら安心してみてられるんだけど(おもしろいか?それって…)。少なくともハッピーエンドじゃないと、絶対無理。
 とにかく精神的に未熟なせいで、見ていると色んな感情に振り回されて疲れちゃうんです。

 そんなに映画が嫌なのに、『もののけ姫』は何回も見る気になるんですよね…なぜか。
 ダメ上司のせいで深夜2時前(!)に帰宅しただんなさんに聞かれました。

『あれってハッピーエンドってわけじゃないよね?嫌いなタイプの映画じゃないの?』
 
 ううん。嫌いじゃないよ。
 だって、ヤックルがかわいいから(そんな理由か)。それにアシタカ(主人公の男の子)がかっこいいし(ますますそんな理由か)。
 まあそれもあるけど(あるんだ)、内容的に明るくないテーマのわりには不快感をあまり感じないんです。腕や首は飛ぶしでろでろしてるしで、トトロ系を期待して観るとかなりひくかもしれませんが。何回も見たせいか、私は平気。
 それに物語の終わりも、〝全て元通り、みんな仲良ししあわせv わーい!〟ではないけど、希望がある気がするから。
 森は二度と元には戻らないし、多分動物と人間が手に手をとって共存していくことはなさそうだけど、それでも。

 とまあ、私がこうしてのんびりテレビを見ている間もお仕事大変だったようですよ。だんなさん。かわいそうに…。
 映画みたいに、悪い奴は懲らしめられてしまえばいいのに(『誰か?』と言う問いには黙秘)。 

| ふつうの日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

重要な任務?

 ふー、GWの間溜めに溜めてた日記がやっと終わったよ。
 6、7日の分はどうしたかって?
 いやー、それまでとはうって変わってごろ寝とゲームの堕落生活を送ってしまいまして…。ネタがないんですよね。
 休みと言えば料理をがんばったとか、何かないのか…と思いきや、それもひどいもんでした。

 なにせ2日間 夜のメインは豚バラ肉を焼いただけ

 うわー、だんなさんかわいそう。
 ひどいよー。
 ご両親に会ってよい嫁になるぞ!との誓いを新たにしたんじゃなかったのか。
 人間の意思とはかくも脆いものか。

 それにしても、休み明けというのは仕事に対してやる気が起きないものですね…。
 体が切り替わらない。
 しかも今日は、新卒採用のお手伝いで30分おきに試験監督。
 
 …正直、仕事にならん。時間計ってボーっとしてるだけの仕事のために。
 きゃっ。愚痴っちゃった。
 
 いや、大切な仕事ですよ。
(基本的に、試験を受ける側の人間は試験官のことなんて覚えちゃいないでしょうけど。)
 いい印象を与えることは期待されていないにしても、悪い印象を与えないことを求められているんでしょう、きっと。

 私がこの仕事の重要性をどれだけ認識していたかと言うと…

 夢にまで見ました。

 30分おきに『試験監督の時間ですよ。』と呼ばれる夢。
 寝起き最悪。
 私ってば、意外と責任感が強くて繊細な人間だったのね…(そいつはどうかな)。  

| ふつうの日記 | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相模の大凧。

 休日はいつも昼まで寝てしまう私たち。
 ご両親に来ていただいているのにそんな堕落したことではいかん!と気合をいれ、目覚ましもかけずに就寝(なぜセットしない…?)。

 朝9時をとうにまわったところで起床。

 ちょっと早いんじゃない?一番乗り? すごいわ、私。と思いきや、お二人とも、すっきりと起床されてました。

 朝ごはんは、トースト。
 だんなさんが腕を痛めてまで作ったバターを添えて。
 …これだと私は何もしなかったかのようですが、少しは働いたんです。
 わが家にはトースターがないので、コンロ付属のグリルでトーストを作ると言う、お見せするのは少し情けない姿を披露。
 結構あっという間に焦げるからそれなりに熟練した技と見極める目が必要なんですよ。全くもって自慢できないけど。

 その後、ご両親と私の3人(とアリスちゃん)で相模の大凧を見に行くことに。
 だんなさんは、近くまで車で送ってくれた後お家でお留守番(強制でなく本人の意思。多分)。
 
 さて肝心の相模の大凧

大凧1

 快晴の大空に気持ちよく泳ぐ姿。
 うーんすがすがしい。
 でもこれだと、〝大凧〟の〝大〟の部分が伝わりませんか?
 
大凧2

 近くで見るとこんなんです。
 人間の大きさと比べてみよう!
 なんと大きさ14.5m四方。

 こんなに大きいのに揚がる時は意外とふわっと持ちあがるんですよね。
 ただ、風が強すぎたのか、そこから先安定するまでは大変そうでした。
 『もっと気合入れて引っ張らんかい!』とやきもきしましたが、きっと揚げるのには素人にはわからない深遠な技術があるのでしょう。
 
 うーん、夫婦二人のGWだったら多分見に行ってなかったであろう相模の大凧、見ることが出来てよかったです。
  
 その後、名残は惜しかったもののご両親とアリスちゃんは帰路へ。
 2日間、本当にあっという間だったなあ。
 次お会いできるのを楽しみにしていますー!

| おでかけ | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うれしいお客さま。

 今日から私もGW。ようやく世間の波に乗れた…。
 嬉しいのは休みに突入したからだけではありません。
 出張疲れのだんなさんをいたわって、どこにも行く予定のなかった私たち。
 今年は寝GWか…と思っていたのですが、な、なんと、素敵なお客様が来てくださることに!

 そのお客様とは、だんなさんのご両親withアリスちゃん。

アリスちゃん

 …すみません写真が下手で(全くだよ)。
 びっくりするくらいほとんどの写真が手ぶれしてました。
 アリスちゃんが元気いっぱいだったから捉え切れなかったのか…(人のせいか)。
 
 いつもはこちらからお邪魔して、借りてきた猫…のようには全くならず、我が物顔でくつろぎ、たくさんのおもてなしを享受して帰ってくると言う、嫁にあるまじき態度をとっている私。
 ついに多大なご恩を少しでもお返しするときが来た!
 と意気込む割にしたことといえば、

・掃除(ゴミを自分たちの寝室に移動して隠蔽)
・お昼ご飯製作(アラビアータ)

 以上。
 …あああ、もうちょっとがんばればよかった!
 でもあまり気張りすぎるとお二人ともやさしいからきっと気を遣われちゃうし!(見習おう、私)
 とまあ、反省すべき点は多々ありましたが、一段落したところでお出かけすることに。
 まずは、お母さんのお友だちが同じ市に住んでおられるということで、訪問。かわいいワンちゃんたちが2匹も!…いいなあ。
 その後、グランベリーモールでぶらぶらしてから、今回の私たち的メイン会場へ移動。
 だんなさんが以前から『ここの肉を親に食べさせたい』と言っていた、横浜うかい亭。

うかい亭

 う~ん、相変わらずジュ~シ~です。ここのお肉。
 とろける!
 お留守番のアリスちゃんには申し訳なかったけど、おいしいー!
 いつか私の両親も連れてこれるといいな。

 のんびりまったりとおしゃべりして、今日はおしまい。
 一日あっという間でした。
 実家と私たちの住むところは決して〝スープの冷めない〟距離とは言えないけれど、いつも気にかけてくださっているのが伝わってきて、感謝しきれないくらいです。
 世間の嫁が舅が姑が…なんて問題とは全くの無関係。
 至らない嫁なのにこんなに優しくしていただいていいのかしらと思う今日この頃。そう思うなら、もうちょっと、何と言うか、ねえ…至る嫁(?)になるようがんばりなさい、自分。 

| お買い物・グルメ | 20:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兼・筋トレ、バターの作り方。

 だんなさんはぐっすり夢の中の朝7時過ぎ、出勤準備中かけていたTVの天気予報コーナーから聞こえてきた痛恨の一撃。

 『GWも終盤に突入です!』

 …終盤どころか突入すらしていないんですが。
 得体の知れぬどす黒い感情がめらめらと(よっぽどだんなさんより休みが短いのを根に持ってるんだな、私)。
 数秒後、「あいちゃんも休みじゃないのにあんなこと言ってるんだから…」と、むしろ戦友であるかのような親近感を覚えました(錯覚です)。
 空きまくり電車の精神攻撃にも耐え、出勤。
 今日は課長さんはお休み(その代わり明日私が休み)だったので、経理課1人でお仕事。
 電話対応とか、厄介な仕事頼まれたりとか、大丈夫かしら、私!? どきどき。

 ………
 …電話なんて鳴りゃしねえ。
 頼まれたのも社長室にお茶出すことくらい。
 うーん、へ・い・わ。むしろ ぬ・る・ま・ゆ♪
 祝日の経理課は、〝出勤することが仕事〟状態だから仕方ないですね。でも、普段後回しにしがちなことが片付けられたからよかった。
 
 仕事を終え、帰宅。
 昨日が豪勢だっただけに、今日もそれを期待するのは酷というもの。
 私が作りました。メニューは「野菜ときのこのてんぷら」…以上。
 触発されてがんばったりとか、ないの?私は。
 と思わないでもなかったけど、そんなことはなかったみたいです(人ごとのようによくもまあ)。

 私が料理をする傍ら、だんなさんが『いつものバターの作り方じゃなく、泡だて器を使わずに作りたい』と言い出したのでやってもらうことに。
 やり方は、ビンに生クリーム200mlとお塩少々を入れてひたすら、ひたすら、ひたすら振るというもの。
 そんなんでほんとに分離するんかいなと半信半疑でしたが、15分程振り続けた結果、見事なバターが完成!
 口で言うのは簡単ですが、大変な労力。
 お~すごいなこれは。
 どれ、味見をば…。うむ、おいしーい!と私が言う一方、だんなさんは一言、

 『塩気が足りない。』

 …塩入れたのは私です。何かご不満でも?
 私は塩味が薄い方が好きなの!と言い張って結局ミスを認めなかった私。いや実際、塩が少ない方がおいしいって! 確かにあれはちょっとばかし薄かった気もするけどさあ。

 次の日、右腕を痛めただんなさんの姿がありました。
 体を痛めつけてまで作ったバター、味付けはあなた好みにしてあげればよかったね…。 

| ふつうの日記 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どこぞのディナー?

 2日かけて食べる予定のカレーを昨日1日で食べつくされ、意気消沈していた私(誇大表現)。
 今日はそんなことも帳消しにした上、更にお釣りが大量にくるほどの出来事が。

 私は仕事、だんなさんは休みの2日目。
 通勤電車はそれなりに満員なのを見て、日本人の数割は確実に『ゴールデンウィークゥ~?はあ?何それ?』と言う気持ちでひとつになっていることを確認しつつ帰宅。

 …くんくん。いいにおい。
 やさぐれた心にしみるぜ…。

 な、何と!
 だんなさんがご飯を作ってくれてました!
 まあ、それ自体は何度もあることなんですが…。
 見よ!今日の料理の数々!

 晩御飯1

 【前菜】サーモンのミルフィーユ仕立て
 【サラダ】グリーンサラダ オリーブオイルドレッシングで

晩御飯2

 【メイン】ポークソテー 飴色玉ねぎソースをたっぷりと
 写真はありませんが、
 【スープ】しょうがたっぷりブラックオニオンスープ

晩御飯3

 【デザート】リッツの手作りりんごジャムのせ

 …私が普段作ってる料理って一体…。
 ひどいときは肉焼いただけとかキャベツ蒸しただけとか…恥ずかしいーー!!

 特に、サーモンのミルフィーユ仕立てがおいしかった!
 間にはさまっていた玉ねぎとりんごのしゃきしゃき感。
 程よくぴりっと、わさびとマヨネーズのソース。
 どこをとっても文句のつけようがない。

 これだけのものを何も見ずに作ったんだそうです。
 ああ…ますます私の立場が…。
 あ、あのー、もしよろしければ、普段の食事係もどうですかね…?
 その代わり、普段放置してる掃除をがんばるようにするから(それだけ?)。
 え?ダメ?…くっ、やっぱり。
 負けずに精進します…(前もこんなこと書いた気がする)。

| 料理 | 19:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレーはどこへ行った。

 今日は5月8日。GW中日記をサボりすぎました。
 5月1日~7日が空白のまんま。
 ずっと旅行でも行ってらしたんでしょ?あらいいわね。などと言うなかれ。
 居住している場所の数キロ以内から一歩も出ていません。
 そもそも1~3日は仕事だったし。
 と言うわけで、そんなGW7日分怒涛の更新第一段。
 無理に書かなくても…と言う声も無きにしも非ずですが、無視。

**********************

 昨晩無事にだんなさんが帰国しました。
 ラスベガス、楽しかったそうですよ…。そう、よかったね…。
 私はほこりとゴミにまみれた一週間だったよ…。うふふ…。
 しかもカジノで少し当たって自分用の時計も買ってきたんだって…。そう、すごいね…。

 なーんて、嫌味を言う必要はありません。
 だってちゃんとお土産貰ったもんね!
 チョコと某ブル●リの香水。
 早速チョコを食べようとしたら(夜10時)、

『もう遅いから、明日会社で食べたら?』

 と乾いた笑顔でやさしく諭されました。
 いかんいかん。一週間ダイエット強化してたからお菓子に対してつい理性を失ってしまった…。

 と言うわけで、チョコは今日会社で食べました。
 ダイエットの努力が無駄になるって?
 いいんです。だって、もともとほとんど効果なかったから。高熱まで出してがんばったのに。

 そんなこんなで(どんなんだ)、仕事から帰った私を待っていたのは…
 
【もんだい】
 おかあさんは、おするばんのクロちゃんのためにカレーをおなべいっぱい6人ぶん作りました。
 おうちに帰ってみると、クロちゃんが「あと2人ぶんしかないよ」と言いました。さて、クロちゃんは半日でなん人ぶんのカレーを食べたでしょう?
【こたえ】
 4人ぶん

 つまり、今日明日2日間で食べようと思って昨日作っておいた6皿分のカレーが、2皿分しか残ってなかったってこと(最初からそう言え)。
 朝昼1皿分ずつ食べても4皿分残るはずでは…。
 更に耳を疑ったのは、

「夕方5時頃蕎麦2束食べたからそんなにお腹空いてない」

という一言(しかもそう言っといて更に半皿分食べた)。

 今日1日でカレー4.5皿分と蕎麦2人前…。
 …いつの間にそんなに大食漢になったんだ。アメリカナイズ?
 日中誰か家に招いたんかいなとあらぬ疑いをかけられるほどの食べっぷり。
 ああ、明日カレードリアにする予定が。
 いや、でも責めてはいけない。
 それだけおいしかったんだよね、きっと…。罪作りなのは私のカレーってことね(首を縦に振りたくなくなる言い方だな)。 

| ふつうの日記 | 20:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。