2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おいしくフルーツサンド。

 今日のお昼ご飯。

060401sand.jpg

 フルーツたっぷりフルーツサンド!
 だんなさんが作り方を教えてくれました。

 コツは
①バターじゃなくてマーガリンを使う
②ジャムを薄く塗ると良い
③ラップで包んで、冷蔵庫にてしばらく寝かせる
④家庭でやるなら生フルーツより缶詰
 だそうです。

 諸般の事情で①も②も実践しなかったんですが、それでもおいしかった。
 え?事前に聞いたくせに単に忘れてただけだろって?…違います。
 食べる直前までだんなさんが忘れていて、手遅れだったんです。自分のミスは隠蔽するくせに、人の過失(大げさな…)には厳しい私。
 
 それにしても、料理の作り方やコツなどをしばしばだんなさんに教わっている気がするなあ。職業がコックと言うわけでもないのに。
 どうやら学生時代に山篭りをしていた頃の経験が生きているようです……なんて書くと今度は修行僧みたいだな。要するに、スキー宿で数ヶ月居候してたんです(最初からそう言いなさい)。何事も経験ですね。

 そんな料理に造詣の深いだんなさんですが、おつまみのセンスはいただけない。今日も懲りずに…げべげべピータン。
 前回はあまりの匂いに顔を背けていたのでまともに外見を見ていなかったんですが…嗅いでびっくり見てびっくり。

060401pi.jpg

 …な、な、な、なんですか!? この意味不明の結晶は! 
 カビ? ばい菌? ま、まさか生きてるとか? はっ!動いた!?

 と大騒ぎしたら
『生き物の生存できる環境なわけないじゃん。ピータンが。』
と一笑に付されました。…くっ、屈辱。ピータンについて知らなくても生きていけるんじゃ! 今この瞬間にこの世からピータンが消滅しても私は一向に困らん(家庭平和的には困るかも)。
 でもどうやら、この結晶、松花蛋と言っておいしいピータンの証だそうですね。…決死の覚悟で一口いただいたものの、決しておいしくはなかったですが。

 お口直しに以前いただいたストロベリーワインを。

060401sw.jpg

 …うーん、スイート! おいしーい!
 ピータンにも見習ってもらいたいものです。って…甘いピータン、か…無理だな…。
スポンサーサイト

| 料理 | 20:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。