2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人前に出る必要経費。

 ちょうど一年前、現在勤めている会社に入社早々、新卒採用説明会の受付を仰せつかりました。

 受付と言えばきれーなお姉さま⇒私に白羽の矢⇒きゃっそんな。照れるわ。

 …と言うわけではありません(冗談でも言っていいことと悪いことがある)。『説明側が男ばかりだと花がないからお願いします』とかいろいろ言われてましたが、結局私が一番暇だったからに他なりません。
 
 一年経った今、状況も変わっただろうと思いきや、今年も同じく受付をやることに。入社して以来『一番遅く来て一番早く帰る』という新米社員にあるまじき姿勢を貫いてるからなあ。暇に見えるんだろうなあ(〝見える〟だけじゃないと思うけど)。

 そこで(?)、化粧品を買いに行きました。

 別に、新卒ぴちぴちの若者たちに対抗してばっちり化粧しようと言う意図はありません。買いに行かないとまともなメイクが出来ないほど化粧品が枯渇してるんです。去年の日記でも確か同じようなこと書いた気がするけど。
 普段はどうしてるんだ。とか野暮なこと聞いちゃいけません。
 買ったのは、化粧下地、アイライナー、マスカラ。アイシャドウも買いたかったんですけど気に入ったのが品切れだったので保留。…総額4,620円。うわーん(涙)!
 受付にスニーカーやサンダルで立つわけにはいかないからパンプスも買わなきゃいけないし。またまたうわーん(号泣)!

 …このまま行くと10,000円以上の出費。〝身だしなみ手当〟とか支給してくれないかしら…。くれないよね、絶対…。

 と言うかね、言うまでもないと思うけど、普段から身だしなみをきちんとしてればこんなことにはならないんだよ

 きっと神さまが、〝美しくなろうとする努力の見られない妻〟をもっただんなさんを不憫に思い、私にこういう機会を与えてくれているに違いない。いや、努力はしてるんですけどねー(自己申告)。結果が伴わないだけで。

 それにしても、女は金がかかる。美しく着飾り、化粧をするのは楽しみであると同時に義務でもあるから。古来女は美しいものだと言うけれど(言わないっけ?)、その素顔は闇の中。化粧を施さずに堂々と人前に出ることを許容されている男性諸君の方が、実は美的にも金銭的にも優れてる?
スポンサーサイト

| ふつうの日記 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。