| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

単身赴任生活3ヶ月

 もう、「月刊ほだらか日記」とかに改名した方がいいと思います。
 (日々記してない時点で日記ではない。)

 今朝の5時なんですが、こういう早く起きれた時じゃないと時間がない。

 5時か6時 起床、洗濯などの家事
 7時 子ども起こす、朝食、身支度
 8時10分 保育園へ出発
 8時35分 会社へ到着
 17時40分 保育園へ出発
 18時15分 家へ到着、外遊び
 18時50分 家へはいる
 19時30分 夕飯
 20時 遊び、TVなど(家事をしながら)
 21時 入浴
 22時 就寝(のために2階に上がる)
     ※そのまま寝落ち

 ねっ!時間ないでしょ?(だから?)
 子どもたちを寝かせる時間が遅いのが一番の問題であるとは分かっています。
 が、一人で家事と子どもの相手をするのには限度があるんだよ・・・。
 もう疲れたよ、パトラッシュ って感じです。

 いや、夫が単身赴任しててフルタイムで働いて、って生活が嫌になったわけではないです。
 単身赴任は仕方ないし、仕事も好きだし、子どもたちはかわいいし。
 でも、それらをすべてうまーく回して行くのには私の段取りなり能力がまだ足りないって感じ。
 まだ3ヶ月しか経ってないですからね。(あと2年半以上あるのか。)
 もうちょっとしたらもっとうまくやれるのではと勝手に思ってます。そのための計画はないけど。

 にしてもこの生活、かなりハードです。
 夫が週末帰ってきてくれるだけで全然マシなんでしょうけど、それでも。
 近くに頼れる大人がいないので、まさに孤軍奮闘してる気分になります。
 子どもの病気はほとんどなくなりましたが、先月も立て続けに熱を出して病児保育を頼りながら何とか乗り切ったりと、一時的に大変な波が来ると更に参る。
 
 会社の面談で、「もちろん大変なんだろうけどやること一緒だし平気でしょ?」的なことを会社の上司との面談で言われ、

 「自分で言うのもなんですが、誰にでもできることではないと思います。」 

 と臆面もなく断言した私。どんだけ自己評価高いんだよw
 でもそれくらいじゃないとやってられませんもん。
 誰に褒められるわけでもないし、認められるわけでもない。
 単身赴任生活を選択したのも、フルタイム勤務を継続したのも自分の判断、自己責任ですからね。

 と言うわけで、ブログ通常稼働までしばしお待ちを。
 あっ。待たなくてもいいです。
 気が向いたときに覗いて、「おっやってるねっ」位に思ってくだされば・・・。(予防線を張るな)

 
スポンサーサイト

| 旦那、私 | 05:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気づけば1ヶ月以上

 元気でーす。(誰も聞いてない。)

 再開すると言った舌の根も乾かぬうちにこれですよ。
 もうイヤだこの人。(お前だよ。)

 そういえばGW中の話は後でする とか先日言っといてまだしてない気がする。(気のせいじゃない。)
 それ以前に、えっ今もう6月!?しかももう給料日すぎ!?
 あれっおかしいなぁ。
 ここ1ヶ月半くらいの記憶が・・・。

 6月頭に自分が体調崩したり、先週末から今週頭にかけてむーむーとゆきミニが入れ違いで高熱出して会社休むことになったり色々してました。(病気の話ばっかりか。)

 病気以外にあったことといえば・・・6月2日にむーむー3歳になり、ますます主張やらなにやら激しくなってます。
 おしっKに関してはパンツマンになりましたが、便秘がちなせい出すのが大変だからか、うんPに関してはトイレでするのを嫌がる嫌がる。
 しまいにはうんうん言いながら我慢し、1週間近くたって泣きながら産卵、じゃなかった排泄する始末。

 最近の私の悩み堂々第一位はむーむーの便秘です。(幸せな奴・・・。)

 むーむーの便秘と一緒で溜めるとロクなことがないので、ブログもこまめに更新したいものです。

 それではっ。(脱兎)←逃げてどうする。

| 旦那、私 | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマホより

二週間前スマホ(ゆきミニ曰くスマホン)にかえました。
主にパズドラしかしてませんでしたが(いい大人が…)、ようやくアプリをダウンロードしたりTwitterでつぶやいたりし始めました。

そんなむーむー2歳の昼下がり。



お昼寝から起きたらケーキ買いに行こう。

とりあえずテスト投稿。

| 旦那、私 | 15:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私がフルタイム就労を選択した理由~4.家事育児協力を得るため

 タイトルの通りです。
 いたってシンプルです。

 私の夫は、ほとんど家事をしません。
 自分でも認めてるんだから言ってもいいでしょう。

 育児はもちろんするけど、イクメンからしたら・・・のレベルだと思います。
 辛辣ですか?
 でも事実です。
 逆に、私の母親としての能力がとうかと言われるとこれまた・・・のレベルだと思うのでおあいこです。
 あっ。それじゃ子どもがかわいそうじゃないか。どうしよう。(今さらか。)

 とか書きかけて土曜日出勤し帰宅したら、母の日前日だからかシチューとケーキとともに出迎えられ、心が痛いです。
 (なら削除しろ。)

 と書きかけてから更に2週間以上が経過した今、むーむーお熱の為欠勤してこれを書いています。
 夫出張中の為私しか休めず、病院にも連れて行きたかったこともありシッターさんの利用を諦めました。

 ・・・近隣に代わりにお迎えに行ってくれたり病時に面倒を見てくれる人がいる方、ほんとーに羨ましい。
 GWに帰省した時に、時短で働いててなおかつ自分の親と同居している子二人と会って、自分の状況に愕然としました。わかってたけど(笑)

 おっと。ただの愚痴になってきたぞ。

 話を戻して、
 夫の家事育児、あまり時間を割けないのは忙しいから。
 でも、共働きとなったら協力してもらえないと困ります。

 ゆきミニ1歳の時扶養範囲内のパートをしていた時。
 週4日、一日6時間の労働。
 家事育児協力、まったく増えませんでした。
 拘束時間が明らかに違いすぎるから、結局私がやることになる。
 
 私のほうが早く出勤するフルタイムなら、私も頼みやすいしやらざるを得なくなるわけで。
 人間、やらねばならぬと思えば意外とできるもんです。
 そう、今の私みたいに。(臆面もなく良く言えるな。)

 結果、どうなったか。

 朝の保育園の送りは夫の仕事になりました。
 月一の土曜出勤日の家事育児は夫の仕事になりました。
 それ以外の、掃除洗濯炊事その他諸々雑事はすべて私がやっています。

 ・・・あんまり分担されてなくね?
 と世間の人は思うかもしれませんが、私にとっては大きな一歩。
 特に育児的には、夫と子どもだけで過ごす時間がほぼ0だった以前からしたら素晴らしい変化だと思います。

 
 
 長くなりすぎてわけがわからなくなりましたが、私がフルタイムで働きだした理由は以上です。
 働いてみると、これがまー大変の一言に尽きます。
 一日は24時間じゃ全然足りないし、皆勤で行けたのは4ヶ月中1ヶ月しかないし。
 でも、充実はしてます。
 ふとした時に、『朝好きなだけ寝て、何もしなくて良くて、自分の好きなように時間を使える日が一日でいいから欲しい。』と思ってしまうのは、まあないものねだりということで。

 それではまた、近いうちに~。

| 旦那、私 | 15:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私がフルタイム就労を選択した理由~3.人生設計と自分の能力との兼ね合い編

 あれ?このブログまだ更新する気あったの?
 と思った方。正論過ぎて胸が痛いです。(自分で言ったんだろ。)

 数ヶ月にわたる話がまだ終わってないのでさっさと終わらせに来ました。


 私がフルタイムで働くことを選んだ理由。
 人生設計と自分の能力との兼ね合い 編。

 まず、題名が長いわ。

 そして、同じネタでだらだら書いているうちにゆきミニが4歳になっちゃった上にGWも終っちゃったじゃないか。
 早く通常営業に戻ります(という意欲だけはあります)。

 えーっと、人生設計(以下略)。
 どういうことかと言いますと、子どもの小さいこの数年間だけを見るんじゃなくて自分の人生トータルで考えれば、おのずと今すべきことが見えてくるのではないかと。
 そういう話です。
 当たり前の話です。
 当たり前のはずが、これを最初にやらずお金やらなにやらの条件から入っちゃったのが、働き方がなかなか定まらなかった原因ではないかとすら今は思います。

 まず、私は将来どうしたいのか。
  
 私は働くこと、好きです。だから将来はフルタイムで働きたい。
(と言っても、ある程度自分の能力に見合っていて多少頑張れば評価される仕事なら、と言う甘甘な前提で。←舐めてるんでしょうか。世の中を。)
 
 いずれ働きたい。フルで。
 それはいつか?
 いつやるの?今でしょ!
 
 ハイ、話終了~。
 セリフを言いたかっただけだろうw
 じゃなくて。今やろうとした理由を話してるんでしょうが。


 働きたいとなると、産休を取ってるわけじゃない限りいつかは就職活動をしなければなりません。
 企業に属さず働くと言う選択肢は、私の能力と性格的に難しそうだから。
 フルタイムでいずれ働きたいけど、今パートで時間を抑えてとなると、当然就職活動が最低2回必要になる。
 時短パート→フルタイムと同一の会社でいけたらいいけど、そうそううまくいくものでもないだろうし。

 私は遠大な計画とか回り道とかが苦手です。

 う、2回も就職活動したくない・・・1回で済ませたいな~。
  ↓
 じゃあ即フルで行こう!

 短絡的すぎる(汗)
 実際は、そこに私の能力も絡んできます。
 
 私がもし、資格職だったり特別なスキルがあったりすれば、何回もの就職活動何のその、と思えたかもしれません。
 でも、子育て落ち着いたらフルにしよう・・・それっていつ?5年後?
 5年後私40歳。
 その時、就職活動で戦う自信がない。
 その間に何か身につけておけばいいかもしれないけど、育児と仕事でいっぱいいっぱいになりそうな上に資格とか、これまた自信がない。

 しかも、小学校に上がると逆にフルタイムで働いていたのを諦める人がいるとも聞くから、もっと上になってから就職活動することになるかもしれない。
 さらに自信ない~。

 さらに、社会保険への適用条件が2016年10月から変更される予定で、「週の所定労働時間が20時間以上」「賃金が月額8万8千円以上(年収105万6千円)」が加入条件に加わる とも聞く。
 今まで130万に抑えてた人が、ならもっと働こうかとフルタイムの就職口の競争率が増すかもしれない。
 あ~さらに自信ない~。
 
 ・・・なんとも消極的な理由。
 私の能力と自信がないから今すぐフルタイムで働くことを選びました! なんて。

 カッコ悪いけど事実です。
 
 問題は、その私の至らなさのツケを子どもが払うことになっちゃいけないってこと。
 だから、家に帰ってから子どもが寝るまでの時間は家事を最低限にして子どもと時間を過ごせるように段取りしとくとか、疲れてても極力それを見せないように努力するとか(思いっきり見えてると思うけど)、そういうことにも注力していかないといけないわけです。

 さあ、あと一つは数行で終わります。
 待て以下次号。
 (誰も待ってないと思うからさっさと終わらせちゃおうよ、自分。)

| 旦那、私 | 06:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私がフルタイム就労を選択した理由~2教育編

 フルタイムで働くことを選択した理由。
 ずいぶん間があいたね、君。
 ・・・それはもはや当ブログの仕様です。(あ。開き直った。)

 その2、教育。

 そもそも私が働いてお金を得ようと思った理由は、家も買ったことだし家計を助けるため・・・ではありますが、贅沢せず暮らして行くなら、頑張って働いてくれている夫の稼ぎである程度は何とかなります。

 問題は、教育費。

 子どもがどんな道を行きたいと言うか、またどんな道に行かせるのがベストだと思えるか、まだわからない。
 将来選びたい道があった時に、お金が理由でその道を閉じてしまうことのないように。
 もちろん、状況に応じて“諦めさせる”もしくは“自分で道を拓かせる”のもまた教育の一つではあると思いますが。 

 私自身のことをお話しますと、

 小中高公立、塾通いなし
 大学は地元の国立
 私立大学の受験なし(受かっても絶対行けないから)
 学費は育英会の一種奨学金(全額自己返済)

 自分で言うのもなんですが、お金かかってない方だと思います。
 
 成績、良かったです。
 もう自分の人生の半分くらい昔のことだから臆面もなく言いますけど。
 『医学部以外ならどの大学でも行ける。』と言われてました。(中途半端w)
 
 でも、『私立無理、地元以外無理、しかも奨学金もらわないと無理。』と言われていた私は、『地元でいける一番いいとこに行っとけばいいか。』と何も考えなかった。
 大学に行く目的、その先に人生があること、なーんにも考えてなかったんですね。
 バカです。

 センター試験一ヶ月前の面談で、担任にもったいないとか何とか言われたのか、
 親から『行きたいなら地元でなくどこへでも・・・』と急に言われ、『そんなん今言われても考えてないし!』と結局そのまま。

 ふと思うのです。

 『最初から選択肢が与えられていたら、私は別の道を選んでいたのかな?』と。

 たぶん、冒険のできない私の性格的に、結局同じことになっていたとは思うのだけれど。
 子どもたちには、選択の余地があるうえで自分で悩んで選びとってほしい。

 以上は、【教育】というより【教育費】という観点ですがもう一つ。


 働く母親の姿、見せるの悪いことじゃないと思ってます。

 私が子どもの頃は、専業主婦の母親が多かった。
 今は、共働き世帯数>夫が勤め人・妻が専業主婦世帯。
 (共働き世帯+妻専業主婦世帯を100とすると、割合は55:45くらい?)
 私の子どもたちが大人になるころには、もう共働き当たり前になってるかもしれない。 
 いいか悪いかは別にして。
 しかし共に働かねば生きていけない時代なら、そうやっていくしかない。
 
 働く姿を見て育ったら、それが普通のこととして自分も道を選べるでしょう。
 私はどうしても自分が子どもを産んでからバリバリ働く姿を描けなくて、育休取れるかとかそういうこと全く考えずに就職してしまったんですよね。
 バカです。(二度目)

 ここでは、じゃあ専業はダメなのかとかそういうことを言いたいのではありません。
 そもそも専業の家庭で育ったって、バリバリ働いている方なんてごまんとおられます。
 私は周囲の環境に流されやすく、受身的な生き方をしていたから自分の家庭という少なすぎるサンプルでしか自分の将来を想像できなかっただけで。
 
 なんだか文章がぼんやり長くになってきたのでこの辺にしときますが(まとめる努力をしろ)、
 両親ともに働く姿、分担や助け合いが当たり前の姿を見せること、これも教育の一つだと思うという話です。
 (あっ一行で終わったじゃないかw)

 もちろん、働く姿を見せると言ってもただ働いてればいいってわけじゃないとは思います。
 いやいや働くんじゃなく、私が働くことで生き生きし、成長する様を見せていかないと。 

 子どもたちから、大好きな母親と過ごす時間10時間近く×2人分もらって仕事に行ってるわけだから、いい加減なことはできませんよねぇ。
 当たり前のことだけど、絶対忘れそうになる日が来るから自戒を込めて。
 
 なんか言いたいこと言ってたらまとめられなくなってきたので次号、3.人生設計と自分の能力との兼ね合い 編へ続く。
(だから何故まとめる努力をしない?)

| 旦那、私 | 02:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私がフルタイム就労を選択した理由~1お金編

 フルタイムで働くことを選択した理由。

 その1、お金。

 いきなり金勘定ばかりしている嫌なおばさんみたいになっちゃってスミマセン。
 あ。『みたい』じゃなくてそのものなのかw
 しかし人生は奇麗事ばかりではやっていられないのだ。
 よーく考えよ~お金は大事だよ~♪ っていつのCMだっけ。(知らんし。)


 お金。
 まあ、敢えて解説するまでもないですよね。
 そりゃ働けば働くほど収入は増える。
 でも、考えどころはいろいろあります。
 
 配偶者控除、夫の会社から出てる妻の扶養手当、自分自身の社会保険料 などなど。

 まず前提条件。
 ★夫の会社からの妻の扶養手当は妻の年収130万を超えるとなくなる。(もちろん会社によります。)
  仮に年間20万出るとして計算。
 ★姉は私が働く働かないにかかわらず幼稚園なり保育園に行くと考え、弟の保育料のみ【私が働くことにより発生する費用】として考える。
  認可保育園・・・年間25万 として計算。←兄弟の補助で通常より減額されてます
 ★夫の所得税率は20%として計算。
  
 さて、私の年収別にざっくり行ってみましょ~。
 (今回は【お金】のみに焦点を当ててるので、まさに金勘定ばかりしています。興味のない方スルーで。)


 【103万以下】
 ・夫が所得税において配偶者控除(38万)を受けられる
  住民税は配偶者控除(33万)か配偶者特別控除を受けられる
 ・妻の扶養手当そのまま
 ・健康保険と年金、夫の扶養のまま
 ・自分自身の所得税、100万以下なら住民税も0

 →私の収入‐保育料=世帯年収増加分
  
 103万-認可保育園代25万=78万

 と言いたいところですが、103万以下の働き方で認可保育園に入れようと思うと私が住んでる自治体の基準では難しい。
 1日6時間以上を月16日以上(つまり月96時間以上)働いていることが条件。
 ということは、時給894円以下で働かないといけないことになります。
 今後の就業先も考えて一応経理事務職で・・・となると、その時給で職を探すのがまず厳しい。
 無認可保育園にすると、短時間勤務なら年間48万くらい。

 世帯年収増加分は 103万-48万=55万

 結構持ってかれるw
 私の性格的に、拘束時間が長く労力は明らかに増すわりに実入りが少ないのは耐えられないので、却下。

 
 【103万超~130万未満】
 ・夫が所得税と住民税において配偶者特別控除(所得税:38万以下、住民税:33万以下)を受けられる
 ・妻の扶養手当そのまま
 ・健康保険と年金、夫の扶養のまま
 ・自分自身に所得税と住民税がかかる

 →私の収入を130万未満だとして、世帯年収増加分は

  129万-保育料25万‐夫の所得税住民税増加分ざっくり6万‐所得税他4万=94万
  ※所得税その他適当です。すいません。

 んー。
 まあ、ありかなぁ。
 もっと欲しいけど。←贅沢

 しかしですね、ここでもまた、130万未満に抑えて“1ヶ月に、1日6時間以上を16日以上”を満たそうとすると、時給1128円以下。
 一応関東地方だからか、派遣で1200円以上の時給っていうのは普通にある。
 そもそも2年前130万未満ギリギリで働いて思ったんだけど、『このままだと130万超えちゃうんで(正確には月108,333円に抑えないといけない)、今月もう入れません!』って結構ストレス。
 ただでさえいつ病気になるかわからない子どもたちを抱えた身分で、言い出しにくいもんです。
 “扶養範囲内”を初めから謳っている就職先ならいいだろうけど、私が探している時はそういう案件がほとんどなかった。

 となると、解は最後の一つ・・・?
 
 【130万以上】
 ・141万未満なら夫が所得税と住民税において配偶者特別控除を受けられるが、それ以上だと控除がなくなる
 ・妻の扶養手当なくなる
 ・健康保険と年金、夫の扶養から外れる
 ・自分自身に所得税と住民税がかかる

 かりに150万稼ぐとして・・・

 150万‐保育料25万-夫の所得税住民税増加分約11万‐扶養手当なくなる20万‐自分の所得税社会保険料その他26万=68万

 ひょえ~です。
 なんと!収入が130万ぎりぎりの時より20万多く稼いでも、実入りが26万も減る。
 ・・・計算あってるんだろうか。(根本的な疑問。)
 心配なレベルですが、150万位だと世帯年収の増加があまりない、むしろマイナスの場合ありってのは世間的にも言われていることではあります。

 仮に合ってたとして(“仮”でいいのか)、やってられるかいっ!
 社会保険のうち年金は将来もらえる(可能性がある)ことを考えると完全に捨て金じゃない(かもしれない)けど、それにしてもこの選択肢はないでしょ。
 
 つまり、私の場合180万できれば200万は軽く超えてこないと、働き損感満々で働く羽目になる、ということです。
 
 
 と、ここまで考えて私の中で【200万以上】、補欠で【ギリギリ130万未満】に絞られました。
 
 続きはWebで じゃなくて待て以下次号。(そもそもWebじゃないか。)

| 旦那、私 | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私がフルタイム就労を選択した理由~序

 ビナウォークで芋洗坂係長が無料ライブをやっている最中、
 ステージ背後の水遊び場的な小さい池に、
 むーむーが乗ったベビーカーが風であおられて吹っ飛び、ひっくり返って突っ込みました。

 絵的にシュール~。

 ケガはなくとも驚きからむーむー号泣。
 祝日だと言うのに旦那出張のため、一人で子どもを連れていた私も泣きたかったw
 ベビーカーを引っ張り上げるの手伝ってくれた皆さんありがとう。

 12キロの子どもが乗っててもベビーカーって風で吹っ飛ぶらしいです。
 ゆきミニの足を拭いていて目を離していた私が悪いんですけどね。
 それまではそこまでの突風ふいていなかったから油断してました。
 皆さんも気をつけてください。(あるか?そんな状況。)


 さて。
 引っ張るほどのことではないのにずっと書けないでいた、

 『私がフルタイムで働くことを選んだ理由』。
 
 ようやく書くことができそうです。


 世の中のお母さん。
 働き方、悩まれる人多いと思います。

 産休を取れて復帰される人も。
 出産を機に退職して再就職する人も。

 子どもの預け先。
 病気の時どうするか。

 と言う物理的にクリアしなければならない問題から、

 子どもの健やかな成長を第一に考えた上での育児と仕事のベストなバランスは?

 など、考えることはいっぱい。その上、聞こえてくる 

 『こんなに小さいのに可哀そう。』の声。
 
 ・・・悩むよね~。そりゃ、悩む。
 でも、生活の為に働かなきゃやっていけないなら四の五の言わずにやらなきゃなんないし、物理的に不可能なら働くと言う選択肢自体持てないわけだし、世の中のお父さんなんて選択肢すら持たされず働いているわけだし、悩むのは選択肢があるからなわけで。
 とか言いつつ悩めるだけありがたいことだ!とは思えないまま悶々とすること3ヶ月。

 フルタイム。
 いややっぱ無理。ゆきミニ1歳の時扶養範囲内130万ギリギリで働いていっぱいいっぱいだったでしょ。
 じゃ今回もそれで。
 やー、それだと時間拘束長いわりにい収入が見合わないからいっそ時間少ないこと重視で。
 いやいや冷静になれ、それじゃ保育料ですべて吹っ飛んでただの働き損だし。

 そこにゆきミニの【保育園か幼稚園か】問題まで加わりわけがわからなくなる自分。

 ぐらぐら定まらないまま就職活動して、結局出した答えが『フルタイム』。
 就職活動始める前に意思を定めておけばもっと苦労せず済んだ気がするけど、結論を出すために必要な過程だったんだろうと思う。

 前置き長くなりましたが。(まったくだ。)

 フルタイムを選んだ理由は四つです。

1.お金
2.教育
3.人生設計と自分の能力との兼ね合い
4.家事育児協力を得るため

 シンプル~。
 と言うかあえて言うまでもない気もする~。

 でも言います(笑)
 長くなりそうなので数回に分けて。
 あ。『そう言ってまた放置か・・・。』って思ったでしょ。(正解!じゃなくて、正論。)

 大丈夫!
 残りも書いてあります。
 途中までだけど。←不安~
 
 随時アップしていきますので、興味のある方どうぞ。
 興味のない方ごめんなさい。
 そのうち通常営業(と言うほど営業してない)、ちゃんとしますんで。

 ではでは順に行ってみましょ~。

| 旦那、私 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小ネタ更新

 寝落ちして1時半に起きて、
 泣いて起きてきたむーむーを1時間半抱っこし続けて、
 寝かしつけとともにまた50分くらい寝て、
 起きて、家事して、いま朝の5時。

 めちゃくちゃだw

 なんだか寝た感があるけど、トータルしたら4時間半くらいだった。
 もう一度寝なきゃ。←更に崩れる生活リズム

 明日眠いに100円。
 あ。明日じゃなくてもう今日じゃないか。
 がーん。(何をいまさら。というか言い回し古い。)

 今日は時間もないのでサクサクっと薄い内容でお送りします。
 ええ、いつもですけど、何か?

 【その1】
 土曜日、姉と母が親子水泳で不在の際のむーむーの様子。
 さぞやパパンと濃密な時間を・・・
 
 130220ほだらか1
 (ソファ買いました。)←誰宛のメッセージ?
   
 ・・・ゴシゴシ。
 もう一度よく見てみよう。

 130220ほだらか2

 ちょっとー。
 急に老けちゃった1歳児誰ですかー。
 もうちょっと楽しそうに過ごせないのかね、君は。

 【その2】
 引っ越して半年以上たってようやくソファを買って、TVボードの横に置いてあった壁掛け時計もちゃんと壁につけて・・・と、家がより素敵(自画自賛)になったので、更に余計なことをしたくなりました。

 130220ほだらか3

 ファブリックボード自作。

 100円ショップで材料と、手芸屋さんではぎれを買ってきて作りました。
 
 材料:巨大カラーボード1枚、発泡なんでも板(A2サイズ)、タッカー(315円)
    適当な大きさのはぎれ(230円だった)
 
 はぎれ以外の材料は、小さいサイズならいくつか作れるし、タッカーは他にも使えることを考えると、一つ当たり材料費300円弱。
 チープ~。(だから出来も・・・とか言ってはいけない。)

 ほんとはもっと大きなのを、大きい柄の布で作りたい。
 けど、それなりの大きさの布は高いのでまだ手を出せず。
 (貧乏、じゃなくて貧乏性。)

 ちなみに作り方は、こちらのサイト様を参考にしました。→

 他にも作ったもの。
 和室の子どもが遊ぶスペース(と言っても押入れの下)

 130220ほだらか6

 ごちゃごちゃなので
 
 130220ほだらか5

 カーテン。
 向かって右側が若干隠れてないのは、安売りの布のサイズの都合です。

 ミシンがない我が家、一刺し一刺し手縫いで・・・というわけではなく。
 誕生日に実家の母にプレゼントしてもらったミシンを駆使(大いに疑問)して制作。

 あぽちゃん(うちではぽぽちゃんが勝手に改名させられています)の服を作ってくれと娘に頼まれてるので、直線しかないカーテンで練習をかねて。
 結果、服が作れるような技量があるのか、疑問のみが湧いた。
 頑張るしかない。
 いや、頑張ってもどうにもならないことが世の中にはあることを娘に教えるいい機会かもしれない。(諦めるなよ。)


 【その3】
 ゆきミニメール、最近の私的ヒット作品。

 いまエデベイタアおりたところなんだあすごいでしょ

 新手の未確認飛行物体か、エデベイタア。
 いや、エレベーターです。
 なぜカタカナが読めるのに、メールで打つとそうなるんだ。
 3歳児の頭の中は面白い。


 ってな感じで、今日はこの辺で~。

| 旦那、私 | 05:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひょえー

 いっそ潔いほどの放置っぷりに自分でもびっくりです。
 『ひょえー』としか言いようがない。(語彙が貧相過ぎる。)
 管理画面開いて、コメント承認するのが精いっぱい。(しろよ返信。)
 
 まだ生活が激変して一ヶ月経ってないから、なかなか慣れなくて …って言い訳はもういいわ。

 さて。
 じゃあ今日は何でブログ書いてるかと言うと。
 寝落ちして、起きたらまさかの朝4時。
 洗濯も片付けも手つかずだったので、もう起きちゃえーということで時間ができまして。

 最近、起きてまずするのは『今どういう状況なのか』という現状把握。

 朝なのか夜なのか昼なのか?(昼はないだろう)
 家事は終わってたっけ?放置だっけ?(たいていの場合、放置)
 ここはどこで、私は誰だっけ?(え?)

 寝かしつけて一緒に寝るつもりはないのにがっつり寝てしまうので、一瞬分からなくなるんですよね。
 起きられないのは体が睡眠を欲してるってことだから、無理に夜中に目ざまし掛けて起きたりはしてません。
 ちなみに、夫が起こしてくれないのは、会話がないほど夫婦の仲が冷え切っているわけではなく、『疲れているんだから寝かせておこう。』という優しさからです。(ほんとです。)


 それはさておき最近の様子をば。

 昨日1月28日、はじめて発熱呼び出しコールがかかりました。
 週末ゆきミニが熱出して(インフルエンザ陰性)、うつる可能性大だなとは思っていたけど案の定。

 むーむーくん、38度のお熱。至急お迎えに来てください!

 急な病時に対応してくれるシッターさん、夫、ともにたまたま都合が悪く。
 入社したばかりでまだ信頼を得るべく鋭意努力中の身としては肩身が狭かったですがそんなことは言っていられないので、私が早退して迎えに行きました。

 しかし、病院連れて行ったころにはほぼ下がる熱。
 インフルエンザ検査も当然陰性。(発熱後数時間たたないと出ないとも言いますけどね。)
 帰宅時にはすっかり元気で、熱跡形もなし。

 なんだったんでしょうか。
 ま、元気が一番なのでいいですけどね。
 結局それから一度も熱が出ず、翌朝も平熱だったので今日は保育園へ。
 で、呼び出しコールなし。
 ありがたいです。

 そもそもこの真冬の病気になりやすい季節から保育園デビューして、二人とも3週間休みなしで通ってることに感謝しなくては。

 二人の保育園生活、やっと落ち着いてきました。
 今日寝るとき、ゆきミニが

『ゆきミニ、泣かないよ。だって、保育園好きになったもん。毎日行きたいくらい。』

 と【保育園好き】とはじめて言いました。
 彼女は結構察して言うことがあるので、100%本音というわけではないかもしれませんが…それでもかなりの変化です。
 夫曰く、送る時には泣いちゃったりすること多かったみたいだから。
 今日は私が送って行ったんですが、確かに泣かずにあっさり笑顔でバイバイだった。

 これからももっと保育園好きになって、お友だちといっぱい遊んで、私が教えてあげられない友だちとのかかわり方とか、いっぱい学んでくれるといいと思う。

 むーむーは、朝はともかく夕方になるとめそめそしてしまっているようですが、それも少しは落ち着いてきたみたい。
 家では夜泣きなどもあまりなく、ご機嫌元気にしています。
 

 えーと、もっと書きたいことある気がしますがいい加減残りの家事しないといけないので、今日はこの辺で。
 ではまた近いうちに!(絶対だな…。)

| 旦那、私 | 05:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WM生活スタート

 ご無沙汰してます。
 帰省から戻る前に就職活動あれこれをアップしようと思うも、帰宅を急遽一日早めたりとバタバタしたため達成できず。
 1月7日からフルで働き始め、今日まで仕事。

 えー、毎日どんな感じかと言いますと。
 
 息つく間、なし。
 自分の時間、なし。

 当然ブログの管理画面開く間なく。
 もう少し慣れたら、うまく時間を作れると思うんだけど・・・。

 ちなみにタイムスケジュールはこんな感じ。

 6時半 起床 身支度、朝食準備、風呂洗い、ごみ捨て、食器片付け
 7時半 子ども起こして朝食食べさせ、着替えさせ
 8時15分 出勤(自転車)
 8時半  会社着
 17時35分 会社出る
 18時   保育園お迎え(自転車)
 18時20分 帰宅
 18時40分 夕食
      子どもと遊ぶ
 20時   子どもとお風呂
 21時   布団に移動、読み聞かせ二人分
 22時前  寝かしつけ完了
 22時   翌日の夕食作る、翌日の自分の弁当作る、食洗機セット
 23時   掃除、洗濯、洗濯物たたみ、翌朝の食パン焼きセット、
      保育園のかばん準備、連絡ノート記入
 1時    就寝
 
 どの辺がしんどいかって、お迎えと、寝かしつけ後の家事。

 お迎えは、定時で上がっても延長料とられないためには1分の猶予もない位。
 自転車20分弱こぎ続けてぜーぜー言ってます。
 実は、5日間のうち3日は3~10分遅刻で延長料確定ですw
 実家が近所でお迎え行ってもらえるとか、最強だと思う。

 寝かしつけ後の家事は、子どもたちと家に居る時間はできるだけ家事をせず子どもとかかわろうと思うと致し方ないんだけど・・・寝かしつけた後(むしろ自分も寝落ちした後)にまた頑張らないと、ってのが何気にキツイ。 

 でもですね。
 夫の家事育児参加率が劇的に上がったのはうれしい変化。

・私が出勤してから1時間子どもの相手と保育園送り
・洗濯物を干すなど家事を多少お手伝い
・月に一度ある土曜出勤日、1日中子どもの相手と家事

 今までからしたら革命的です。
 土曜出勤だった今日なんて、子どもと一緒にケーキまで作ってくれてました。
 毎週土曜出勤だったらいいのに。(さすがにそれは嫌。)


 そんなこんなで、家族一丸となって頑張ってます。
 新しい生活リズムと仕事を覚えることに高揚感もありつつもかなり疲れてるけど…私なんかより子どもたちのほうが頑張ってるんだから弱音は吐けない。
 

 こういう生活を選択したのは私。
 なんでこの選択をしたのかって話はまた後日・・・(いつだよ)。

| 旦那、私 | 23:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来年から

 こほん。
 前回更新から空白の2週間ちょいの間に。
 状況が激変しました。
 正確に言うと、来年から状況が激変することが決定しました。

 そう。そうなんです。

 仕事、決まりました~!

 さらにさらに

 認可保育園、二人とも同時に同園への入園が決まりました~!

 この4ヶ月ほどの間、保育園か幼稚園問題、雇用形態や働く時間、育児と仕事のバランス・・・悩みに悩んで苦しい時間を過ごしたのがようやく報われた気分です。
 って、働きだしてからが本番なんですけどね。

 結局、フルタイムで働くことを選択しました。
 8時45分~17時半、自宅から自転車圏内(一応徒歩も可能)、
 契約社員だけどボーナスもあるそうなので、条件的には文句ありません。
 面接時に、病児保育や病時のお迎え対策は抑えてあることは伝えしましたが、それを利用してもなお遅刻などの可能性はあることも了承済みです。
 もちろんそういうことがないように準備をしてきたつもりだし、その対策を利用しないで済むに越したことはないので、体調管理頑張る所存です。
 (頑張っても、もらってくる病気があるわけですが。)

 なぜフルで働くことにしたのか、就職活動何やったか、等々、近いうちにぼちぼちまとめておきたいと思います。
 そんなん別に興味ないって?(←ごもっともw)
 
 でもまあ、母(父でもいいんだけど、世間的には主にこっち)の就業に関するあれこれって、色々悩むポイントがあると思うんですよね。
 同じように悩んだりしてる人のお役に一ミリでも役立てたらいいと思うので。

 とりあえず、今日はこの辺で。(中途半端~。)

| 旦那、私 | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

厄日

 やっ!久しぶりー♪ (もはや軽いノリでごまかすしかない。)

 先週は夫が海外出張。
 その間、夫両親が来てくださって、心穏やかな数日間を過ごすことができました。

 121031ほだらか2

 子どもたちもすっかり甘え切って、満足そうだった数日間。
 いつもそれだけ誰かしらに遊んでもらえたらいいんだけどね・・・。
 大人1対子ども2だと、大人を独占できないし、家事もしなくちゃならなかったりで一日中かまっているわけにもいかないし。
 まあ祖父母遠方なのは仕方ない。
 会える時はその喜びもひとしおってことでよしとせねば。


 で、その後3日間の親子三人生活を経て夫帰国&今に至るわけですが。
 今日はあまりに自分が不幸で面白すぎてブログを描いている次第であります。

 朝軽くぎっくり腰になり、
 そんな中自転車で皮膚科と耳鼻科のはしごをし、
 帰宅途中に自転車ごと転倒してズボンが破れ流血した上にサドルが曲がり、
 (一応かばったので子どもは無傷)
 当然腰痛悪化、重いぎっくり腰に。

 あっ文章化したら別に面白くなかったw
 

 ぎっくり腰は安静にするのが一番の薬のようですね。
 3歳1歳抱えて・・・できるわけねー!
 
 腰も、けがした膝も痛いのに、むーむーの『がっこ!がっこ!!』攻撃。 
 鬼か、君は。
 
 120929ほだらか1

 こういう風に、楚々とした上品さ(そうか?)で私にも対応していただきたい。
 
 あぁ。明日にはちょっとは良くなっていくといいな。(望み薄。)

| 旦那、私 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祖父母強化月間

 スタジオアリスの写真が出来上がってきました。

 121022ほだらか1

 ゆきミニ、かっわい~い♪
 むーむー、超男前~♪
 
 と、癒されてます。
 実物と毎日暮らしてるんですがw


 前回の日記(もはや日記ではない)の悩みは、

 いっさい、
 これっぽっちも、
 微塵も、
 何一つ、

 解決してません♪

 ゆきミニに集団生活をと焦ってたけど、切羽詰まって私がキリキリしてるのは子らが気の毒なので、深呼吸して気持ちはだいぶ落ち着きました。

 働くこと考えなきゃ即刻幼稚園に入れるんですけど。
 働くこと考えててもお迎えがなんとかなりそうなら幼稚園に入れたいんですけど。
 (保育園いつ入れるかまったくわからないし。)
 でも仮に17時定時の仕事でも、通勤時間考えたら17時半過ぎに絶対遅れられないお迎えって無理・・・。
 そもそもむーむー的には一緒の保育園のほうが心強いんだろうなぁ・・・。
 
 って、落ち着いたんじゃなかったのか。
 一応落ち着いてます。これでも。
 
 先週3日間自分の両親が新居に初めて来てくれて、気がまぎれたってのもあるかも。
 (親離れしてない子どもかw)
 大人がそこに存在しているだけでもありがたいことをしみじみ実感。
 そもそも両親とも健康とは言い難い状態で、遠路はるばる来てもらえただけでもうれしかった。
 
 
 子どもたちも、いっぱい遊んでもらって満足した様子。

 121022ほだらか2

 なぜか祖母に自分の様々なポーズを写真におさめることを要求するゆきミニ。

 121022ほだらか3

 そんなこと私には頼まないんですが。
 え?私ってひょっとして色々を頼みづらい雰囲気出てる人とか(笑) ←笑えない

 やはり年に数えるほどしか会えないので、完全に甘えてますな。

 121022ほだらか4

 むーむーも特に泣くことなく懐いてました。


 今週末から夫海外出張ですが、今度は夫両親が遊びに来てくださいます。
 子どもたちと、いっぱい触れ合ってもらえたらいいな。

 私自身が祖父母にほとんど会った想い出がなくて、おじいちゃんおばあちゃんがいる友だちが子ども心に羨ましかったんですよねー。
 子どもたちよ! 会える時にはたくさん遊んでもらってそして孝行しよう。
 私が楽したいからとかでなく。(本当です。)

| 旦那、私 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有言不実行

 きゃー。
 毎日更新するとか言った舌の根も乾かぬ翌日にいきなり遅刻。
 
 あのですね。
 土曜日曜と勝沼へぶどう狩り旅行へ行っておりまして。
 主婦的には旅行から帰宅して、溜まった洗濯を終えるまでが旅行なわけですよ。
 ええ、まだその洗濯すら終わっておらずこれから干すんですけどね。

 って、言い訳するなー!

 というわけで、明日からまじめに書きます。
 (失敗前提のダイエットかw)

 さあ。家事、家事・・・。(←忙しいふり)

| 旦那、私 | 01:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再始動

 飲み会から帰宅した夫が【甘いモノ嫌いなのにアイスを食べながら】入ってきたことに度肝を抜かれ、
 更にそのアイスを味見させられたところ私の大嫌いなコーン味だったという衝撃。

 私をトウモロコシ嫌いと知っての狼藉(言い過ぎ)。
 ・・・私のこと嫌いなのか、夫。

 なんでも大人気のアイスだそうですよ。
 ガリガリ君リッチコーンポタージュ味。
 何でも売れすぎて製造が追いつかず販売休止になったとか。
 夫も大絶賛。
 『世の中のアイスが全部これだったらいいのに。』
 ・・・ダメ、絶対。

 そんな私たち夫婦(どんなだよ)、9月3日で入籍から丸8年が経過しました。
 もちろん何もありませんでしたし、しませんでした。
 付き合い自体は通算15年ほどになるので、そんなもんです。
 というか、私の望みで素敵な家建ててもらったじゃないか!
 一生分の誕生日とクリスマスと色々使い切った感~。
 
 上記文章からは読み取れないかもしれませんが、仲良く暮らしています。
 私の勘違いじゃなければ。

 
 さて。
 まるで毎日更新していたかのように時候の挨拶も何もなく始まった久々のブログですが。
 元気です。
 
 外出すると、『小さいお子さん二人も連れて大変ね。』と誰かしらが何かしら手を貸して下さる日々を送っております。

 電動自転車とはいえ坂道の多い町。
 汗だくで走り回ったりしているので、哀れを誘うのでしょうか。
 ここ数日、ゆきミニの斜視の病院、耳鼻科、三歳半健診、保育園の一時預かりの面接などなど忙しくしていたので多少しなびていたのかもしれません。

 今日も、自転車を停めて子どもを降ろしたり色々奮闘していたら、見知らぬおばさまが手伝ってくれ、

『お母さん、偉いわね。小さい子二人、大変でしょう。本当に偉い。』

 と言われて涙が出そうになりました。(情緒不安定か。)


 耳鼻科は、先週ゆきミニが聞き返すことが多くなっていた気がしたので念のため連れて行きました。
 けっこう前に引いていた鼻風邪の影響らしく、左耳の鼓膜が多少凹んでいるそうで。
 現在も通院中ですが、難聴などの心配があるわけではないのでご安心くださいませ。
 
 引っ越してから2ヶ月弱、子どもたちが軽く風邪をひいたりしてくれたおかげで(?)小児科と耳鼻科はいいところが見つかりました。
 あとは歯医者。
 かかりつけの病院が決まってくると、『この場所で暮らしていくんだな~。』って実感がさらにわきますね。


 最近始めたこと。

★ゆきミニ0歳の時に買って以来埃をかぶっていたWiiFitを再開。
 娘の方が熱心にやってます。
 ヨガとか筋トレを。
★ファミリーサポートや保育園の一時預かりの登録。
 ええ、再就職に向けての布石であります。

 えーっと、他にもあった気がするんだけど忘れた。
 毎日ちゃんと書いてかないとダメだわ。
 というわけで、今日から毎日一行ずつでもいいからブログ更新します。

 という再開のお知らせ。

 と書いたら、PCが文字の入力を受け付けなくなった。(実話)
 気を取り直して再起動して書いてます。
 私を嘘つきにしないための神の思し召し?

 神の期待を裏切り嘘つきにならないよう頑張ります。

 120828hoda1.jpg

 では今日はこの辺で~。

| 旦那、私 | 01:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引っ越しました♪

 7月13日、新居に引っ越しました。
 
 120718ほだらか2

 外観チラ見せ。(チラ?)
 ああステキ。
 引っ越してから1週間弱、無事生活を送ってます。

 なんて、あっさり書いてるけど、引っ越し自体はあっさりとはいかず。
 旦那不在なことはわかっていたので一人で頑張るつもりだったけど、到底無理だった。
 お義父さんお義母さんが来て下さらなかったら、路頭に迷っていたに違いない。(そこまで・・・。)

 いやー、引っ越しなめてました。
 梱包意外と時間かかるし、子どもたちは周りによって来て作業進まないし。
 この一週間で一キロやせた。←誤差の範囲内

 お義父さんは引っ越してから数日のダイニングテーブルもないようなゆっくりできない環境の中、力仕事・片付け・子どもの相手。
 お義母さんは今日まで滞在してくれ、片付けや家事、子どもの相手。
 お二人とも、本当にたくさん手伝ってくださいました。
 しつこく書くけど、来ていただけてこの上なく助かりました。
 たぶん一人だったら、精神的に参ってたと思う。

 おかげさまで・・・

 120718ほだらか3

 どうですか!引っ越し直後とは思えないこの片付きっぷり!
 そこここにまだ置き場所の決まっていないものたちがあるのはご愛嬌。
 収納をたくさん作ってもらったので片付ける場所には事欠かないんだけど、整頓されているだけじゃなく生活がしやすいように色々工夫しているところ。

 子どもたちも、今まで食卓も囲めず走り回ることもできないような狭いアパートから引っ越して・・・

 120718ほだらか1
  
 この笑顔。
 
 数日でむーむーがめちゃくちゃたくさん歩くようになりました。
 運動量も飛躍的に増えるに違いない。
 
 この家で、家族四人幸せに暮らしていきます。 
 
 しかし。
 ここ一カ月、手続き諸々やら山積みの作業やらで、心身ともに若干どころか相当疲れて参っていることにふと気付きました。
 義両親に心身ともに助けてもらっていた期間が終了したから、多少の反動は仕方ない。

 もう少し落ち着いたら、またテンションあげて書いていこうと思いまーす!
 (いつもそんなにテンション高くないだろという突っ込みはなしの方向でw)

 あ。疲れていると言っても、遊びにきてもらえたらうれしいので来客は大歓迎。
 お近くにお越しの際はぜひお寄りくださいませ。
 って、誰宛の私信だか。


 久しぶりに書くと、終わり方が分からなくなるw
 というわけで今日はこの辺で・・・。

| 旦那、私 | 23:21 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カウントダウン

 ご無沙汰してまーす。

 120630ほだらか2

 んなわきゃない。
 ええもういっそぽぽちゃんになって、ただ新居に運ばれるだけの身になりたいですよ私は。
 でもそれって新築の家に越しても何ら楽しくない・・・。
 やっぱり頑張ります。(当たり前だ。)

 この写真、ゆきミニ撮影ぽぽちゃん。
 古いデジカメをゆきミニにあげたら、色々な物を撮影して楽しんでいます。
 データを見たら、ぽぽちゃんがひたすら10枚ほど連続で撮られていて思わず吹いてしまった。
  

 さて。
 無言を貫いていた間、我が家に新しい仲間が増えました。
 この引っ越しに向けて物を減らさなければならないときにw

 120629ほだらか1
 (座席でぐったりしている人がいますが気にしないでください。←気になるだろ)

 幼児2人同乗基準適合電動自転車♪
 YAMAHAの PAS ラフィーニL。

 電動自転車。
 いいです。
 子ども二人のせたら、ふつうの自転車で坂道込みの4キロこぐ自信ないけど、これならラクラク。
 もっと早く出会いたかった・・・!
 
 で、肝心の子どもたち。

 120630ほだらか1
 (ゆきミニ撮影むーむー)

 元気です!
 あまりに元気で涙が出るほどに。
 もちろんうれし涙。

 むーむーは1歳過ぎころから1,2歩は歩いてたんですが、今日は積極的に4,5歩歩いてました。
 7月1日をあんよ記念日としよう。うん。
 
 ・・・。
 で、7月1日はここで力尽き、ここからは7月4日に書いてます。

 今日は10歩くらい歩いてました。
 やるぅ~♪ (←明らかにおかしいテンション)

 言葉のほうは、車を走らせながら『ぶーぶー』とか、おっぱい飲みたいときは『ばっばぁ』とか、意味のある単語?を発している感じ。

 ゆきミニは・・・

 120701ほだらか1

 どうした。
 いや、どうもしてないんですけどね。
 『怒った顔して~。』 と言ったらこうなった。

 ちなみに『驚いた顔~。』は、
 
 120701ほだらか2

 オーバーリアクションw
 欧米か。(欧米に対する偏見。)

 120701ほだらか3

 相変わらず本好きで、一人で勝手に読んでくれるのがありがたい。
 ひらがなで書く名前がだいぶ上手になりました。
 本名書いちゃってるんで(当たり前)アップしませんが。

 彼女、新しい家に引っ越したら、自転車がほしいそうです。
 自転車置き場とかないんですけどどうしたらいいですか。
 (電動自転車まで買っといて何言ってんだか・・・。)


 んで、何がカウントダウンかといいますと、新居の引き渡しと引っ越しの日が決まりました。
 7月12日引き渡し、7月13日引っ越します。

 ウキウキわくわく新居ライフ♪
 の前に、怒涛の手続き荷造りその他諸々に押しつぶされそうになってましたが、ようやく光が見えてきた!
 
 楽しんでいきましょ。
 がんばりまーす! 

| 旦那、私 | 23:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続報

 先日の血液検査の結果(サイログロブリンが高いから甲状腺の専門のお医者さん行ってくれ)を受けて、今日早速行ってきました。

 120601ほだらか1
 (とばっちりを受けた二人。)

 ブログは放置できるけど、気になることは放っておけない性質でして~。(開き直るな。)

 病気かも!? とか言ってだれか心配してくれている人がいるといけないので、結果報告。


 お医者さん曰く。

 『サイログロブリンが高いということは、腫瘍があるとか、パセドウ病とかの可能性があります。』

 げっそーなんですか。

 『でも、サイログロブリン58.8なんて、ざらにいますよ。他のホルモンの値は正常だし、甲状腺の腫れも見られないし、なにも心配することないと思いますけどね~。』

 あっそーなんですか。

 『一応、血液検査と、今月末にエコー検査してみましょう。』

 ぜひそうしましょう。

 『人間ドッグの先生、なんでサイログロブリンなんて検査しちゃったんだろうね~。なまじ数字が出たらさらに検査しなきゃいけなくなるのにね。』

 いや、疑わしきは徹底的に検査していただいて構わないんですけどw
 それが人間ドッグに期待することじゃ・・・。

 と思ったけど言いませんでした。

 『コレステロール値が低かったからやってくれたみたいですよ。』 とは言っておきましたが。
 紹介状にその辺書いてなかったんだろうか・・・。謎だ。

 ま、お医者さんがあまりに気楽な感じだったので、私も気楽になりました。
 今月末、さらに大丈夫感を増しにエコー検査にいくことにします。


 しかし問題が。
 熱の下がっていたむーむー。
 夜になってまた発熱(泣)
 明日(あ。もう今日だ。)誕生日なのに~。
 早く良くなりますように。

| 旦那、私 | 00:50 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

健康が一番

 放置している間に、

 ゆきミニおなかゆるい(ではない)→高熱→せきと鼻水
 
 治ったと思ったら、

 むーむー同上。


 むーむー、一歳目前にして気の毒に・・・。

 でも昨晩ひどかった熱、今晩は大丈夫みたい。
 とりあえる、ほっ。

 それにしても、二人分薬飲ませるとかキツイw
 治ればいいんですけどね、治れば。


 それ以外にも問題発生してまして。
 
 私、低コレステロール血症の再検査でさらにひっかりました~♪

 ♪ じゃないんですけどね、全然。

 サイログロブリンという甲状腺に何かが起こってることを表す数値が基準値超えてまして。
 まぁ、超えてると言ってもべらぼうにってわけじゃないんだけど。
 とりあえず甲状腺の専門医に行ってくださいとな。

 健康診断で引っかかったことなかったのに専門医に行けとか・・・ビビります。
 で、ビビって色々調べました。
 結局病院に行ってみないとわからないということがわかりました。
 血液検査の結果では、甲状腺に何らかの異常が起こっている証拠にしかならないんですって~。

 いらんわそんな証拠。

 ま、早急に命にかかわるとかそういうんじゃないみたいですが・・・。
 早めに病院行きまーす。

 みなさーん。 
 子育て中だったりお忙しかったりで健康診断に行くのはなかなか大変だとは思います。
 が!
 定期的に受けることをお勧めします。

 健康が一番です。ほんと。 
 すごい診断が下されたわけでもないのに、考えちゃいました。いろいろw

 あー早く病院行きたい。
 たいしたことありませんように~。

| 旦那、私 | 23:02 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり週報

 いかん。
 いかんいかん。

 何この放置状態。

 AKIさんがコメントくださった通り『日記』じゃなくて『週報』になってしまった。

 えーとですね。

 ローンの火災保険その他諸々決めなきゃなんないとか。
 引っ越しまで下手したら2ヶ月ないから鋭意準備しなきゃなんないとか。
 そのわりにピグライフ(ゲーム)の庭仕事はついやっちゃうとか。 ←おい

 理由はいろいろあるんですが。
 まあそんなどうでもい言い訳は置いておいて。

 求められてない近況報告をば。

 子らは元気です。
 私も低コレステロール血症の再検査に行ったりはしましたが元気です。

 低コレステロール血症、

・栄養の問題(言い方悪いけど栄養失調的な)
・甲状腺に異常がある場合
 
 と、原因の可能性はふた通りだそうです。
 一応血液検査して結果待ちですが、症状的に甲状腺のほうは大丈夫だとは思うとのこと。
 

 としたら栄養失調w
 笑い事じゃないけど。
 ご飯の時間に自分がゆっくり食べられないことを理由に、夜パンやお菓子ばっかり食べてるのがいけないのか。
 ・・・十中八九そうだろ。
 改めよう・・・。


 子どものほうの成長としましては。

 むーむーが昨日から指さしを始めました。
 初指さしは、駅の乗り越し精算機。
 なんでかは不明。
 
 彼は電車や車好きになりそうです。
 いや、すでに好きになってます。
 車輪LOVE。
 家にあるレゴのバスとかはいはいしながら走らせて遊ぶ日々。

 あと、スナックパンをふつうに食べていることにびっくりしました。(なんでそんなに脈略がないんだ。)

 120520ほだらか1

 気づいたら袋から出して食べてた。
 一人目は慎重にまじめにすすめてたのに。
 二人目はやっぱりこうなるものなのか。(単なる不注意。)

 おつぎはゆきミニ。
 
 一昨日斜視の病院に行きました。
 まだ検査だけで経過観察。
 他にトレーニングとか、できることないのかなぁ・・・思いお医者さんに聞くも、

 『まだ小さいから。』 と。

 彼女、お医者さんが思ってるより色々理解してるしできると思うけど。
 ハイ親バカですw
 まあ、斜視外来を掲げてる専門の先生なんだから、信じてまた3ヶ月後に通うことにします。

 彼女の最近好きな絵本はくまのがっこうシリーズ。
 図書館で借りては読んでいるけど、そろそろほしくなってきたので少しずつ揃えることに。
 しかし一冊1200円。
 高いって。(はっきり言うな。)

 くまのがっこうの絵描いてるあだちなみさん、私の実家のある多治見出身なのです。
 ちょっと親近感。
 (じゃあ高いとか言うな。)


 とと、超とりとめのない日記になりましたがまあ日記ってそんなもんでしょう。
 ついに開き直ったところでまた来週~。
 じゃなくて、またもっと近いうちに~。(いつだよ。)

| 旦那、私 | 23:25 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

題名に偽りあり

 今気づいたんですけど。
 日記って、毎日書くから『日記』なんですよね?
 
 もうこのブログ、“ほだらか週記” とかに改名したほうがよくないですか。
 でも、“ほだらか臭気” と間違えられかねないので、やめておきます。

 何、この意味のないくだり・・・。←自分で書いておいて

 さて。
 更新は滞っておりますが、子どもたちは元気で、引越しに向けての片付けは滞っています。
 (日本語おかしいだろう。)

 いやほんと、子どもたちの体力すごい。
 ゆきミニは昼寝しなくても21時より前に寝ることは絶対ないし、
 むーむーもお昼寝が1回か2回に減ってきたし。

 120509ほだらか1

 むーむー、寝入るのは上手なほうなんですけどね。
 眠くなると上記写真の ちゅっちゅタオル (と我が家で呼ばれている) に顔をうずめ、勝手に寝ていくときも増えてきました。

 120509ほだらか2

 どうですか。
 このいかにも元気そうなテンションは。
 撮影時間、21時過ぎなんですけどね・・・。
 スケジュールの組み方が間違ってるのか。私の。
 スケジュールとか、考えるだけ無駄w って放棄してるから組み立ててもないけど。
 あ。この姿勢が間違ってるのか。

 結構しんどいときもあるんだけど、

 120509ほだらか3

 2人でいないいないばあ とか、おもちゃの渡しあいっことか、絡みが面白くなってきたのでだいぶ癒されてます。

 すいません。
 何のためになることも面白いこともかけなくてw
 ブログを読んでくれる人の期待にこたえられてるとは到底思えなくて心苦しい気分のする今日この頃。

 え? 何も求めてない? (そりゃそうだ。)
 あーそりゃ気が楽ですね。

 でもほんと、何か 『これを書け』 ってことあったら言ってください。
 (だから、私にリクエストがあるような奇特な人はいないってw)

 要するに、方向性とネタに困ってるってことか。私は。←書きながら気づくな。
 

| 旦那、私 | 01:17 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

日常生活再開

 前回の更新。

 『復活』

 どこがやねん!
 と思ったあなた。正解!

 気づけば一週間も放置してしまった(汗)

 人間、いつでもできると思ったらやらないもんですね。←全員がそうかのように正当化するな
 PCを即買った割には、ウイルス対策ソフトのお試し期限がすぐ切れてしまい、ネットを控えておりまして。
 ええ、いいわけです。←開き直るな

 ともあれ。
 楽しかった帰省はあっという間に終わり、5月4日には神奈川の自宅に戻りました。
  
 滞在期間中、ゆきミニもむーむーも元気いっぱい夜泣きなどもなく、かわいがられご満悦ですごしました。

 
 
 これからまたいつもの生活&引越しに向けての怒涛の日々が始まります。
 体壊しそ~。ってこらこら。いきなり諦めるなw

 今日、お義母さんに借りた “人生がときめく片づけの魔法” という本を読みつつ片付けに着手しました。
 ええ、やっと。
 引越しまであと2,3ヶ月にして。

 せっかくの新居購入、引越し。
 『これで人生変わるかも~。』 って受身的な姿勢でなく、この大きな変化をきっかけに自分で人生見つめなおして何かの転機にしたいなと。

 とりあえず、捨てる基準“ときめくかときめかないか” に当てはめると、私の服の9割がなくなりそうw
 ぼちぼちいろいろがんばりまーす。

 話はまったく変わりますが。
 今日はこどもの日。
 むーむー初節句。

 120505ほだらか1

 彼本人の兜じゃないけどかぶせてみましたw
 彼のものは、今はまだ家も狭いしありません。
 が、お義父さんが名前入りの凧を作ってくださったりと、十分なお祝いをしてもらいました。
  
 これからもますます元気に大きくなってね。

 久しぶりらしくごたごたした文章でスミマセン。
 次はこうならないといい。
 (毎日書けば少しはマシなはず。←実際はそうでもない)

| 旦那、私 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復活!

 パソコンなし生活三日間を経て、パソコンが来ました~♪
 ああ、長かった。(いや、明らか短いだろ。)
 
 なかった間の不便を思うと涙が・・・って、病気か。
 確かに不便だったけど、スマホがあったから意外といけました。
 
 が!
 やはりキーボードに触れると落ち着く。
 ・・・前から思ってたけど病気だったか。依存症という名の。

 まぁ冗談はさて置き。←若干冗談になっていないような・・・。

 パソコンがない間も世の中は普通に動いていて(当たり前)、子どもたちも元気です。

 20120428ほだらか2

 むーむーが嫌そうに見えるのはたぶん気のせい。

 実家に来ても、二人とも特に夜泣きなどすることなくすごしています。

 20120428ほだらか3
 
 むーむーは児童館の滑り台を登ったり、支えなしで数秒間立ちまくったりと、とにかくアクティブ。
 離乳食もモリモリ食べてます。

 ゆきミニはむーむーをかわいがろうとして力加減が分からず泣かせること多々なものの、基本いい子モード。
 自宅のいやいやモードが若干落ち着いてるような。
 おじいちゃんおばあちゃんが構ってくれてるからかな。
 自宅に戻ったときの反動が怖いw

 数日後には旦那実家へ移動。
 私はどちらの実家でものびのびさせてもらっているし、好きな人ばかりなので楽しみです。

 今日も特にオチはなく、
 
 20120428ほだらか1

 むーむーのバイバイ画像でお別れ~。
 (“売買画像”って変換された。なんかヤダ。)

| 旦那、私 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

縮小営業中

 昨日に引き続きスマホから。
 スマホの定義がわかっていない私がお送りします。
 (“お送り”ってほど大層な内容ではない。)

 今日の発見。

 ★むーむーが滑り台の坂道を登れるようになってた。
 ★むーむーに「いってきます!」と言うと「ばっばぁ」をやってくれる。
 ★オプティマスのキーボードに微塵も慣れない。

 写真加工も取り込みもできないし、このままじゃブログ存続の危機w ←何度目?
 私の文章オンリーだと、私しか楽しくないし。(自分は楽しいのか。)

 お小遣いで中古のPC買おうか迷い中。
 どこかに落ちてないかなPC。
 宝くじ(当たり)でもいい。
 むしろそっちがいい。

 見かけた方はご一報を~。
 …いないよね、うん。わかってる。


●追記●
PCおこづかいで買うことにしました。←早っw
(旦那がサクサク選んだので、届くまでどんなのが来るか不明。)

| 旦那、私 | 23:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラッシュ

 壊れました。
 あ。私でなく、pcが。←要るか?このくだり。

 今日から実家に帰省してるんですが、実家で開いたら電源が入らなくなってました。
 ええ、私でなく、pcが。←要らないよね?このくだり。

 子どもたちは元気です。
 
 あー。
 慣れないスマホで打つのがもどかしすぎる。
 ちょっと修行します。どうやってだろ。

 ま、ぼちぼち更新できたらなと思います。

 簡単にできなくなると、更新したくなる不思議w (マゾ?)

| 旦那、私 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来年の今頃は

 もともと荒っぽい扱いを受けている私のPC。
 そこに最近むーむーと言うさらなる強者が現れたからか、最近動作が怪しくなってきました。
 
 エクセル壊れたし。
 電源入れて立ち上がるまで以前の3倍以上時間かかるようになってきたし。

 なに?ストライキ?
 
 これがなくなると困るんですけど。
 寝かしつけ後の時間にお菓子食べながらネットサーフィンしたりピグライフしたりするのが唯一の息抜きなのに。
 って、唯一かよw
 書いてて問題なような気がしてきた。
 気だけじゃなくて実際問題だと思う。 

 更新なくなったら、PCが壊れたか、私がサボってるかどっちかです。
 (圧倒的に後者の可能性の方が高い。)

 さて。
 気を取り直して。

 先日Bさん夫婦と市内の川辺を散歩しました。

 120408ほだらか1

 目的はもちろん花見。

 120408ほだらか2

 ゆきミニは、『きれいー。』 と眺めていました。

 むーむー的には初桜。
 でも本人私の抱っこ紐でひたすら憮然。
 まー、面白くないよね。0歳児的には。


 桜が咲くと、 『来年の今頃なにしてるんだろうな。』 と思う。
 
 来年の今頃・・・

 新居に引っ越して半年以上が経って、私また仕事してるかもしれんな。
 って言うかしてなきゃいけないだろうな。
 
 寝かしつけ後にのんびりしてられるのも今のうちだけかもしれない。
 ゆきミニ1歳4ヶ月ごろからパートで1年弱働いてた頃の家事分担その他諸々思い返すと、私仕事と育児と家事しか出来てなかった気がするもんw
 息抜き?なにそれ。的な。
 今度は子ども二人になってるもんね。
 ・・・やれるんだろうか、私。
 ま、そう思っても何とかなって、と言うかやっていくのが人生。

 来年以降大変になってるなら、今怠惰な時間があってもいっかー♪
 それによく考えたら、おはようからおやすみまで乳幼児二人見つつ家事、全然楽してないぞ。私。
 お金もらってないだけで。

 報酬は娘の優しい言葉と息子の笑顔です。
 あっあと旦那のねぎらいの言葉です。←何そのとってつけた感

 ゆきミニの言葉一例。

 『ゆきミニがお母さんを褒めてあげるね! すごーい!おかあさん、正解!』
 『ありがとう。何を褒めてくれたの?』
 『パンツを裏返しにせず正しく履けてる!』
 『・・・あっありがと・・・。』

 それで褒めてもらえたら人生楽しいと思う。
 

 しかし、逆に私を疲れさせる原因の結構な割合をしめてるのが、最近のゆきミニのイヤイヤ。

 120410ほだらか3

 言葉はいるまい。
 こんな感じです。
 風呂入る気にさせるのに一時間、出かける気にさせるのに一時間。
 育児は忍耐力養われますね。
 私は超絶気が短いので、いい勉強ですわ、ほんと。
 
 いつかは去る嵐。
 がんばっていきましょー。

| 旦那、私 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バリウム出ないの件

 30日午前10時に飲んだバリウムが夜出てないと言ってた件の顛末です。
 (誰も気にしてないないw)
 
 いや、誰も気にしてないのは分かってるんですが。

 『出なくて固まったら大変なことになる。』
 『24時間に出さないと・・・。』 

 とか恐ろしい噂を聞いていたので、出ない間不安でたまらず、
 “バリウム 出ない” “バリウム 固まる いつまで” とか検索しまくっちゃったので、同じような立場の人に助けになればと。
 ・・・なるのかなぁ。助けに。

 下記に当てはまる方は読まないでください。

・食事中
・排出系の下ネタは苦手
・バリウム関係で困ってない

 ・・・ほぼ全員どれかに当てはまるだろうw
 興味がある方はどうぞ。
 でも興味本位で読まない方がいいと思います。(どっちだよ。)
 内容的に、ゆきミニやむーむーは出て来ないのであしからず。

 ↓↓↓

≫ Read More

| 旦那、私 | 23:48 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いやしください

 母親の子育ての疲れをいやすのは、

 周囲(主に夫)の 『頑張ってるね。』『ありがとう。』 などの認める系の声かけと
 一人の優雅な時間と
 大人とのおしゃべりと
 甘いもの

 だと思います。
 あくまで私の主観。(特に最後の一つ。)

 普段あまり褒められないので、先日誕生日ケーキを皆さんに褒めていただいて天にも昇るほど嬉しかったです♪(どんだけ)
 ありがとうございました^^

 最近、むーむーの動きが激しくなるのと時を同じくして、ゆきミニが 『なんて理不尽な・・・』 と言いたくなるイヤイヤ的行動に出てまして、若干参ってます。
 30日の健康診断、ファミリーサポートの方に二人とも三時間ほど預けるんですが。
 もしかしたら九ヶ月ぶりの一人の時間?
 でも人生初バリウムも控えてるし、全然癒されない予定w

 しかし!
 今日は大学時代からの友だちと会ってきたのでだいぶ癒されました。
 その子も1歳過ぎの子がいるママさんなので、親子カフェがいいだろうと言うことで、行き先は茅ケ崎にあるまいにスープ

 120327ほだらか1

 料理はかなりボリュームあるように見えますが、私的にはペロリでした。
 恐るべし授乳中パワー。

 このお店は席のそばにプレイスペースがあるので、子どもは自由に遊ばせ私たちはおしゃべり・・・と思いきや、ここでもゆきミニが私がおしゃべりしようとするとなにやら言って妨害。
 
 ・・・おーい・・・。

 ほぼ年中無休で一緒に居るんだから数時間位しゃべらせてくれーい。
 と思うけど、今きっと彼女不満が溜まってるんだよね・・・。
 いかんいかん。向き合わねば。

 基本は、

 120327ほだらか2
 
 こんな感じでご機嫌で、そんな困らせるようなこと言わないんだけど。

 一方むーむー、何故か急に離乳食をモリモリ食べ始めました。

 120327ほだらか6

 イメージこんな感じで。
 こちらは数少ない朗報です。
 
 それにしてもKちゃん、ごめんね。
 ゆっくりしゃべれなくて(汗)
 これに懲りずにまた遊んでね。←おもいっきり私信
 次に会う時にはゆきミニも少し落ち着いてる・・・といいな。

 【おまけ】

 120327ほだらか4

 若干オネエ系。

 120327ほだらか5

 手を繋いでて微笑ましい画なのに、何故か西郷隆盛が犬を連れてる銅像を思い出してしまった私・・・。

| 旦那、私 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一年

 暗くなったらよるがきて、
 寝たら元気になって、
 明るくなったらあしたになって、
 そしたらいっぱいまた遊ぼうね。

 と娘、寝る前に。
 『そうだね。』 と答える私。

 それが、当たり前でないことを胸に刻んだ日から一年。

 あの時おなかに居た息子も今や9ヶ月。
 ただ生きて、時を刻めることがどれだけありがたいことか。

 6時間ほど帰宅困難だっただけの私が、何を書いても、おこがましい気がして。
 でも、この日をスルーして日記を書く気にもなれず。

 ただ、祈りたいと思います。
 あ。祈ってるだけじゃダメか。
 前に進むために、自分でも出来ることをやっていけたら。

 今も痛みの中に居る方々に少しずつでも明るい光がさしますように。

| 旦那、私 | 23:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。