| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陣痛なう

21時過ぎに結局入院しました。

今3分間隔位の陣痛中です。


ゆきミニは実家でおばあちゃんとお留守番。

「病院行くわ」と言ったら「おなか?行ってらっしゃ~い!」とハイタッチで送り出してくれました。

ではでは頑張ります。
スポンサーサイト

| ふつうの日記 | 21:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

 
2009年年賀状


 画: 旦那
 彩色: 私

 毎年恒例夫婦の共同作業、年始のご挨拶です。

 昨年末は私たちにとって大切な方に心配なことがあったりと、へらへらブログを書いてる場合じゃない気分でしたが、年始にお見舞いに行くことができ一安心と言うご様子だったので、また再開しようかなーと思います。

 あと一ヶ月は仕事をしているので、それほど飛躍的に更新頻度が伸びるとは思えませんが…。
 思うようには動けなくなってきた身体での通勤と家事、かなりペースを落としてやってるので、時間があっという間にたっているのが現状。
 子育てしつつ妊娠中で産休に入るまでバリバリ働いている方々を尊敬します、本当に。

 とりあえず年始だし、今年の目標。
 何をおいてもまずこれ。

 元気な子を産むこと!そしてすくすく育てること!

 何もかもが初めてでドキドキもしますが、楽しみです。
 他にも、今まで一度も達成されたことが無い『手帳を毎日つける』とかいろいろありますが前述のことに比べれば小さいことなのでまあいいや。自信満々で書いて、去年同様達成しないと恥ずかしいし。

 ちなみに今年の初夢は
『金持ちが道楽で作ったようなゲームの世界に旦那とその友だち、私の3人が参加。途中ゲームの中のゲーセンコーナーで10万円を当てるも、何故かやくざが「その金はやれねえ!」と出てきてFFの戦闘風に戦う』
 と言う意味不明なものでした。
 まあ去年だか一昨年だかの『イカをさばく夢』よりはいいか。

 何はともあれ皆さんにとっても良い一年になりますように。
 今年もよろしくお願いいたします。

| ふつうの日記 | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一人の休日。

 明日の夕方、一週間の出張から旦那が帰ってきます。

 えっ?明日? あれ、おかしいな……。
 その間に怒涛のブログ更新と洒落込む(?)はずだったのに。
 出発前に、『暇だろうからこれでもやっときなさい』と買ってもらったゲームも目を見張るほど進むはずだったのに。
 
 何一つ出来ていない私がいるー! (いつものことで、驚くまでもないが。)

 とりあえず、暇にしていたわけではないと言う証明のためにブログだけでも!
 今日の分書いたら後で過去にさかのぼって書くことにします。

 8時頃起床。今日は朝から晴れ渡って本当にいい天気。
 布団を干したかったけど、腰を痛めそうだったので断念(どんな理由だよ…)。その代わり、掃除をしっかりがんばりご満悦。

 この時点で14時。あまりに外が気持ちよさそうなので、ランチついでに散歩に行くことに。

 行き先は、本厚木にあるマカロニ市場(マーケット)
 外食先を探すのに時々使う食べログで厚木近辺のイタリアンを検索すると上位に出てきて気になっていたのです。ベーカリーイタリアンレストラン……パンもイタリアンも好きな私にとっては夢のような響き。

 パン屋で家用にパンを少々買い、併設のカフェスペースでランチを食べてきました。

 マカロニマーケット
 ベーグルランチ(1,000円)

 ガーリックトースト1枚、ベーグル一個、ラタトゥイユ、サラダがてんこ盛りに盛られたプレートに、コーンスープ、コーヒーor紅茶 と言うセット。
 味は普通。大嫌いなコーンスープがついていてどうなることかと思いましたが、世の中に『食べられるコーンスープ』と『食べられないコーンスープ』があるうちの食べられる方だったのでぺろりといただきました。…もしかしてコーンスープじゃなかったのかしら(どれだけ味音痴なんだよ)。
 それにしても、量が多い! 半分で600円くらいにしてくれたらいいのに。
 更にこれプラス450円するとケーキがつくそうです。ショーケースに並んでるのを見る限りとても大きい。セットにして食べ切れる人いるんだろうか…。

 よく考えたら、この食事内容だと〝イタリアン〟も〝パン〟もそれほど満喫してませんよね…。
 今度行くときはパスタとか食べてみよう。

 その後ちょこっと買い物して、帰宅。
 
 休日に外でランチってのもたまには良いな、と思いました。
 いつもは起きるのがランチタイムに差しかかろうかと言う時間で、結局夜までひきこもったまま と言うのがパターンですから。
 旦那が帰ってきたら、休日はアクティブに過ごすことを提案してみよう! 結果は火を見るより明らかな気はするが…。

| ふつうの日記 | 18:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

非ゲーマーの悩み。

 明日から海外出張に行く旦那(なんて、これを書いてるのはもうまさに今日の午後帰って来る一週間後なんですが)。

 『暇だろうからこれでもやってなさい。』 とゲーム(RPG)を買ってくれました。

 やりかけで最後までクリアしてないRPGが簡単に思い出せるだけでも2個溜まってるんですが…よっ!太腹!…じゃなくて、太っ腹!(失礼極まりない…)

 で、出張の準備も終わってまったりしている旦那の前で始めてみたんですけど…

 いきなり挫折しそうです、私。

 オープニング、物語の導入部分、ここまではいい。キャラを十字キーで動かすだけだから。
 問題は初めての戦闘で勃発。

 初めての戦闘らしく、操作方法などの説明が入りながら進行。一通りの説明後、『じゃあ自分でやってみよう』と丸投げされ、あたふたしているうちに敵からボコボコに。あっさりやられる主人公。〝全滅した…〟とコメント表示。

 いきなり全滅ー!? まだセーブすらしてないのに!

 と思いきや、何事もなかったかのように場面は進行。
 そこで主人公が一言 『ちっ。手を抜きすぎたか。』

 いやだなあ、お戯れを。 あれ、私の全力だったんですが。

 最初の戦闘で全滅するなんて、ドラクエでスライムにやられるようなもんじゃないか…。
 どこの世界にスライムに負ける勇者がいるんだよ…。
 コントローラーを投げ出しそうになりましたが、旦那が冷たい目で見ているような気がしたので踏みとどまりました。

 ゲームすらクリアできない飽き性 と言うイメージをこれ以上濃くしてはいけない!
   (もう払拭不可能なところまで行ってるような…)
 夫婦の信頼関係に悪影響を及ぼしかねないじゃないか!
   (そんなおおごとに発展させなくても…)

 と言うわけで、いきなりつまづきましたがぼちぼちやってます。お話自体は気になるので…。
 しかし、つくづくゲームにむいてないんだなあ、私。十字キーとA,Bボタンだけで動くゲームが限界です。って、それスーパーファミコンの時代…。
 もともと昔から弟がやってるのを見る専門だったし、人には向き不向きがありますよね、ね!?(必死)

 旦那の趣味 : ゲーム
 妻の趣味 : ゲーム鑑賞

 …これ以上ない趣味の一致じゃないか。夫婦円満の一助、いいことだ。生産性は0だけども。
 この幸運に比べたら、ゲームの操作が下手だからって悩むことないさ…うっうっ。
 というか、そんな小さなことで悩めるなんて、幸せな人ですね。全く。

| ふつうの日記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐怖再び。

 最近夜中に一回は真夜中に目が覚める私。お花畑にお花を摘みに…って、要するにトイレです。(言うなよ)

 用を済ませ、喉が渇いたので牛乳を飲み、再び寝室に戻ろうとしたその時…。

 コンタクトを外していたのでよく見えなかったんですけどね、なんだか数センチ程の黒い物体がですね、私の足元をですね、『カサカサッ』と言うごく耳障りな音をたてて通り過ぎたようなんですね。

 えーっと、まさかとは思いますが、ゴキブリさんですか?
 
 などと問いかける必要もないほど明らかにゴキブリだと思われます。数十センチ先はほどんどぼやけて見えないほど目が悪い上に寝起きだったので、夢だと片付けたい気持ちは山々でしたが残念ながらあの気配は間違えようがない。
 とりあえずコンタクトをしていない私は幼児以下の戦闘能力なので、人類最強の敵であるゴキ様に勝てるわけもなく(まあ仮に視力2.0であったとしてもゴキに対しての私の戦闘力は0に等しいんですが)、なかったことにして寝室に戻りました。

 はぁ~。引っ越して半年にして初ゴキか…。
 去年も確か10月頃に奴の襲来にあった気がする。
 とりあえず朝起きて一番に、箱に入ったままになっていたコ●バットを設置。

 コン●ット様、お願い! 我が家のゴキを殲滅して!!
 たっぷり念をこめながら設置しました。これで他力本願な私とゴキとの戦いに終止符が打たれ…るといいなあ。そんなに甘くないか…世の中…。

| ふつうの日記 | 10:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

○度目の正直。

 梅酒をつけて以来時が止まっていたこのブログ。

 つけた梅酒もとっくに飲めるように熟成した3ヶ月近くぶりに(!)ブログの管理画面を開いたら、ブログ管理人の品位(あったっけ?)まで疑われそうな変態コメントの数々でびっくり。速攻削除。
 そんなものをこんな長い期間放置していたなんて~。恥ずかしい。いや、別に私が書いたわけじゃないんだけど…ねぇ。
 これからはもうちょっとこまめに確認することにします…。

 で、こんな長い期間放置して何をしていたかというと…特に何もしていませんでした。うふ。
 環境自体は最寄のスーパーがつぶれたり相変わらず会社は●●(入れる言葉は何でもいいです)だったりと変化があったりなかったり……ともあれ書くことはいくらでもあったんですが。
 私自身がどうしてもどうしてもどーうしても、帰宅してから何もやる気が起きなくってー。あっ別に心の病とかじゃないです。ちゃんと仕事も家事もしてます(ちゃんと、の定義はこの際問わない)。
 ごろごろしながら、『寝転んでせんべい食べながらワイドショーを見る』並みに不毛なネットサーフィンをしているうちに一日終了。何て勿体無い時間の使い方。いい加減そんな過ごし方も飽きてきたので心を入れ替えて生活しようかと。

 家に帰るのが20時で家事が終わるのが21時頃だから、結局そんな不毛な時間を過ごしてるのは旦那が帰ってくるまでの1時間、多くて2時間ではあるんですけどね。何分であれ時間は時間。
 
 ○度目かのこの決意が今度こそ行動となって現れるように祈ってます(他人事か)。

| ふつうの日記 | 20:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の梅酒。

 一回書きかけてた記事が消えて超ブルーです。
 もういやだこのパソコン…。ボーナスで買えばいいんだけど今年は引越しやらなにやらでお金使ったしなあ…新しいデジカメも買っちゃったし。ぶつぶつ。

 と言うわけで、内容を大幅にカットしてお送りします。(無駄がなくなって却ってよかったりして)

 ネタはいっぱいあるのに全然更新がないのはなんででしょう。
 なんて問いかける必要もなく、引っ越したことで自分ひとりの時間が2時間は減ったからだと思われます。
 旦那が横にいても気にせず書ければいいんですけどねー。ダメなんです。私、人に見られながら文章書くってできない。旦那の口が達者で何言われるか分からないから、とかそういうことじゃなく。例え私のことを何一つ否定しない母親であってもダメ。
 所詮プライドの高いチキンなので、『うわー、こんなこと書いてるよ。』とか『その文章はないだろ。』とか今この瞬間に思われたくない! と言う理由だけなんですが。

 っとまあそんなことはどうでも良いや。

 6月の頭に高校バスケ部の友だちと会ってたっぷりおしゃべりして勢いで中華街の占い屋で占いをしてもらったこととか…書けばいいんだけどなにせ一ヶ月以上前の話だからなあ(それ以前に、引越しは2ヶ月以上前なのに『書きます』って書いといて放置とはこれいかに。だんだん『大変だった』ってこと以外の記憶も薄れてきた…)。

 とりあえず前回の更新より後のことを。


 6月23日(アウトサイド翌日)
 旦那が梅酒を漬けてくれました。
 去年つけた分がとても美味しかったのでとっくの昔になくなってしまい、今年も漬けようということに。『梅酒は飲みたい。しかしめんどくさい。』とひっそり思っていた私の願いが天に通じたのか、有休をとっていた旦那が珍しくアクティブに働いてくれたのです。

 梅酒過程1

 大量の梅を洗って乾かし中~。これがめんどくさいんだよな…。
 この梅、結構熟してますね。梅酒には青梅、と書いてあるのをよく見かけますが、去年つけた感じからすると熟してた方が絶対美味しい。と言うか私たちは好き。
 ネットでわざわざ探して注文したものです。

 梅酒過程2

 えーっと、これは何の写真かしら。500gづつ10山に分けました、ってとこかな。
 去年の倍の量。結構壮観。

 梅酒過程3

 色や見た目が違うのは、蜂蜜、氷砂糖、焼酎、ブランデー、ウオッカ 等々の材料を、ありとあらゆる組み合わせで入れているためです。
 男の人ってやりだすと凝りますよね。『凝ります』と『懲ります』…ちょっと違うだけで大違いだ(どうでもいい)。
 私だったらどこかのサイトに載ってるつくり方をなんのひねりもなく真似して終わらせちゃうところだわ。まかせてよかった。

 と言うわけで、今年も美味しい梅酒が飲めそうです。めでたしめでたし。

 そういえば『デジカメを買った』とチラリと言いましたが、この記事の写真は古いカメラで撮ったものです。今度買ったのは、光学10倍のもの。『きみまろズーム』とかCMしてた…。そのネーミングは気に入らないし、見た目も以前よりちょっとごつくなったけど、機能的には気に入っています。
 って、今のところ1枚も捕ってないけどね。撮ろうにもちょうどいい被写体がなあ…。あーあ。犬がいればなあ。ペット不可のアパートに越してきたばかりだと言うのに犬を家族に迎え入れたくて仕方ありません。
 『犬犬』と連呼する私に、旦那がアパート1階の外壁にいつもとまっている子どもの手のひらサイズほどもあるでかい蛾を指差して、『あれを飼えば良いじゃん。ダディと名づけよう。』と提案してくれました。
 ……いらんわい。勝手に名付けた上に家族を増やさないように。
 でも最近ダディ見ないなあ。ちょっと前まではずーっととまってたのに。どこいっちゃったんだろう。ちょっと心配…なんて誰がするか。


 って、大幅にカットしてこれ?
 あーあ。毎日適度な文章量でウィットに富んだものを書きたいわ。
 今現在その目標全てと逆を行ってるのがなんとも切ない…。

| ふつうの日記 | 08:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嵐の前も嵐。

 いつもの愉快な仲間たちとの嵐のような小旅行を控えた前日のこと。

 砂漠のように心の乾く勤務中、命をつなぐオアシスであるお茶のひと時。

 コンビニで買ってきた“とろけるチーズケーキ”を口に運んでいた課長さんと私。
 なめらかにとろけるプリンのようなチーズ、真っ白なそれの食感を楽しんでいたところ、『あ。赤いのが入ってるよ。』と課長さんが一言。
 え?赤いもの? ……私のには入っていないようだけど……と思いつつ課長さんが食べているカップを見ると、確かに赤いソースらしきものが。
 も、もしかして口の中が出血していてそれで赤く色づいちゃったんじゃ…。重篤な病気じゃないにせよ、歯槽膿漏とか…(←失礼すぎる)。いや、私のももうちょっと食べれば出て来るに違いない。等々思いつつひっそりチーズケーキをかき回してみたものの、中身は純白のまま。
 意を決して、『私のには赤いの入ってないですよ。おかしいですね。なにか混入しちゃったんですかねえ?』 と言いながら原材料のところを見てみると、そこにははっきりと“ラズベリー”の文字が。

 …おかしかったのは課長さんのチーズケーキでも歯ぐきでもなく(当たり前だ)、私のチーズケーキだったようです。

 うーん、コンビニのカップデザートだから機械で大量生産されているはず。ちゃんとしたラインがあってミスなんて起こりそうにないのに、その中の不良品があたってしまうとは。きっと何千個に一個とかのレアアイテムに違いない。『不備があったってことは、何か別の物が混入してる可能性も否定できないよなあ。一時期流行ってたし。』と思いつつも結局ぺろりと食べてしまったから(危機管理能力0)、商品を送ってクレームを付けることもできませんが。
 今のところおなかを壊すこともなく元気だし、ラズベリーソースを食べ損なったくらいの実害しかなかったから別にいいんですけど、なんだか悪いほうにだけくじ運がいい気がするのは気になる。どうせなら宝くじが当たってくれればよかったのに。(多分このブログ、必要以上に〝宝くじ〟って言葉が出てきてると思う)

 ラズベリー一粒の幸せを逃したのみならず、不幸はそれだけでは終わりませんでした。

 ようやく一週間の仕事を終え、疲れた身体を引きずって帰宅。
 それから遅れること数時間、22時頃になって旦那から『仕事終わった。タイヤの空気圧をチェックしてから帰る。明日みんなを乗せるし。』との電話。
 さすが慎重派。抜かりがないね。出発前の細々した準備はギリギリまでやらずに私をやきもきさせるわりに(それはこの際関係ないような…)。ちなみに私はばっちり準備をしたつもりで旦那の準備が完了するのをハラハラしながら待っていて、いざ出発となってはじめて自分の不備に気づいてあたふたする迷惑なタイプ(あ、もっと関係なかったですね)。

 タイヤの空気を入れるだけならそんなにかからず帰ってくるはずなのになかなか帰ってこない。ちっ。それならもうちょっとゲームやっとけばよかった。と思ったというのはもちろん嘘で、心配し始めた頃ようやく帰宅。
 な、なんと、タイヤがパンクしていたとのこと。釘が横から刺さっているから直すこともできないそうで。しかも交換しようにもそこではやっておらず、系列のスタンドでも翌朝9時からしかできない、と…。

  パンクて。何も今日じゃなくても。

  普段の土日なんて引きこもっていて車なんて一ミリも動かさない日のほうが多いと言うのに、明日からみんなで楽しい小旅行♪ という心浮き立つ予定があるときに限って、何故。
  日ごろの行いが悪いからか? 私か、旦那か、どっちだ?むしろどっちもか? と不毛な論争をしても仕方がない。気づいただけえらかったと慰め、翌朝予定より早めに出ることにして就寝。

 起きて最初に聞こえてくるは雨の音。
 くっ…金曜日まではずっと晴れてたのに…。やはり日ごろの行いが…(以下略)…。
 ちょっとテンションが下がりつつも、パソコンの電源をつける。
 
 そこに映し出されていたのは

 『もうダメです。』的なことを伝える真っ青な画面。

 なにこれ。不幸祭り?
 消えたラズベリー、タイヤのパンクに続いてその翌朝にパソコンクラッシュて。
 再度電源を入れなおしてセーフモードで何とか立ち上がったのでバックアップは慌ててとりましたが…。

 いやー、これだけ悲しい出来事が続くと不安になりますね。出かけたらさらに不幸が襲ってきそうな…。
 でも考えようによっちゃ反動でいいことがあるかもしれない。
 旅行のたびに開催される人生ゲーム大会で3連続最下位の記録を更新中の旦那も今日こそは勝てるのでは?(代償のほうがでかすぎる気もするが…)

 (主に笑いの)嵐のような旅行の前も、(主に悲壮感の)嵐。
 さて、いったいどうなることやら……?

【つづく】

| ふつうの日記 | 20:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金運のために。

 物欲はあまりない(わりにお金は欲しいと思っている)私ですが、最近どうしても欲しいものがあります。
 それは、お財布。
 今使っているのは買って何年経つのかすら覚えてない。見た目ボロボロ、さらに小銭入れ部分にも穴が開いていると言う金運が脱兎の如く逃げていきそうな代物。

 即欲しい! 位に思っているのになかなか気に入るのが見つかりません。自分の感性が時代にそぐわないのか…。
 一応これでもいいかなあ…と思えるものもあったんですが、てかてかのエナメルなんですよねー。しかも赤。今まで買ったことのないタイプだし、気分が変わっていいかもしれませんが。

 金運と言えば、先日会社の課長さんから

『金持ちの家はトイレが綺麗らしい。そして便座の蓋がちゃんと閉まっているらしい。』

 と言う情報を聞きつけ、旦那に話したら『じゃあちゃんと閉めないとね。』と言われ驚愕しました。絶対『非科学的だ。』とか鼻で笑われると思ったのに。
 で、しばらくはちゃんと閉めていたんですが、数週間たった現在、仕事から帰った私を待っているのはぱっくり口を開けた便座です…。私の方が先に家出ちゃうからどうしようもない。まあ、遊びみたいなものだし別にいいけど。
 それになにより、『トイレの便座の蓋を閉める』よりもやって欲しいもっと大切なことは、他にある気がする…。

| ふつうの日記 | 22:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勤労意欲。

 先日、旦那に 『とうとう足だけは細くならなかったね。』 と言われました。

 …私の人生まだ終わってないんですが。なぜ完了形なんでしょうか。 (論点、そこ?)
 諦めてくれたってことですね。おそらく。……違う!と言うこころの叫びが聞こえた気がしますが、幻聴ですね。きっと。

 そんな些末なことはさて置き、この一週間日記を開く暇がありませんでした。(ゲームはしてたんだからないわけはない)

 通勤時間が長くなることで仕事の拘束時間がのびる=自分の時間が減る と言うのは分かりきってたから別にいいんですが、ますます 『この会社で勤め続ける意義はあるのか…?』 と自分に問いかけることが多くなりました。

 なにせ、会社自体が4月から定時を30分延長したり、献血に毛の生えたような健康診断の実施日を平日の就業時間中ではなく今年から強制的に土曜日にされたり、年間休日が減ったり、お盆休みは土日以外で一日しかない挙句その一日すらも有休を使うことをしれっと通達されたり……(以下略)……と、社員のモチベーションを下げるありとあらゆることをやってくれちゃってるものですから。『社員?捨て駒だよ。福利厚生なんて社会保険があれば十分でしょ。』的な会社のやり口がどうも…。それで『会社を好きになれ。』とか言われてもねえ。無理無理。
 入社当初はそんなことなかったのになあ…トップが心変わりでもしたんでしょうか。 なにせ、『会社のものは俺たち(だけ)のもの。』『一存で白いものも黒くなる。そしてその数日後には赤くなる。』と言う絶対的かつ一貫性のない信念をお持ちのようですし。

 あー、これ以上書くと書いてはいけないことを書いてしまいそうだ。(既に読む人が読んだら青ざめる気がする)
 むしろ、書いてはいけないことを書いて見つかってクビになったほうがいいかもしれないとすら思えるところが怖い。それらのことだってそもそも事実だし。あ、でも別に会社が法に触れるようなことをしてるわけではないですよ。当事者である社員が読んだら勤労意欲が一気になくなるというだけで。一応フォロー……って遅いか。

 そんなわけで、最近の若者らしく(?)仕事について悶々としてます。
 じゃあスパッとやめて転職しろよと言う話なんですが、『子どもが早く欲しいな~と思ってる今この瞬間に雇ってくれる奇特な会社はないよな…。』等々考えると踏ん切りがつかず…我ながら格好悪いです。

 ま、しばらく悶々と悩むことにします。青いねえ…(もっと他のことが若ければいいのに)。

| ふつうの日記 | 21:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一ヶ月。

 仕事中の睡眠防止…もとい、集中力を途切れさせないために、チューイングキャンデーだと思って買った『そのまんまレモン』がレモンの皮の砂糖漬けだったこの衝撃。一体どこへぶつければいいんだ…(自分だな、確実に)。
 キーボートをたたきながら砂糖漬けを手に取るのは無謀です。ベタついて仕事のお供にならん。

 あー、なんで気づかなかったんだ~! 私め。
 だってさあ、『かむかむレモン』とか、明らかにチューイングキャンデーと分かる代物と一緒に並んでたんだもん…。(30にもなって「だもん…」はないよな)

 でも後からよく見たら『国内産無着色レモン果皮使用』と書いてある横にばっちりレモン果皮の砂糖漬けと一目で分かる写真が載っていました…。申し開きの余地なし。

 
 久しぶりの日記がこれか。
 と言う内容で始まりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
 私はようやく新しい生活のリズムに慣れてきました。…と書いててもう引っ越して明日で一ヶ月になることに今気づきました。時が過ぎ去るのは何て早いんだろう…。なんで引越し顛末記が一ミリも更新されていないんだろう…。不思議なことばかりです。(他人事)

 ま、顛末記の方は近日中に何とかするとして(あやしい…)、新居の様子をば。

 えーっと、おおむね快適です。
 駅からの距離が前の半分になったし、寝室に雨戸があるから明るくなってもゆっくり寝られるし、近くにスーパーもクリーニング屋もあるし、ケーキ屋もあるし、パン屋もあるし、サーティーワンもあるし(後半三つは体重が心配です) …それになにより、旦那の会社から圧倒的に近くなった!
 これは大きいです。「帰る」と電話があってから10分後には家についてるんですから。事故の心配も減るし、身体も少しは楽だろうし。

 逆に難点はと言えば…5階よりやっぱり蒸し暑い気がすること、ネットが光のマンションタイプからファミリータイプに変わって料金が高くなったこと、水圧が強すぎて水道料が心配なこと、ガスが都市ガスからプロパンガスになってガス代が2倍になると予想されること、地デジ対応のテレビなのに地デジが写らなくなったこと くらいですかねえ。
 大半「金ばっかかよ」的な話ですが、地デジは大家さんがアンテナを付けてくれるか、もしくは自前でアンテナを買わない限り見られない。なんだか退化した気分で悲しい…。言うほどテレビ見ないんですけどね。

 私の通勤時間は長くなったこともありまだリズムに完全には慣れていないので、さすがに身体は疲れてますが、引っ越してよかった。後は少なくなった時間をどううまく使えるようになるかだな…。そうなれば、日記更新の頻度も格段にアップするはずです。多分。

| ふつうの日記 | 22:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引越し顛末記。

 引越しに関することをまとめようと思います。

 物件選びから引越し後まで、気をつけなければいけないこと、やればよかったと後悔してること等々おりまぜつつ誰かの引越しに(反面教師として)役に立てばなあと思いつつ。

 一応今後の予定。

 3月13日 物件探し始動
 3月20日 入居申し込み
 3月26日 引越し見積もり
 4月5日  契約、間取りについて
 4月10日 電話移転
 4月12日 転出届、公共料金手続き
 4月13日 不要物処理
 4月16日 退去検査
 4月19日 通勤定期
 4月20日 引越し前夜
 4月21日 引越し当日
 4月26日 契約アンペア変更
 4月27日 引越し完了!
 4月28日 まとめ
 
 覚書とは言えこの題名、なんとかならんのか。
 とてもつまらなさそうですが内容は硬くない(硬いのは書きたくてもかけない)のでよろしければ…。

 読んでもらう以前に、まず書かないと。言ったからにはちゃんとやれよと自分に言い聞かせてます。いつまでかかることやら…。

| ふつうの日記 | 10:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引越し完了!

 やっとネットがつながりました。
 ばんざーい!
 引越しの顛末など、過去にもさかのぼりつつちまちま書いていこうと思います。

 ネットがない間、自分の生活を見直すはずだったんですが、片付けに追われて家に帰ってからも忙しく、結局何一つ見直せませんでした。
 このままなし崩し的に今までと同じ生活を送るんだろうか、私…。
 いかん、いかんぞ…引っ越したそもそもの目的が、『旦那の会社に近くして楽させる』(そして少しは家事を手伝ってもらう)、『心機一転新しい自分にー!』(引越しで自己改革がなせると思ってるあたりが、安直) だったはず。
 そうは言っても、現実は甘くなく…。
 作業に追われすぎて、今週一週間自分が一体どうやって生活していたのかすら記憶がおぼろげです。リポ○タンファイン片手に命をつないだ感があります。
 
 しかし、そんなすさんだ生活ももうおしまい。
 先週の月曜日に引越してから一週間、平日も仕事の後がんばって片付けた上に土日も返上して働いたかいもあってとうとう片づけの大半が終わりました!
 えらいぞ!私! 自分しか手放しでは褒めてくれないから『これでもか!』ってくらい褒めちゃうぞ!(むなしいだけだ…)

 本当はGWにやりたかったんですけどねえ…。うちの会社、5月の3,4,5日の三日間しか休みがないもので。もうほんと、連休と呼ぶ価値すらない。4月29日と5月6日の日付が赤いのは、目の錯覚だよね、多分。涙でかすんでよく見えないや…。

 それだけしか休みがないのなら、もうどこでキリキリ働いたっていっしょじゃい。とヤケクソになってがんばったわけです。
 あ、ちなみに旦那は4月28,29日、5月3日~6日と休みだそうですよ。そしてバーベキューなどにも行くらしいですよ。

 …片付け、やってもらえばよかったような…。

 いや、既に下駄箱の組み立てやら食洗機の分岐栓取替えやらネットの開通やら、私の力ではできない数々のものはやってもらったんですけどね。
 今更ながら、あそこまで鬼気迫る勢いで片付けた自分に疑問を感じます。そもそも誰も頼んでないのに。
 うーん、わたしってばまじめなのかしら。本当は誰よりも何もしたくないんだけど。しかもつい最近、『キャパ以上のことをいろいろやりすぎないようにします』的なことを言ってなかったか。
 なんだか損してる気分のするこの性分、何とかしたいわ、ほんと。

| ふつうの日記 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引越し前夜。

 ようやくネットが開通したので日記を再開。
 今日はもはやGW後半(…)の5月5日ですが、過去にさかのぼって…。

 4月20日、鍵受け渡しの日。
 午後から不動産屋で鍵をもらってじゅうたんとか先に入れておきたいものの買い物を済ませて…と予定していたのに、いきなり鍵がまだ用意されていないことが判明。
 しかも、『畳もまだ交換してないんです…。明日の朝までにはしますから。』とのこと。
 確かに引越し日は4月21日だって言ったけど、今日から家賃発生してるのにどういうことじゃい。半日分家賃返せ(せこい…)。と思ったものの、『もう少し後なら鍵が来ます。』と言うので仕方なく先に買い物を済ませることに。

 じゅうたんやらなにやら買って、無事に鍵も受取って、新居へ。
 色々予定が狂った関係でまさに日も落ちんとすと言う時間。
 棚を組み立てようと電気をつけようとしたものの…つかず。
 作業中手を洗いたいと水を出そうにも…出ず。

 おかしいなあ~。ちゃんと手続きもしてあるしそんなはずは…と思いつつも、なんだか私の不備みたいで気まずい雰囲気の中棚を組み立てる旦那。
 で、暗闇の中作業を終えたあと、最後の最後にもう一度ブレーカーをいじってみたら普通につきました。
 さらに、よく考えてみれば水のほうも元栓を開けてなかった。
 馬鹿ですね。
 
 どっと疲れが出た中帰宅…と行きたい所だったけど、まだやらなければならない用事が。
 ガスが都市ガスからプロパンガスになるのでコンロを買い換えないといけない。
 家電量販店をまわること数軒、納得しきれないままに目的のブツを購入しようやく帰路へ。(ガスコンロの話は別の日記で)

 精をつけようと焼肉屋で夕食を済ませ、帰宅。
 まだ荷造りも片付けも終わっていない(!)と言うのに時間のかかる焼肉。完全に間違った選択。
 帰宅後も私は荷造り、旦那は電化製品の配線やお風呂掃除。あと私が破いたふすまの修理。(余計な仕事増やしちゃって…)
 丑三つ時までかかっても作業は完全に終わらず。
 ちょっと不機嫌になってくる旦那。

 『終わらないじゃん、これ。』
 『なんとかなるって!大丈夫大丈夫。』
 『その根拠のない自信はどこから…。』

 私の何の裏づけもない励ましは当然何の効果もなく、不機嫌度徐々にアップ。

 …ひとつだけ言わせてもらっていいかな。(私の心の中で)

 キミに不機嫌になる資格はないのでは?

 もちろん私にもだが。引越しに関するほとんどの段取りとったの私だし、目算が甘かったのは認める。
 でもねえ、土曜日まで二人してゲームやったりしてたんだから、当然の結末ですよ。
  
 結局3時前には寝ました。
 私は5時半に起きて鬼気迫る勢いでなんとかしました。実際はなんともなってなかったんだけど、なんとかなったと開き直りました。
 人間やる気になればどうとでもなるものです。やる気になるのが遅いだけで。

 どたばたの引越し当日についてはまた後日…。

| ふつうの日記 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生きてます。

 えらいこと放置してますが、生きてます。
 明後日に迫った引越しのために右往左往しているうちに時が経っていました。

 この期間、ネタ的には困らないほどいろいろあったんですけどねえ…。
 
 しかしながら、会社の定時が30分延長して18時あがりになったり仕事が増えたり引越しに伴うさまざまな手続きの準備をしたりと、4月に入って更に忙しくなってしまいまして…。
 そんなこんなで、無理!限界!これ以上何もできない!これはもう不貞寝するしか! と日々バタバタしていたわけですから、そりゃあ日記なんて書いてる余裕はなかったわけです。

 だいたいねー、日ごろから家事に仕事にさまざまな雑務に…とやりすぎなんですよ。
 いや、正確に言えばそれくらい難なくできる人は世の中に何億人といるだろうけど、私には無理!
 変なプライドが邪魔して『やれっていうならやってやろうじゃないの』(実際は誰もやれとは言ってないが)とキリキリしてましたが、潔く自分の能力のなさを認める時が来た気がします。
 引越しを機に、私は『捨てるもの』をバッサリ捨ててもっと自分のために、楽に生きるのだ! と決意しました。
 …って、これじゃ離婚の決意みたいじゃないか。違う違う。
 そういうことでは一切なくてですね、もっと『やりたいこと』をやればいいんじゃないかと。今の私の生活は、大半が義務感からやってることで構成されてるんです、多分。多分と言うのは、自分でもそうは思ってなかったから。
 しかし、気づいたからには放置しておけない。ただ、そのままやりたいと思える新しいことを生活に組み込もうとするとパンクするのは明らか。水の溜まったカメに更に水を入れても溢れるだけ。いったん空にしないと。
 ま、通勤時間も長くなることだし生活を見直すいい機会です。特に、工事の関係で来週月曜日の午後から日曜日の午後まではネットが使えなくなるので、自分の時間を見つめなおすにはもってこい。
 よい転機になるべく最低限の努力はしようと思います。

 えーっと、それでですね、落ち着いたら今度こそ真面目に日記を書こうと思ってます。
 もう片手では足りない回数同じことを言ってる気がするので言わなきゃいいとも思うんですが、今度は、今度こそはー!!
 と言うわけで、また会う日まで…。

| ふつうの日記 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お手伝い。

 いつもの日曜日なら余裕で寝ている朝9時に引越しやさんの見積もりに来てもらい、午後からはいい加減当ブログの常連になりつつあるBさんの家具・家電購入お手伝いに行くという非常に活動的な一日を過ごしました。

 見積もりの時間があまりにも早かったため(私たちにとっては)、前日交わした会話。
 
旦那: 『そんな早く起きれるかなあ。無理かも~。対応しといて。』
私 : 『…別に無理なら寝てればいいじゃん。そのかわり寝てる部屋も当然見てもらうからね。』
旦那: 『そして、引越しやさんに〝ここにも粗大ゴミがあります〟って言うの?』

 …私のことをいったいどんな人間だと…? まるで絵に描いたような鬼嫁じゃないか。

 良妻として当日はもちろん旦那にもちゃんと起きていただき、鬼嫁のレッテルを貼られるような発言をせずに済みました(する気もありませんでしたが)。

 
 さて、午後のBさんお手伝いについて。
 お手伝い…と言っても私はついて行っただけ。むしろ、家電選びの最後の頃には一人マッサージチェアに座ってうっかりうたた寝…と言う役立たずっぷり。事前に用意をしていないであろうBさんのかわりにメジャーを持って行っていたのが役立った程度(さりげなく失礼なことを…)。
 じゃあ私の分も旦那が役立ってたかと言うと…うん、まあちゃんと働いてたんじゃないでしょうか。おごってもらったお昼の分ほどかどうかは分からないけど、うちの車の方が大きいからと言うことで色々運搬したし、家電選びにもあれこれ口を出してたから。
 ま、口を出した結果オーブンレンジ一つで済むところを電子レンジとトースターの二つ購入する羽目になり、Bさんが後から微妙に後悔していたような気がしますが。
 何も意見を言わなかったけど、私だったら……ま、いいや。今更言って後悔を深めることもない(言ってるも同然)。

 家電の次はニ○リで雑貨類こ購入。
 私たちもこんなものを買ってしまいました。

バナナスタンド

 バナナスタンド。
 …これから引越しでばっさばっさと物を捨ててる最中なのに…。なぜ今買うか。
 旦那も乗り気だったしいいか(むしろ旦那が乗り気だった)。
 人がいろいろ買ってるとつられちゃうもんですよね。うんうん。(そうか?)
 
 雑貨類の購入後、Bさんの新居から徒歩圏内の飲み屋へ。
 なかなか雰囲気もよく、料理も美味しいいい店でした。
 男性二人はほど良く飲み、運転手の私は料理をたらふく食べ、満足。
 最後は新居で開所式的に飲もうと言うことで移動中、Bさんに言われた一言。

 『男子ハンドボールのミヤザキ選手に似てるって言われない?』

 え?ミヤザキさんって良く知らないけどバドミントンで言えばオグシオ的な感じかしら?照れるな~。
 って、一部さらりと聞き流したけど、ちょっと待てい。男やないかーい。
 生まれて初めて男に似てるって言われた…し、しどいわ。
 これはあれかしら? いつもBさんについて落とすようなことを書いている(つもりはない)私に対する逆襲?
 まあ、後で検索してみてみたら男前だったからいいけど。→宮崎選手

 新B部屋でビールを一杯を飲んだ後(私はシュークリーム一個ぺろり)、引越し元に戻るBさんと旦那を乗せて帰路へ。
 後部座席の約一名は完全に夢の中、助手席の一名は夢と現実の間をうろうろしている間に到着。
 なかなか活動的かつ有意義な一日でした。

 旦那の同期の面々が異動やら何やらでどんどんバラバラになっていっている今日この頃。
 簡単には会えなくなりそうで寂しい限り…。
 ただ、我が家とB部屋との距離だけは何故か近づいているので、Bさんはこれからもわが夫婦の一服の清涼剤(?)として活躍してくれることでしょう。

| ふつうの日記 | 23:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅有効利用。

 引越しするにあたって、5リットル入りの自家製梅酒のビンをなんとかしなければと言うことで、旦那が頑張ってくれました。
 大きいビンのままだと重すぎるので、日本酒の空き瓶等いくつかに分けることに。
 私だったら多分お玉ですくってこぼしながら地道に(けど堅実ではない)…と原始的な手段をとっていたでしょうが、そこはさすが理系。
 
 ①チューブを一つ用意する。梅酒のビンより低い位置に移し替える容器を用意する
 ②チューブに水をつめ、両端を指で押さえながら梅酒のビンと移し先の入れ物それぞれに入れる
 ③指を離すとあら不思議! 梅酒が勝手に移動する

 と言う手順であっという間に移し変え完了。
 うーん、全然思いつきもしなかった。(と言うか聞いてもよく分からなかった)

 さて、問題は残った梅。
 前回の梅酒の梅はあまりに美味しくなかったので捨ててしまったのですが、今回のは熟したのを使っただけあって美味しい。捨てるのには忍びない…と言うことで、作ったのがこちら。

 梅ジャム


 梅ジャムです。
 あ。一番美味しそうに写っているパンは市販のものです。あしからず。

 初挑戦のわりには立派にできました。なんて自分が作ったかのように言ってますが、大半が旦那の手によるもの。フードプロセッサーで細かくつぶした梅を鍋に入れ、水と蜂蜜を加えて煮込みました。ぶくぶくとはねる熱い液体に耐えながら煮込むこと数十分。
 当然ながらお酒臭かった梅も、酒がすっかり飛んで程よい甘みに。
 いやー、当分楽しめますね。

 と、梅酒を移したのもジャムを作ったのも旦那じゃ私が何もしていないみたいなので弁明しておきますが、ちゃんと美味しいシーフードカレーも作ったし押入れの中の荷造りもやりました。
 …でも、なんだかジャム作ったとかの方がステキな奥さんな感じで悔しい…。

| ふつうの日記 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身辺整理、はじめました。

 ポストに入っていたタウン情報誌の、『なぜ青い?』と言う見出しがふと目に入って、

 …隣の芝生か…

 と即座に思った私は現状に強い不満があると思われます。
 なぜなら、宝くじが外れたから(またか)。

 いいんだいいんだ。いつか当たるから。

(ちなみに『なぜ青い?』の実際の記事内容は『新型ロマンスカーの色がなぜ青いのか』と言うものでした。私はてっきり格差社会の話かと…。←なんでだ)
 
 さて、『更新頑張ります』とか書いた舌の根も乾かぬうちにまた放置していましたが、それには一応理由が。
 現状に不満が…とわけでもないのですが、引越しをすることが確実になったため、色々とやることがあったもので。
 心機一転生まれ変わるぞ!位の勢いでわくわくして気持ちが逸っています。(こうやって淡々と書くと逸ってるように見えない)
 そのわりに部屋の片づけが一ミリも進んでません。部屋数が減るのでこれを機にあらゆるもの(不要物・消したい過去・しがらみなど)を捨てようと鋭意努力はしてるんですが、いかんせん平日は仕事があるだけになかなか進まない。
 
 来月20日頃には越したいと思ってるんだけど…終わるんかいな、これ…。
 ま、今日は土曜日だし頑張ります。

| ふつうの日記 | 10:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お部屋探し。

 今日も午後から外出の予定。
 だと言うのに、また午前中パンを作ってしまいました。

 パン2

 
 昨日は4分割して作ったものを8分割にして作成。
 小さいほうが、周りのかりかりがおいしくてよかった気がします。
 パンについては以上。書く必要なかった気もしますが、素敵な奥さんアピールです(効果は不明)。

 さて、肝心の外出について。
 何をしに行ったかと言うと…なんと、不動産屋さんに行ってきました。

 …ま、“なんと”って言うほどのことじゃないんですが。家を購入するわけで無し。
 実はですねー、旦那の会社のそばに引っ越すことを真剣に考えているのです(もちろん賃貸)。
 私は遠くなるけど別にいい。一生勤められるわけじゃないし(それ以前に裏目標が『今年中に会社を辞める』ですから)。

 旦那の仕事、なかなか大変そう。人の気持ちを斟酌するという技能に著しく問題のある上司、『これが終われば少し楽になる』と言い続けて楽にならない仕事量…。通勤時間が短くなれば少しは楽になるのではないかと。

 と言うわけで、自分たちのものを様子見でと言う気分もあったのですが、実はメインは別。
 今年に入ってからの日記で毎度おなじみのBさん(またかと言うなかれ)が新居を探しているとのこと、これは是非冷やかしに手伝わなければ というわけ。

 男2人に女1人、最初不動産仲介業者の門をくぐった時は『何?この組み合わせ。』みたいな顔をされましたが、そんな視線は無視して着席。
 さすがに店内は引越しシーズンとあって大混雑。
 しばらくは放って置かれてる感じでしたが、そのうち担当の人がついて色々紹介してくれました。

 そんな中、事前にBさんが『●万円位の物件を探してる』と言うのに対し『高すぎる。もっと安く言わないと。』と進言し、一緒に見に行った部屋で『ははーん、前の住人は男性ですね。洗面所のところに化粧品系を置いた跡がない。あとタバコ。』と深読みスキルを発揮し、更には『あの担当の人、29歳だって。』とどこで使うのかわからない情報収集をし…と忙しく立ち回っている人がいました。誰とは言いませんが。
 その旦那(あ、言っちゃった)はさて置き、肝心のBさん。

 一軒目の不動産屋さんで色々見ているうちに『今日決めるつもりじゃなかったのに決まりそうな気がしてきたー。』と言い出し、『まさかね…』と思っていたら2つ目の物件を見た時点で即決してしまいました。
 もう一軒くらい不動産屋さんを見るなどワンクッション置くかと思ったんですが、あっさり。
 すばらしい決断力と見切りの早さ。さすが、今際の際の言葉が『ま、いっか。』の予定なだけはある。(褒めてます)

 私たちはそういう決断力と無縁の性格、石橋を叩いて壊れたり壊さなかったりのタイプなので、いくつか見せてもらったものを特にどうこうする訳でもなく今日の下見を終了しました。

 それにしても、人が実際引越しをするとなるとますます引っ越したくなりますね。
 よーし、絶対引越しするぞっ!

| ふつうの日記 | 13:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素敵な奥さん。

 急にパンを焼きたくなったので焼いてみました。

 パン1



 意外に大仕事…と思いきや、労力的にはたいしてかからず完成。
 発酵の関係で時間は少しかかったけど…まあ許容範囲。

 参考にしたのは『レンジで発酵パン』と言うレシピ。

 で、お味のほうは… やっぱり焼きたてはおいしい!
 冷めたら固くなることが容易に想像できるような食感ではありましたが、焼いてすぐ食べちゃえばなんら問題なし。
 4つ作ったのに旦那と二人でぺろりと食べちゃいました。しかも自家製バターで。
 なんか『素敵な奥さん』って感じじゃないですか?(それはどうか)
 う~ん、気分的になんだかリッチな感じですね。
 たまにはパンもいいなーと思いました。

 あっ。おいしいものを食べて幸せな気分だからか文章に毒気がないですね。いかんいかん(いや、いいだろう…)。


 夕方珍しく外出。『珍しく』と言っても最近は良く出かけてる方のような。
 目的地は中古ゲーム屋。
 あまりにもたまったゲームたちを売りさばくために。
 
 PS2のソフトが20本近くあった気がするんですが(忘れた)、古いものも多いしまあ5,000円分くらいにしかならないだろうと思いきや、な・なんと21,300円で買い取ってもらえました。まとめ売りで加算、とか純粋にソフト代だけではなかったようですが。
 どれがいくらで売れたかってのが面白かった。ゲームの面白さなんてそれほど大差なかったと思うのに100円でしか売れないものもあれば2,000円以上で売れるものもあり…需要と供給ってやつですかねえ。

 で、とっても儲かった気がしたのでそこでまたソフト4本11,000円分を買って帰ってきました。
 元手を考えたら完全に赤字なんですけどね…ま、もともと中古でしか買わないし、安い趣味ですから。

 最近家の中の不要物を片付ける熱に燃えている一環で今回のゲーム売りさばきとなったわけですが、これでゲームが減ったと思いきやまた補給されたので、旦那がプレイしているのをついうっかり見てしまいそう。う~ん、片付け熱の危機。

| ふつうの日記 | 18:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いらないところで。

 今旦那がはまっているのは某狩りゲーム。
 家に帰ってからも狩り狩り狩り狩り狩りばっかり。

 今日も今日とて狩りに勤しむ旦那。
 うたた寝しながら気持ちだけで応援する私。

 一つのクエストをこなすのに50分かかるばかりでなく、いつになったら終わるのかすらよく分からないゲームなんですが、今日はちょっとした大物と戦っている様子。

 しかし、今まで何度か挑戦しては失敗しているだけあってなかなか倒せない。
 迫り来る制限時間、何百発とあったはずの弾の数ものこりわずか。
 これが最後の一発…外したら攻撃手段はない…今回もダメか…! と思ったその時!!

 断末魔の叫びを上げ、倒れ行く大物。

 な、なんと、今までさんざん苦労してきた(らしい)大物を、最後の一発の攻撃で沈めると言う劇的な幕引き。何百発も打ったうち、どれか一つでも外れていたら倒せなかったわけです。
 しかも、『あと数発残りました』とかじゃなくて残弾ゼロですからね。ある意味奇跡。なんだかすごい運を使ってしまった気が…。

 達成感に浸る旦那が一言。

『すまん、グリーンジャンボは諦めてくれ。』

 いやーっ! 使った運返してー!

 しかもそんなしょうもないところで使うなんて悔やんでも悔やみきれん。
 くっ…でもまだ諦めないぞ…発表を見るまでは…。

 …なんにせよ、我が家は平和です…。

| ふつうの日記 | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振り返ってみる。

 このブログ、読んでくれている人は3人くらいかと思っていたのですが、少なくとも5人はいることが分かった上に、『おもしろいね。』と褒めていただいたので、また昔みたいにがんばって書くか という気になってきました(単純)。

 え?褒めてくれたのは社交辞令だろ?って?

 社交辞令ってなに? 褒め言葉は額面通り割り引かずに受取りますが?
 なにせ褒められ慣れていないものですから、調子に乗っちゃいますよ。(多分それが分かっているから旦那は料理以外をあまり褒めない。と言うより、褒められるようなことをしていない気もしてきた。)

 まあ、その褒め言葉が真心かやさしさかと言うのはどちらでもありがたいからこの際置いておくことにして…。
 
 この日記自体、ブログに移行する前から合わせるともうじき丸三年になります。
 昔はがんばって毎日書いてたような。何を書いていたのかまったく記憶がない(たいしたことを書いていないことだけは確か)。

 初心を新たにするためにも、全部読み返してみました(暇人か)。

 ……【数時間経過】……
   ※数時間も!?と言うより3年分を数時間という時点で内容の薄さが伺えます。

 ふ~ん、なかなかおもしろいじゃないの。 (…石を投げないで!)

 いやいや、“笑える”じゃなくて“(私にとって)興味深い”の方です。
 何が興味深いって、

・昔の自分には『何もない日にも書く!』と言う、今は亡き根性があったこと。
・3年前の分を読んでも、『これは昨日の日記か?』と錯覚する程に進歩のない自分。
・文体の変化。初期はもっとやわらかかったのに後期はトゲがそこここに散りばめられている。
・『○○始めました』とか『今年の目標は★★にします』と言うのが何一つ継続していない
 (例:ビリー、ダイエット、手帳 etc …書ききれず)

 なんだかダメ人間の香りがぷんぷんと…。
 特に最後のひとつはなんですか。『ブログにさらせば楽なほうに流れがちな私の抑止力になるかも!』と思って書いたんだろうとは容易に想像できます。
 しかし、書いたそばから忘れ、読み返さない時点で何の抑止力にもならないことも容易に想像できたはず。“有言不実行のダメな子”の評価に貢献しているだけじゃないか。書かなきゃ良かった(と言うより、達成しなかったことの方を反省すべきでは…)。

 それもこれも振り返らないのが悪い。若さゆえ?
 そう、かの(?)宇宙刑事●ャバンもこう言っている。 
 
 若さ 若さってなんだ? 振り向かないことさ~  ←古い…若い人わからないんじゃ…

 それにならい、若さを失いつつあるこれからはちゃんと振り向いて反省することにします…。

 追伸:
 いないと思いますがブログになる前の日記を読みたいと言う酔狂な人はここからどうぞ。
 勉強になることは何ひとつないと断言しておきます。

| ふつうの日記 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

余計な一言。

 朝、出勤準備をしながら見ためざましTVの占いにて…

『今日の最下位は…ごめんなさい、みずがめ座のあなた!
余計な発言をしてひんしゅくを買いそう。人にお節介を焼かないこと。』

 私 : 『えー!?最下位ー?やだな…。え?人にお節介を焼くな?それなら大丈夫だわ。』
 旦那: 『なに、えらい自信じゃん。』
 私 : 『だって、私お節介焼くほど会社の人に興味ないもん。』
 旦那: 『…ひど…。』


 …ドン引きされましたが、何か?
 思いっきり余計な発言でひんしゅくを買った気が…。
 開始早々占い的中?
 でも、会社ではその後取り立てて何も起こりませんでした。
 はっ!? 唯一の失言が占いを見ていなければ防げたものだったような…はめられた~!(誰に?)

  あっ、誤解の無いように言っておきますが、会社にいる全員に興味がないわけじゃないですよ!? 片手ほどもいないってだけで…(この際問題なのは人数じゃなくて、『興味ない』って言い切ってしまう冷たさでは…)。

| ふつうの日記 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さよなら20代。

 ついに私も三十路に突入しました。
 …うーん、100まで生きるつもりだからまだ3分の1もいってないわけだけど、なんだか感慨はありますねー。
 でももしかしたら私より旦那の方が感慨あったりして。自分はまだ20代なのにミソジ妻。
 仕方ないんだよ…年上を選んだ以上はね…。ふふっ。

 その旦那ですが、見事に私の誕生日を忘れ去っていたのは去年の話、今年はなななんと、覚えていたのみならず  事前にケーキを注文してくれていました!! (強調しすぎか)

 本当は知らせずにいて驚かせようと思ったようですが、家に一つしかないメアドあてに『注文承りました』みたいな題名のメールが来ていたのでばれたと思ったらしく、『サプライズにならなかった~』とぼやきつつ事前に教えてくれました。
 何も注文した覚えがなかったので私はメールの中身を見ていなかったんですけどねー。
 どちらにせよ、覚えていてくれたこと自体がサプライズです。(失礼だろう)

 さて、そのケーキのすばらしいお姿をば…。

 ティラミスケーキ1

 
 じゃーん! なんとホール。
 ティラミスケーキ、だそうです。〝ぷっすま〟にも登場したことがあるそうですよ。
 毎週見てるのに知らなかった。

 冷凍で届いたので、解凍すること6時間。待ちきれず震える手で切り分け、いただきます!

 ティラミスケーキ2

 うーん、おいしい!!
 甘すぎず、上品な味。タルト生地もしっかりしていて私好み。
 数日間はケーキカーニバルだねっ♪ 数日間…と思いきや、私の取り分であるホールの4分の3食べ切るのに3日しかかかりませんでした。

 いやー、三十路になろうが誕生日っていいものですねえ。

 さて、ケーキに浮かれてばかりいないで簡単に抱負でも。
 更に大人の階段を登ったわけだから、年代に恥じない人間になっていきたいものです。
 今年こそは何か一つ、後から振り返って『人生の節目であった(いい意味で)』と言えるようなことを成したいなあ。それが何かは…これから考えます…(考えている間に一年終わりそう)。

| ふつうの日記 | 21:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メールの進歩。

 弟が今海外の某南の島にいます。
 ホームステイして語学の学校に通い中。

 週に一度、必ずメールをくれるのですが、とても充実している様子。
 早めの就寝、何でも食べる食生活、勉強、遊び、新しい友だち…などなど。
 姉としては、元気でやっていると言うだけでも一安心なのに、その上楽しんでいることが伝わってきて、とても嬉しい。

 その弟から来たメールを、お母さんに転送するのが私の役目。
 弟とお母さんで直接やり取りしようとすると、何故かお互いメールの送受信ができないらしい。
 〝弟から私にメール⇒私からお母さんに転送⇒お母さんから弟宛のメールを私に送信⇒私が弟にお母さんのメールを転送〟 と言う流れを何度もやっているうちに、お母さんのメールが急速にパワーアップしてきました。

 返信:ひらがなのみ ⇒ 返信:漢字・カタカナ入り ⇒ 自ら送信:写真を添付
 
 最初、携帯自体を解約しようとしていたのをなんとか思いとどまらせ、『メールなんて無理…。怖い。』と言っているのに構わず旦那と二人で『できないじゃない!やりなさい!』とまるで旦那が私にスキーを教えるかの如くの様相でやり方を教えた(嘘です。もっと優しく教えました)のが正月だったことを考えると、すごい進歩。
 私たちはメールの返信の仕方とひらがな入力しか教えてません。
 それが、自分から送ってくれるようになったばかりでなく写真まで添付できるようになるとは…。正直思っていませんでした。なにせすごい拒否反応を見せていましたから。

 人間何事も、『こうしたい』と言う強い動機があれば、苦手なことでもできるようになるものですね。お母さんも、弟にメールを送りたい一心でがんばったわけで。

 私もがんばろっと。何をかって言われると…困るけど(困ってる場合では…)。

| ふつうの日記 | 22:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イベントに向けて。

 いつもは週末ひきこもっている夫婦ですが、今日は2週間後に迫ったお祝いイベントのための服(私の分だけ)を買いに横浜まで出かけてきました。

 何着も来て、一番よく見えたものを買ったつもりなので、とても楽しい気分になったし気に入ってもいます。
 が、色・形・雰囲気、どれをとっても今まで私が選んだことのない系統のもの。
 そんなものを思い切って買ってしまうなんて、今更ながら清水の舞台から受身も取らずに飛び降りた気分です(大怪我必至か)。

 それにしても、店員さんの言葉って当てになりませんね。
 特に、いい気分にさせようと言ってくれる、体型を褒める系のやさしい嘘。
 それを聞いたときの旦那の『すいませんね、気を遣わせちゃって』的な半笑いと言ったら…。私だってそれが営業トークだってことくらいわかっとるわい。

 それに、『これならあと何年も着られますよ』と言っていたけど…ほんまかいな。何年もってことは5,6年? 後数日で30だから、35・6歳ってことか。
 私は40近くでああいう系統の服を着ている人を見たことがないが…。
 (お前が黒木瞳のように歳を取ればな)と言う文章が抜けていたに違いない。まあ、それなら嘘じゃないだろうけど…一般の人にも当てはまる忌憚のない意見を聞かせてくれればいいのに。

 ともあれ、主役の方が美しく輝いているところに、みっともない格好でお祝いでは申し訳ないですもんね。あれでよかったに違いない。色も明るくてお祝いの雰囲気にぴったり…のはず。 

 私のものだけをしこたま買った後、最寄り駅に戻って青春18切符の旅でも登場したBさんと飲みに。
 一軒目の飲み屋で、料理も酒も出てくるのが遅すぎて驚愕。料理は3品しか頼んでいないのに、なんと2時間かけてそれが出てきたと言うトロさ。
 しかも、頼んだのは〝炙り〆サバ〟(〆サバをバーナーで焼く。客のテーブルで。)、〝馬肉のユッケ〟、〝イカチヂミ〟。…どう考えてもイカチヂミ以外は一瞬ででると思うんですが…。

 次に行った店ではあまりにも迅速に料理が出てきたので、『料理の提供スピードってサービスとして重要なんだ…』としみじみ実感。
 一軒目の店には二度と行かないでしょう。

 ところで、なぜBさんと飲むことになったかというと、『3連休、誰ともしゃべらずに過ごすのはつらすぎる』だそうで。
 是非また遊びに行きましょうor家に遊びに来てください。どうせゲームしかしてませんかr。

| ふつうの日記 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川島教授のお言葉。

 昨日、目に付いたのが『〝脳を鍛える大人のDSトレーニング〟の川島隆太教授が、ゲームの監修料12億円を受け取る権利があったのに受け取らず、研究室建設に回した』と言うニュース。
 受け取らないことに対して家族は怒っているらしいですが、教授はそんな家族に「金が欲しいなら働いて稼げ」と言っているんだそう。

 そんな大金に心動かされないなんてかっこいい。生き様を見習いたい!(ま、それ以前にそんな大金を私にくれようなんて酔狂な人は存在しないが) と思った直後に『グリーンジャンボ、2月18日から発売』と言う広告を見て、『今度こそ当たって』と心の底から願ってしまった自分に気づき、愕然としました。愕然としつつも今もまだ願ってますが。もうすぐ誕生日だし、プレゼントってことでどうでしょう、神さま?(どうもこうもない)

 それにしても、なんでお金が欲しいんですかね~、私は。え?みんなそう?
 贅沢の仕方も知らないし、特にすごい物欲があるわけでもないのに。
 楽になりたいのかな?いや、そんなに現状辛いんかと言われるとそうでもないと思うし。
 将来が不安なのかな?…まあ、年金も当てにならないしそれはあるかも。しっかりしてくれ、日本。
 考えてみてもお金が欲しいと言う欲求の根源がどれなのかはよく分かりませんが、宝くじが当たったらしたいことはあります。

★旦那に楽をさせる(そして自分も楽をする)
★実家に対する家族孝行
★関東脱出
★犬を飼える家に住む
★自己投資(エステとか英語等々の勉強とか)
★大豆気分の〝豆乳クッキーダイエット〟を買う

 …最後の一個異常にしょぼい。
 でも、9食分で5,565円もするクッキー、気軽に試せないもん…。お試しパックとか売ってくれればいいのに。
 って、何の話だっけ? そうそう、宝くじが当たったら…ね。
 当たるといいなあ、本当に。

 川島教授のお言葉、「金が欲しいなら働いて稼げ」は、私にはなかなか届かないようです…。

| ふつうの日記 | 20:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のはまりもの。

 スキーから帰ってきた後、旦那が『凍傷で耳が痛い』と言ったのを『東証で耳が痛い』だと思い込み、ドッキリした自分は色々なものが末期だと思う今日この頃です。

 全て株の大暴落が悪いんだ、うわーん!戻り歩調かと思ったら今日(2/6)も思いっきり下げたし。
 ま、そんなことはどうでもよろしい。(いいんだ)
 近況報告をば。

・布団乾燥機LOVE。
 あまりに家が寒くて布団が氷のようだったので、衝動的に布団乾燥機を購入。

布団乾燥機

 NationalのFD-F06A5

 超ぬくぬく。もっと早くに買っておけばよかった。これでダニも寒さも怖くない。
 安い方にしたので衣類は乾かせないらしいけど、ブーツや小物などは乾燥させられるらしい。(説明書読んでないからよくわからないけど)

 よく考えたら、家には基本的な電化製品に加えて生活を便利にする為のプラスアルファの家電がいっぱい。食洗器、乾燥機つき洗濯機、パソコン(ただしよく壊れる)、PS2、ニンテンドーDS、PSP、Wii等もあって(後半4つは〝生活を便利〟には間違いなくしないと思う…)、さらにこの布団乾燥機が加わるわけで…。
 堕落しちゃいますかね、こんなに便利になっちゃうと。
 でもまあ、エレベーターのない5階に住んでる時点でまだ文明の利器に毒されてはいないと思う。

・タイピングゲーム『寿司打』が日課に。
 ブログも更新せず何をやっているかと思えば…。いや、暇じゃないはずなんですけどね。
 あなたの順位は何位です。とか出ると、悔しくてついつい何度もやってしまいます。

 でも、寿司打よりはまってしまったのがneutralの脱出ゲーム。
 S p h e r eRGBはクリアしたんですが、最新のVISIONがつい最近公開されたようです。やらなければ。

 …『ゲームは時間の浪費で、ゲーム内でレベルアップするより現実世界でスキルアップしましょう』みたいなことを時間投資法の本で読んだばかりなのに…。人間ってダメですね。(人間と言うより私か)

 今年こそちゃんとブログを再開しようと言う年初の目論見が一ヶ月経たずして脆くも崩れていますが、今後は頑張れるといい、なあ~と思います。(ずっと読んで下さっている方々は、もう誰も信じてくれないと思う…前科がありすぎて。)

| ふつうの日記 | 20:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手帳の習慣。

 今年から手帳を付け始めました。
 手帳をつけるのがまるで初めてかのように言っていますが、そうではありません。
 毎年付け始めては1ヶ月と持たない手帳をなんとか年末まで埋めて見せようと、かなり意気込んでます。

 夢を叶える系の本には必ずといっていいほど『手帳』という単語が出てくるし、いっちょやってみようかと思いまして。(まあそれは毎年思っていたんですが)

 ちなみに、使っているのは陰山英男さんの『陰山手帳2008』。
 表紙に『K diary 2008』と書いてあるシンプルなもの。

 それを見た旦那が、『それって特注なの?イニシャルが…。』と聞いてきてから、より気に入ってしまいました。
 私の名前のイニシャルとたまたま一緒だったってだけなんですけどね。この手帳を選んだことに勝手に運命を感じたので、頑張ることにします。

| ふつうの日記 | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事始め。

 土曜日なのに出勤~♪
 しかも夜には誰も望んでないのに新年会~♪
 
 今年は会社に関しての不満をこぼさないと決めたのに、通勤初日にして挫折。
 だってツッコミどころ満載なんだもん。
 会社としての休みはもともと少ないにもかかわらず更に減るらしいし、4月から勤務時間が30分延びるのに給料は多分変わらないし、上の人たちのお金の使い方が…(これ以上はマズイ。以下略)。
 
 新年会で『みなさまのお役に立てるよう頑張ります。』とか何とか心にもないことを言いましたが、私の裏目標は『今年中に会社を辞める』ですから。

 …叶うといいな。いや、叶えてみせる、何事も。

 来年も同じことを言っていたら笑ってやってください…。
 (ちなみに去年も多分同じようなことを言っていた)

| ふつうの日記 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。